「100日の郎君様」16話あらすじ

「100日の郎君様」16話をあらすじで紹介します。

キム・チャオンは、最後まで自分の娘である世子嬪キム・ソへ(ハンソフイ)の姦淫罪を隠して、彼女が妊娠中の子を国本にするために世子イ・ユルを戦場で殺そうとしましたが、イ・ユルとユン・イソが対応しました。


ユン・イソは死んだ兄のムヨン(キム・ジェヨン)の忠僕だった人を介してイ・ユルにトラップを事前に警告し、キム・チャオンの最後を見てみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「100日の郎君様」16話の予告動画

「100日の郎君様」俳優たちの最後のあいさつ映像

字幕設定をすると日本語で俳優たちのあいさつがわかります~~

★お知らせ★

韓国ドラマ「100日の郎君様」の公式ページを参考で翻訳しております。

「100日の郎君様」登場人物

主要人物

EXO ディオ(D.O.ト・ギョンス)—イ・ユル & ウォンドゥク 役

ナム・ジヒョン —————-ユン・イソ & ヨン・ホンシム役

★イ・ユル ( ディオ )周辺の人々

チョ・ソンハー左議政キム・チャオン
ハン・ソヒー世子嬪キム・ソへ
チョ・ハンチョルー王様
オ・ヨンアー中殿パク氏でユルの継母
チ・ミンヒョクーソ・ウォン大君 (ユルの腹違いの弟)
ホ・ジョンミンーキム・スジ(チャオンの息子)

★ホンシム ( ナム・ジヒョン )周辺の人々

キム・スンホーチョン・ジェユン役(漢城府参軍従7位)
チョン・へギュンーヨン氏役 (ホンシムの養父)

★王家の人々

キム・ジェヨンームヨン役(イ・ユルを狙う暗殺者)
ト・ジハンードンジュ役(ユル友で護衛)
カン・ヨンソクークォン・ヒョク役(ジュユンの友で護衛武官)
チョ・ウォンーチョン・サヨブ役
チョ・ヒュンシクーヤン内官役

「100日の郎君様」16話あらすじ

世子イ・ユルはキム・チャオンが一生苦しい人生を継続することにしようとしましたが、キム・チャオンは自ら死を選んだのと同じ事になりました。
それには、キム・チャオンの手に父親と兄を失ったユン・イソの復讐も一役しました。
そんなキム・チャオンすら王様(チョ・ソンハ)に受信した白紙矯旨には、自分の罪を息子キム・スジ(ホ・ジョンミン)と娘キム・ソへの連座しないでほしいとお願いを残して父性愛を示しました。
イ・ユルは愛するユン・イソの甥を妊娠したキム・ソへに罰せず、1年後にキム・ソへはムヨンの子供に「ソクハ」と言うムヨンの本当の名前を付けて育てムヨンを恋しがる姿で登場しました。
キム・チャオンの息子キム・スジはソンジュ県で流刑生活をしました。
パク・ボクウン(イ・ジュニョク)は、イ・ユルのアドバイス通りに試験を受けて県監になり、パク・ソンド(アン・ソクファン)は、キム・チャオンが逆賊になったせいで墜落しました。
ユン・イソはイ・ユルの命を救えて、復権しましたが兄のムヨンとイ・ユルの悪縁のためイ・ユルのプロポーズを受け入れませんでした。
しかし、ジョン・ジェユン(キム・ソンホ)は王様にもう一度怨婦と曠夫の婚姻令を下すようにお願いして嫉妬作戦を行いました。
ここでイ・ユルがユン・イソに向けた心を書いた日記にユン・イソの心を揺らして、
ユン・イソは、最終的にイ・ユルのプロポーズを受け入れました。

イ・ユルとユン・イソが婚姻を約束するキスをするとソンジュ県んの人々とパク・ボクウン県監、ヨン氏(ジョン・へキュン)、クドル(キム・キドゥ)、クッニョ(イ・ミンジ)がわらぶき屋根の上で桜の花びらを飛ばしてくれました。
子供の頃、桜が舞いあがる夜、婚姻を約束した二人が再び桜の花びらの下で愛を確認する姿が完璧なハッピーエンドを作りました。

「100日の郎君様」16話の動画

「100日の郎君様」16話の動画

鶏龍仙女伝」1話~16話の予告

鶏龍仙女伝」1話~16話の放送日時

2018年11月5日「鶏龍仙女伝」1話が放送されます。

2018年11月6日「鶏龍仙女伝」2話が放送されます。

最後に

「100日の郎君様」は優しいロマンスドラマとして成功を飾りました。
刺激的な素材のドラマが多い最近「100日の郎君様」の成功は、ロマンスドラマのパワーを適切に見せてくれたようです。
イ・ユルとキム・ソへ夫婦とムヨンとユン・イソ兄妹の正角ロマンスが複雑に縛られましたが、そのロマンスを解いていく方法は刺激的でなく、むしろそうだからこそ許しと和解する方向にストーリーを解きました。
葛藤の元凶でだったキム・チャオンの悪行も最後には、自分の命で罪の代価を払って、
息子、娘を心配している父性愛に仕上げました。

ジョン・ジェユンはユン・イソを片思いしましたが、そこのストーリーは変な方向に流さず、何よりもウォンドゥクとホンシム家族や友人であったソンジュ県人の笑いコードが適材適所で笑いを醸し出してくれて、家族全員が一緒に視聴できるなってドラマだったと思いました。
結末をすこし残念がっている視聴者も多いようですが、まぁまぁよかったと思います。
みなさんお疲れ様でした。
次回からはムン・チェウォン、ユン・ヒョンミン主演「鶏龍仙女伝」を紹介します。

EXO ディオ,ナム・ジヒョン,100日の郎君様,백일의 낭군님

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »