アルハンブラ宮殿の思い出11話 – ヒョンビンとパク・シネの最初のキスよりも期待される反撃

「アルハンブラ宮殿の思い出」11話を紹介します。

ユ・ジヌを死から救ったのはジョン・ヒジュでした。
ジョン・ヒジュから緊急電話がかかってこなかったらユ・ジヌもゲームの中で死亡した他の人と同じ運命になったかも知りません。
ゲームの中で生きてきたが、現実は逆に地獄になりました。。
チャ・ビョンジュンの復讐が本格的に開始され、ユ・ジヌは代表を解雇され、殺人と関連した捜査まで受けました。

本当に最悪な状況に置かれましたね!

ユ・ジヌはこのピンチをどうやって乗り越えるでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「アルハンブラ宮殿の思い出」11話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ情報

放送時間:毎週土・日曜日夜9時30分~

制作陣:演出ーアン・ギルホ、脚本ーソン・ジェジョン

ジャンル:ロマンスドラマ

出典:http://program.tving.com/tvn/tvnalhambra/11/Board/View

写真のすべての権利は該当に放送局(tvn)にあります。

そして、内容の理解の為に動画と写真をお使いさせていただきます。

「アルハンブラ宮殿の思い出」登場人物

主要人物

ユ・ジヌ役———————ヒョンビン

ジョン・ヒジュ役————–パク・シネ

チャ・ヒョンソク役————パク・フン

その他

オ・ヨンシム役————–キム・ヨンリム            ジョン・セジュ役————チャンヨル

ジョン・ミンジュ役———イレ                           キム・サンボム役————イ・ハクジュ

イ・スジン役—————-イ・シウォン               チャ・ビョンジュン役——–キム・イソン

イ・スキョン役————–リュ・アベル               パク・ソノ役—————–イ・スンジュン

ソ・ジョンフン役———–ミン・ジンウン             チャ・ヤンジュ役————-チョ・ヒョンチュル     

コ・ユラ役—-ハン・ボルム, マルコ・ハン役—-イ・ジェウク, ノ・ヨンジュン役—パク・ジヌ

「アルハンブラ宮殿の思い出」11話のあらすじ

残忍な復讐を始めたチャ・ビョンジュンと出口が見えないユ・ジヌ・・・
彼は愛を持って反撃を始めます。
ハンブラ宮殿の地下牢を入ったユ・ジヌは死力を尽くしました。
決められた時間内にマスターを救えなければならない絶体絶命の状況でした。。
この事のせいで自分のそばを常に守ってくれた秘書ソ・ジョンフンも失いました。
しかし、地下牢で望んでいたジョン・セジュを会えませんでした。

死の直前、ハンブラ宮殿管理人によって命を救ったユ・ジヌだが、息苦しいですね。
ジョン・セジュに会えないと、すべての問題を解きほぐすことが難しいからです。
チャ・ヒョンソクの死は、しょうがないかも知りませんが、ソ・ジョンフンまでに死亡した状況で、ユ・ジヌがゲームに没頭するしかない理由は、とても明確でありました。

自分のためにすべてを投げ捨てたソ・ジョンフンが自分の要求でグラダナに出張に来た後に死亡しました。
また、自分が助けることができていたが助けず、行われたことでした。
初めて同盟を求めたのはソ・ジョンフンだけでしたが、ジョン・セジュを見つけるためにソ・ジョンフンにレベルアップを強く要求し、やっと銃を持つことができるレベルまで上がった後、グラダナ行を強行しました。

どんなミッションが与えられるか、またレベル1のグラナダと90を越えた空間の違いを理解してないユ・ジヌはグラナダ駅に到着してすぐの危機に瀕していました。。
テロリストたちによって列車内に閉じ込められたまま、先に降りたソ・ジョンフンは、古代の兵士たちに襲撃を受けました。
助けてあげることもできない状況で、ソ・ジョンフンは死亡しました。

パク・ソンホに二人の中で一人が危険に置かれたらサーバーをダウンしてくれとお願いをしてありました。
ソ・ジョンフンが死亡してユ・ジヌがやっと救出されたというニュースを聞いてパク・ソンホはすぐにサーバーを閉じてしまいました。
多くのユーザーは、突然ゲームが止まったことに戸惑うしかありませんでした。。
会社内でも正式オープンを控えたゲームサーバーを閉鎖した問題について疑問を提起しました。

ユ・ジヌだけ見ているバグの正体を誰も確認できませんでした。
バグは明らかに存在するが、これを証明する方法がない。
パク・ソンホが同盟を結んで確認しようとしたが、ユ・ジヌは断りました。
自分と同じ地獄をパク・ソンホまで経験する理由はなかったからです。
しかし、ユ・ジヌと同盟をしないと、バグが見えない所でジレンマに違いありません。

ソ・ジョンフンの死体処理の問題も置いたままユ・ジヌはソウルに向かいました。
パク・ソンホと会社の人がグラナダに来て処理するものと信じて去りました。。
ユ・ジヌが急いで本社に向かったのは、サーバーを起動させるダメでした。
自分ができる最善はすぐにゲームのレベルを上げてジョン・セジュに会い問題のバグを
解決すること以外はありません。
しかし、これを信じてくれる人が今は誰もいない!

ソ・ジョンフンは、自分が最悪の状況でも最後まで守ってくれた人物でありました。
秘書だからではなく、それ以上の何かが存在した人物でありました。
その最悪の状況に陥った自分を守ってくれたソ・ジョンフンのためにもジョン・セジュに会わなければならない。
そのためには高速サーバーを起動させて、レベルをあげなければなりません。
しかし、他の人々の目には、狂気に見えるだけでした。

怒りを隠していたチャ・ビョンジュンは、これ以上は自分の爪を隠す理由がありませんでした。
ソ・ジョンフンが死亡してユ・ジヌが見られた行動を口実に彼の代表から追い出しました。
すでに1年前から予定された手順でありました。
ただし、いつそのような決定をするかを悩んだだけでした。。
チャ・ビョンジュンは、自分の息子が死んだ理由をユ・ジヌのせいだと思いましたが、
自分の利益のために我慢しただけでした。

ユ・ジヌがもはや利点になることがない状況になると、代表から追い出した事でした。
ユ・ジヌを完全に崩すために他の人々を煽ってチャ・ヒョンソクの死亡原因の調査を再捜査させました。
ユ・ジヌを崩壊させようとするチャ・ビョンジュンの行動は、単にユ・ジヌだけではありませんでした。
目の敵だったチャ・ヒョンソクの妻であり、チャ・ビョンジュンの唯一の孫の母親であるイ・スジンまで追い出す亀のスタートでした。

自分の欲のためには息子も捨てた父親チャ・ビョンジュン。
彼はユ・ジヌを信じていたからではなくユ・ジヌの能力を信じていました。
そしてその能力が、自分が希望するレベルにならなかったら気軽に捨てました。
自分の話をよく聞くしかないパク・ソンホを新しい代表に召し抱えました。

これ以上は落ちるところもないように見えるユ・ジヌはまだ墜落することが残っている事実が残酷でありました。。
このような状況の自分のそばに残っている人はジョン・ヒジュでした。。
ジョン・ヒジュは絶望したユ・ジヌそばを訪れ、彼と一緒にすることを願いました。
その感情はすでにグラナダで開始されました。
ジョン・セジュの事でユ・ジヌを嫌いだった事もありましたが、基本的にジョン・ヒジュはユ・ジヌを愛しています。

雨まで降っていたその日、絶望の中で行われたユ・ジヌとジョン・ヒジュの最初のキスはお互いを確認した瞬間でした。。
これ以上は落ちるところもないように見えるユ・ジヌとその彼を愛するジョン・ヒジュ。お互いの心を確認するキスは彼らが一緒に手をつないで反撃することができる意志の表明でもありました。

ユ・ジヌとジョン・ヒジュは同じ目標を持っていました。
二人とも姿を消したジョン・セジュを探していました。
ジョン・ヒジュは弟を見つけることが明確な理由がありました。
ユ・ジヌはジョン・セジュを見つけてから先に行われた事件を解決することができるからです。
そんな二人が一つになり、ジョン・セジュを捜し始めた事実が重要でありました。

チャ・ビョンジュンの徹底的に準備だれた攻撃でユ・ジヌが反撃をすることができることは同盟を結ぶものでありました。
ユ・ジヌがチャ・ビョンジュンに同盟を結ぶと、すべてのものを共有することになります。
ユ・ジヌが見ているチャ・ヒョンソクとソ・ジョンフンはチャ・ビョンジュンもゲームの中で会うしかないということでありました。
敵を同盟として連れて来て実体を見せて、これ以上は自分を攻撃することができないようにする方法です。最も確実な妙手ですね。

AR(拡張現実)ゲームってなに?

Augmented Realityオグメンティードリアリティ;
増強現実、拡張現実、
人が知覚することができる現実環境をコンピュータ・センサーを介して拡張する技術の総称。
または、そのような技術に拡張させた現実環境(略:AR)(=拡張現実)(→AR眼鏡)

AR眼鏡や機器などを利用して、仮想の3D映像が現実空間で実物のように動くようにするなどの技術を指します。

「アルハンブラ宮殿の思い出」11話動画

「アルハンブラ宮殿の思い出」は日本のNetflixで放送中で、30日間無料でお試し可能です。

Netflixーアルハンブラ宮殿の思い出

ヒョンビン・パク・シネのお勧め作品

第2話「僕たち付き合ってみませんか?」

「アルハンブラ宮殿の思い出」11話視聴率

「アルハンブラ宮殿の思い出」11話視聴率は9.4%です。

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話~16話の予告

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話~16話の放送スケジュール

2019年1月 6日 「アルハンブラ宮殿の思い出」 12話

2019年1月 12日 「アルハンブラ宮殿の思い出」 13話

最後に

残り5話のストーリーはもう最後に向かって進み始めましたね。
結局、ジョン・セジュと出会う瞬間はこのドラマのハイライトになるでしょうか。。
その出会いの後、果たしてすでに死亡した人々が存続できるだろうか?
これは現実的に不可能でと思います。
すでに彼らは犠牲にされたから・・・
どのように合理的な結末をつくっていくか、それが気になります。

ヒョンビン,パク・シネ,アルハンブラ宮殿の思い出,알함브라 궁전의 추억

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »