「ボーイフレンド」16話-ジニョクとスヒョンの愛はどうなったでしょうか!

「ボーイフレンド」16話を紹介します。

「ボーイフレンド」が16話のストーリーで幕を閉じました。
最終話では、紆余曲折の末、お互いの心を確認し愛の結実を成し遂げたパク・ボゴムと
ソン・へギョの幸せなエンディングを見せてくれました。

別れを決めていた主人公の二人がどんな方法でハッピーエンドになるのか見てみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「ボーイフレンド」16話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ボーイフレンド」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ情報

放送時間:毎週水・木曜日夜9時30分~

制作陣:演出ーパク・ウシン、脚本ーユ・ヨンア

ジャンル:ロマンスドラマ

「ボーイフレンド」登場人物

重要人物

ソン・ヘギョ(チャ・スヒョン役)
パク・ボゴム(キム・ジンヒョク役)

チャ・スヒョン周辺人物

ムン・ソングン(チャ・ジョンヒョン役)
ナム・キエ(チャ・スヒョンの母)
チャ・ファヨン(キム会長役)

コ・チャンソク(ナム室長役)

キム・ジンヒョク周辺人物

シン・ジョングン(キム・ジャンス役でキム・ジンヒョクの父)
ベク・ジウォン(チュ・ヨンジャ役でキム・ジンヒョクの母)
ピョ・ジフン(キム・ジンミョン役でキム・ジンヒョクの弟)

その他人物

ジャン・スンジョ(ジョン・ウソク役)
キム・へウン(キム・ソンジュ役     キム・ジュホン(イ・デチャン役)
クァク・ソニョン(ジャン・ミジン役)    ジョン・ソニ(ジョヒェイン役)

出典:http://program.tving.com/tvn/encounter/15/Board/View

写真のすべての権利は該当に放送局(tvn)にあります。

そして、内容の理解の為に動画と写真をお使いさせていただきます。

「ボーイフレンド」16話あらすじ

辞表を作成していたキム・ジニョクはチャ・スヒョンの事務所を訪ねました。
彼は驚いたチャ・スヒョンに、
キム・ジニョク:私別れるうあなたの心に十分に理解しています。
        私はあなたと別れることができません。
        あなたが好きなようにしてもいいです。
        でも、私にも同じものを期待しないでください。
とチャ・スヒョンと別れないという自分の意志を伝えました。

そして、チャ・スヒョンの心にも配慮しました。
彼はチャ・スヒョンが自分の言葉に負担を感じないように
あなたは別れをしてください。私は愛をします
と言ってチャ・スヒョンを涙建てるました。
最後に
キム・ジニョク:賭けよ!あなたの別れが勝つのか​​私の愛が勝つのか
と淡々と話した後チャ・スヒョンのオフィスを出ました。

チャ・スヒョンの母親ジン・ミオクはテキョングループから不法資金を受けたという事実を告白するために検察に自ら出頭しました。
最後まで自分の側に立つと思っていたテキョングループキム・ファジン会長は予想できなかったジン・ミオクの行動に怒りました。
チャ・スヒョンの父チャ・ジョンヒョンは、最終的に、検察に拘束されました。
ナム室長からのニュースを聞いたチャ・スヒョンは、「お父さんの顔も見られなかったのに・・・」と涙を流しました。

そんな彼女を癒してあげたのは、また、キム・ジニョクでした。
彼は[スヒョンさん恐れもあんまり泣かないで。あなたを愛する人々、私たちの心を忘れないでね]と暖かい慰めを残しました。

チャ・スヒョンは、母に会いに行きました。
まさか自分のお母さんが検察に不法資金を受けたという事実を認めるだろうと予想していなかったからです。
チャ・スヒョンは、[こんな時、お互いに辛くても大丈夫だよ!よくなるだろうと話をしてほしい。みんなそう生きている。慣れてなくてつまらなくても練習しながら生きよう]と素朴な時間を一緒にしたいという気持ちを表現しました。

一方、ジョ・へインは、長い時間の秘密に隠しておいた自分の心をキム・ジニョクに言いました。
彼女は大学時代キム・ジニョクが選んでくれたダイアリーを取り出して
[これ、買う時、実は色はあんまり気に入らなかった。

ちょっと恥ずかしいけど、君が好きだった。
いつ君が私の心を知ってくれるかと思った]と告白してキム・ジニョクを驚かせました。

最後に、[私は君が好きだったのか、君を好きだったその時間が好きなのか考えてみた。
君が好だったけど、愛しのではいないようだね]と言いました。
ジョ・ヒェインの心を聞いキム・ジニョクは、[僕の事が好きだったと言ってくれてありがとう]と彼女の本気に感謝の気持ちを表現しました。

また、イ・デチャンはジャン・ミジンに自分の心を告白したが、ジャン・ミジンは
[私は考えてきた基準があります。申し訳ありません]と彼の心を拒絶しました。
しかし、イ・デチャンは傷つかなかった。
二人は一緒にビールを飲み友達の関係で残ることにしました。

キム・ジニョクの母はキム・ジニョクの帰りを待っていました。
自分への罪悪感に辛い時間を過ごしている事をよくわかるキム・ジニョクはそんな母を慰めてあげました。
ジニョクは[理解できる。お母さんは分からないから。僕が彼女をどのくらい愛しているのか]と、母の行動を理解すると言いました。
続いて[母と父とジンミョンを愛してるくらいに彼女を愛してる]と告白しました。
チャ・スヒョンの本気もお母さんに伝えました。
[スヒョンさんが私たちの家族の素朴さを破ってしまって申し訳ありませんと言いました]

伝えました。

チャ・スヒョンの配慮と本気を知ったキム・ジニョクのお母さんは申し訳ないと言って涙を流しました。
しかし、キム・ジニョクは泣きませんでした。
彼は[僕は僕の場所で揺れないで待ってるから】と言ってお母さんをもう一度涙を流せました。

キム・ジニョクはナム室長を訪ねて助けを求めました。
大変な時間を過ごしているチャ・スヒョンの隣にいる時間を作るためでした。
ナム室長の代わりにチャ・スヒョンのために車の運転をする準備をして待っていました。

驚いてるチャ・スヒョンに
[何かしようとと思って来たわけではありません。苦しめたくもありません。家まで楽にいてください]と大変な彼女を家まで直接送ってあげました。
家に戻る前、彼はチャ・スヒョンにフィルムを伝えました。
あなただけ知らないチャ・スヒョンがここにある」とチャ・スヒョンのために直接集めた写真をプレゼントしました。

キム・ジニョクにチャ・スヒョンの心を聞いたキム・ジニョクのお母さんは

自分で作ったおかずや食べ物を持って、彼女に訪ねました。
[ジニョクが私も愛であり、代表も愛だとしました。二つの愛をすべて守るとしました]

キム・ジニョクの心を代わりに伝えました。
しかし、チャ・スヒョンは気を遣ってるキム・ジニョクの母をにむしろ配慮しました。
[私、ジニョクさんが大好きです。だから、私は経験した困難な事を経験させたくないです。]と、自分が別れた理由はキム・ジニョクの母のせいではないという考えと心を伝えました。
続いて[これが私がする愛です。気にしないでください]と彼女をしました。
チャ・スヒョンの言葉を聞いたキム・ジニョクのお母さんは料理を渡し
[また食べにきてくれたらいいですね]と言いました。
予期せぬ、彼女の話と贈り物にチャ・スヒョンは、驚きの表情を隠せませんでした。

一方、テキョングループのキム・ファジン会長は、

[チャ・スヒョンを変えたのがテギョンの後継者ではなく、果物店の息子だというのが

どんどん気になるな!]と言いました。
ジョン・ウソクは、[お母さんを守ってテギョンを守るのが僕の座です]と言いました。
翌日キム・ファジン会長も不法資金論議で検察に出頭しました。

キム・ジニョクはチャ・スヒョンへの贈り物を残しました。
彼は[あなたを僕に連れて来てくれた靴です。この靴が再びあなたを僕に連れて来てくれるだろうと信じるよ]という手紙と一緒に靴(キューバでスヒョンが履いてたその靴)をプレゼントしました。

チャ・スヒョンは、キューバでの最初の出会いとキム・ジニョクとの幸せだった思い出を思い出さして涙を流しました。
彼の真意を悟ったチャ・スヒョンは、吹雪の天気にも関わらずキム・ジニョクに向かいました。

二人は思い出がいっぱい込めてあるホンジェドン公園で再会しました。
チャ・スヒョン:自分を知らない私の心を見た
        ジニョクさんと一緒にいた私はいつも笑っています。
とキム・ジニョクに向けた独自の深い心と幸せだった彼との時間を思い出しました。
何も言わずに立っているキム・ジニョクにチャ・スヒョンは、
チャ・スヒョン:私はあなたのそばにいさせて。
        ジニョクさんのそば笑っていたい
        別れようしてごめんなさい。
とリンゴました。
キム・ジニョクは「愛してるよ」という言葉ですべての答えを代わりにした。

そして、1年後の姿も描かれました。
ジョン・ウソクはテキョングループの会長になっておりジャン・ミジンとイ・デチャンは再び「サム」に乗る関係になりました。
チャ・スヒョンの母親ジン・ミオクはチャ・スヒョンのお願い通りギャラリーの所有者になって完全に自分だけのための人生を楽しんでいました。

キム・ジニョクとチャ・スヒョンは、本当の恋人になりました。
二人は、過去一年とは違ってお互いにため口を使って楽に手をつないで歩くなど、

幸せな恋人の姿を見せました。
キム・ジニョクはサンティアゴに行こうというチャ・スヒョンの話に

「結婚していてから行くとダメかな!」と尋ねるようなプロポーズしました。

「ボーイフレンド」16話動画

「ボーイフレンド」16話視聴率

「ボーイフレンド」16話視聴率は8.7%です。

真心が届く」1話~16話の予告

真心が届く」1話~16話の放送スケジュール

2019年2月 6日 「真心が届く」 1話

2019年2月 7日 「真心が届く」 2話

最後に

ハッピーエンドで終わって欲しいな‥と願っていましたが、こんな結論になりましたね。

愛のパワーをもう一度実感できるドラマでした。

少し残念だと思うのは、緩やかな波のようなストーリーで頭に残るインパクトある場面がなかったような気がします。

ただ、二人のキスする場面が少し話題になったくらいで、ほかには予想外の展開や事件などがなかった事が視聴率が低かった原因ではないかなと思いました。

ソン・へギョさんの前作である「太陽の末裔」とパク・ボゴムさんの前作の「雲が描いた月明かり」の視聴率に比べると、残念な結果ですよね。

韓国の恋愛ドアラマの発展の為にもう少し変わった素材を考えて欲しい心です。

これから海外でも放送をする予定だと思いますが、意外と海外では人気ドラマになるかも知りません。

日本でも3月から放送をする予定だと聞きました。

放送情報は別のページで紹介しますね~~

それでは、ボーイフレンドの紹介は今日で終了します。

2月6日からはトッケビで叶えなかったカップル、イ・ドンウク💖ユ・インナ主演の真心が届くを紹介します。

ソン・へギョ,パク・ボゴム,ボーイフレンド,남자친구

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »