アルハンブラ宮殿の思い出1話-ヒョンビンとパク・シネがARゲームと一緒に帰ってきた

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話を紹介します。

本当に衝撃的なイントロでした。
誰かに追われるチョン・セジュ(チャンヨル)は、汽車の中で狙撃されました。
重要な存在が初話のスタートとともに死亡する、とんでもない展開は
空しくまたは極端的でしかないようです。
死亡しましたが、死亡することができないチョン・セジュが作った世界。
その世界の中に入ってきた彼らの緊張感あふれる戦闘が始まります。

新しいジャンルのドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」の中に入ってみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「アルハンブラ宮殿の思い出」1話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ情報

放送時間:毎週土・日曜日夜9時30分~

制作陣:演出ーアン・ギルホ、脚本ーソン・ジェジョン

ジャンル:ロマンスドラマ、ミステリースリラー

出典:http://program.tving.com/tvn/tvnalhambra/11/Board/View

「アルハンブラ宮殿の思い出」登場人物

主要人物

ユ・ジヌ役———————ヒョンビン

ジョン・ヒジュ役————–パク・シネ

チャ・ヒョンソク役————パク・フン

その他

オ・ヨンシム役————–キム・ヨンリム            ジョン・セジュ役————チャンヨル

ジョン・ミンジュ役———イレ                           キム・サンボム役————イ・ハクジュ

イ・スジン役—————-イ・シウォン               チャ・ビョンジュン役——–キム・イソン

イ・スキョン役————–リュ・アベル               パク・ソノ役—————–イ・スンジュン

ソ・ジョンフン役———–ミン・ジンウン             チャ・ヤンジュ役————-チョ・ヒョンチュル     

コ・ユラ役—-ハン・ボルム, マルコ・ハン役—-イ・ジェウク, ノ・ヨンジュン役—パク・ジヌ

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話のあらすじ

バルセロナでグラナダに向かう汽車。
寝台に急いで飛び込んだチョン・セジュは何か不安です。
バルセロナ鉄道駅の近くでユ・ジヌ(パク・ヒョンビン)に電話をしていたチョン・セジュは誰かに追われる姿でした。
やっと汽車に搭乗することはできましたが、不安はチョン・セジュを掌握していました
グラナダに到着して寝台扉を開けた瞬間、銃を持った誰かによってチョン・セジュは倒れてしまいます。
このまま、すべてが終わるだろうか?
不思議なことに、同じ寝台にいた乗客は何の痕跡もありません!
現場で殺さた場合、多大な跡で、誰でも知ることができたはずなのにそこは何もありませんでした。

IT投資会社を運営するユ・ジヌはバルセロナ出張に来て奇妙な電話を受けました。
熟睡を邪魔したその電話をかけた人は、姿が消えたチョン・セジュでした!
ユ・ジヌの電話番号を知っているということも不思議だったが、
彼は電話を切ることができなかった理由は、一時は友達だったが、今は決して許せない敵になったチャ・ヒョンソクの名前をチョン・セジュが言ったからです。

通話をしたチョン・セジュはチャ・ヒョンソクが自分に100憶をくれると言ったと言うありえない話うぃしました。
共同創業をしましたが、今はライバル会社の代表であるチャ・ヒョンソクにとられるにはいかない事でした。
チャ・ヒョンソクが100億を払うという話をするくらいなら、ビジネスアイテムがどのようにすごいなのかは、十分に分かる事でした。

自分に送ったメールを確認したユ・ジヌは驚きました!
寝ている場合じゃありませんでした。
急いでグラナダに向かった理由は、メール内容です。
絶対、逃せない驚くべき内容のメールでチョン・セジュが指定したボニタホステルを訪ねました。

古いホステル。
それでも足りずエレベーターもなく、6階まで階段で上がりました。
ほこりがいっぱいで、ネズミもいそうな空間。
トイレまで壊れており、携帯電話の充電も不可能でした。
生まれて初めて見る台無し部屋でした。
1階まで降りてきて、充電をしたユ・ジヌは信じられないほどの世界と向かいます。

ソウル会社からのメールで来たAR(拡張現実)ゲームのロードを開始し、
ユ・ジヌは想像もできない世界に入り始まりました。
グラナダを背景にしたAR(拡張現実)ゲームに入った瞬間、本当に驚きました!!
建物が破壊され倒れる建物の名残を触ってみたらそれは本物でした!

ベルーガをかけた馬に乗ってユ・ジヌ前に登場した騎士。
その倒れた騎士は、始に過ぎなかったです。
ブロンズが生きて動いて、自分に剣を振りました。
このありえない状況に驚きましたが、ユ・ジヌは幸せでした。
このようなとんでもないゲームを得ることができ、これ程度の苦労は大した事ではないからです
100億ウォンで購入しようとしたこのゲームをユ・ジヌは100兆ウォンのプロジェクトだと思いました。
これくらいのAR(拡張現実)ゲームであれば、100兆ウォン以上の価値を持たざるをえないからです。
現実とゲームの境界を行き来するその最強の体験にユ・ジヌは無条件に契約をしたくなりました。
少なくともチャ・ヒョンソクとの契約をしていなかったということだけは明確らしいです。
100兆ウォンの価値があるゲームを確保するために鋭くなったユ・ジヌはヒステリーを見せました。
彼は、ボニタホステルに来る瞬間から、そこが嫌いでした!
チョン・セジュがここに指定したためここにいただけです。
こんな状況に重要な通話中の火災警報が鳴って、ユ・ジヌはチョン・ヒジュ(パク・シネ)に言っちゃいけない暴言を言い放ちました。

言い放つことができるすべての話で攻撃をした後、チョン・ヒジュがどんな存在なのかユ・ジヌは一歩遅れて分かるようになりました。
密かに情報を伝達する者により、ユ・ジヌはチョン・セジュという人物が17才であることを分かりました。
未成年者との契約が不可能なので、親が亡くなったチョン・セジュに代わって契約をすることができる人物は、彼の姉であるジョン・ヒジュだけでした。

絶対的な存在であるチョン・ヒジュに二度と会わないつもりで暴言を言い放ったユ・ジヌとしては、そうと困惑する事になりました。
二人の縁はそのように始まりました。
工学博士時代、暇つぶしで始めた事業が大成功したユ・ジヌだ最も信じていた人に裏切られました。
同じ工学博士として創業を一緒にした友達チャ・ヒョンソク(パク・フン)は

会社主導権争いで押し出せました。そして、ユ・ジヌの妻と結婚しました。
最も信じていた二人に裏切られたと思ったユ・ジヌは誰も信じられなくなりました。
再婚した妻とも離婚中で、そんな彼の唯一の楽しみは仕事です。

自分のすべてをかけてもいいほど、優れたゲームを発見しました。
これを他の人でもないチャ・ヒョンソクに奪われる事はありえない事でした。
そう始まった話は「アルハンブラ宮殿の思い出」を改めて作り始めました。
この奇妙なゲームと現実が混在した世界は、驚くほど魅力的に始めました。

Augmented Realityオグメンティードリアリティ;;
増強現実、拡張現実、
人が知覚することができる現実環境をコンピュータ・センサーを介して拡張する技術の総称。
または、そのような技術に拡張させた現実環境(略:AR)(=拡張現実)(→AR眼鏡)

AR眼鏡や機器などを利用して、仮想の3D映像が現実空間で実物のように動くようにするなどの技術を指します。

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話動画

「アルハンブラ宮殿の思い出」は日本で放送中です。

Netflixーアルハンブラ宮殿の思い出

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話視聴率

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話視聴率は7.5%です。

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話~16話の予告

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話~16話の放送スケジュール

2018年12月 2日 「アルハンブラ宮殿の思い出」 2話

2018年12月 8日 「アルハンブラ宮殿の思い出」 3話を放送します。

最後に

漫画と現実を行き来する話を盛り込んだ<W>のソン・ジェジョン作家が
今回は現実(AR拡張現実)ゲームで帰ってきましたね!
前作よりもしっかりしたストーリーとCGで武装した「アルハンブラ宮殿の思い出」はヒットドラマの兆しを見えました。
現実(AR拡張現実)ゲームを選んだのは素晴らしい戦略や行動かも知りません。

ヒョンビン,パク・シネ,アルハンブラ宮殿の思い出,알함브라 궁전의 추억

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »