青い海の伝説ost一覧

NO IMAGE

青い海の伝説OST Part.6「風花 – イ・ソニ」

魂をつかむ声イ・ソニさんが「風花」でSBS水木ドラマ「青い海の伝説」の6番目OSTに合流しました。 8話放送分でエピローグに挿入され、視聴者の関心を集めた「風花」は、繊細なオーケストラ旋律とイ・ソニの感情が節制されたボーカルが会って二人の主人公の深い悲しみを表わした曲で、東洋的なメロディラインが過去とつながる縁を神秘的に繰り広げています。

NO IMAGE

青い海の伝説OST Part.5「どこかでいつか」- ソン・シギョン

歌手ソン・シギョンが「どこかでいつか」で「青い海の伝説」の5番目のOSTに電撃合流しました。 6話の放送分で劇中人魚シム・チョン(チョン・ジヒョン)とホ・ジュンジェ(イ・ミノ)のスキー場デートのシーンに挿入され、ソン・シギョン特有の甘美な声で視聴者の注目を集めたという評価を受けている「どこかでいつか」は主人公たちの感情が徐々に濃くなるドラマの雰囲気をソン・シギョンだけの甘美な声で表わした曲です。

NO IMAGE

青い海の伝説OST Part.4「ときめく少年のように-ヒョヌ(GUCKKASTEN)

「ときめく少年のように」は、故シン・ヘチョルが直接作詞、作曲した曲で、ハ・ヒョヌ(GUCKKASTEN)だけの感じでリメイクされました。 ハ・ヒョヌが歌った「ときめく少年のように」は、ミディアムテンポのシンセポップで作曲家の栄光の顔とジョ・ヨンホのアレンジを介して全世代を併せて共感できる曲に誕生しました。

NO IMAGE

青い海の伝説OST Part.1「Love Story」-Lyn

<青い海の伝説」OSTの最初の走者は、まさに名品女性ボーカルリン(Lyn)です。 この曲は、「ドクター異邦人」作曲家ギム・ジャンウと大勢の作曲家チームメロデザイン、ギム・ジヒャンが一緒に作業したおとぎ話のような感じのメロディーが印象的な感性バラードで、「リン」のボイスがドラマチックに広がる曲に誕生しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »