むやみに切なく OST一覧

<むやみに切なく> OST Part.13 「ギム・ヨンジュン – 生きることができると」

むやみに切なくOSTPart.13 ギム・ヨンジュン - 生きることができるとは、切ないピアノの旋律にストリングスラインが印象的な曲で、ノ・ウル(べ・スジ)とシン・ジュンヨン(キム・ウビン)、チェ・ジテ(イム・ジュファン)、ユン・ジョンウン(イム・ジュウン)との間の誤った運命に絡んでいる残念な心を表現している曲です。

むやみに切なく OST Part.6「私の頭の中の写真-キム・ウビン」

むやみに切なくOSTPart.6「私の頭の中の写真-キム・ウビン」は、ドラマの中のコンサートオープニング曲で強烈なギターサウンドとストリングスが調和を成している曲で、シン・ジュンヨンだけの魅力を漂わせて、YBバンドのユン・ドヒョンが直接作詞、作曲に、YBのギタリストホ・ジュンが編曲を引き受けて曲の完成度を高めました。

むやみに切なく OST Part.5 会いたいーヒョリン(Sistar)

<むやみに切なく> OST Part.5「ヒョリン(Sistar)-会いたい」は、切ないハーモニカ旋律とともに、ヒョリン'だけ切なくて感性的な声が引き立つ曲で、ドラマの仲でシン・ジュンヨン(キム・ウビン)に向けたノ・ウル(べ・スジ)の切なくて胸が痛い心をうまく表現した曲です。

むやみに切なく OSTPart.2 Kisum&イム・スロン – 間違い探し

むやみにに切なくOST Part.2Kisum&イム・スロン-間違い探しは、軽快なミディアムテンポの「Kisum」特有のRap Styleと「イム・スロン」のすっきり洗練された声が引き立つ曲で、ドラマのシン・ジュンヨン(キム・ウビン)とノ・ウル(スジーMissA)の相互に向けたキュートな愛らしさを存分に表現しています。

むやみに切なく OST Part.8 どこからどこまで-tei

むやみにに切ないOST Part.8「テイ(Tei-どこからどこまで」は、切ないピアノと弦楽器の旋律が調和を成す曲で、ドラマの中で迫る死を控えてノ・ウル(べ・スジ)と一緒にいたいが、その心が利己主義であることを分かりながら葛藤するシン・ジュンヨン(キム・ウビン)の心を代弁してくれる曲です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »