アルハンブラ宮殿の思い出15話- ヒョンビンの生と死は、ゲームの中のパク・シネ次第だ

「アルハンブラ宮殿の思い出」15話を紹介します。

ジョン・セジュが帰ってきたが、彼が役に立つことはありませんでした。
ただゲームを作ったオタク天才であるだけで、それ以上の価値がなかったです。
ゲームの中のバグの原因は、ジョン・セジュが作ったエマだった。
姉をキャラクターにしたジョン・セジュ。
そのようなゲームの中のキャラクターがゲームの中で攻撃を受ける弟を救える過程でバグが発生しました。

バグ修正は出来るでしょうか!
早速、アルハンブラ宮殿の思い出15話を紹介します~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「アルハンブラ宮殿の思い出」15話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ情報

放送時間:毎週土・日曜日夜9時30分~

制作陣:演出ーアン・ギルホ、脚本ーソン・ジェジョン

ジャンル:ロマンスドラマ

出典:http://program.tving.com/tvn/tvnalhambra/11/Board/View

写真のすべての権利は該当に放送局(tvn)にあります。

そして、内容の理解の為に動画と写真をお使いさせていただきます。

「アルハンブラ宮殿の思い出」登場人物

主要人物

ユ・ジヌ役———————ヒョンビン

ジョン・ヒジュ役————–パク・シネ

チャ・ヒョンソク役————パク・フン

その他

オ・ヨンシム役————–キム・ヨンリム            ジョン・セジュ役————チャンヨル

ジョン・ミンジュ役———イレ                           キム・サンボム役————イ・ハクジュ

イ・スジン役—————-イ・シウォン               チャ・ビョンジュン役——–キム・イソン

イ・スキョン役————–リュ・アベル               パク・ソノ役—————–イ・スンジュン

ソ・ジョンフン役———–ミン・ジンウン             チャ・ヤンジュ役————-チョ・ヒョンチュル     

コ・ユラ役—-ハン・ボルム, マルコ・ハン役—-イ・ジェウク, ノ・ヨンジュン役—パク・ジヌ

「アルハンブラ宮殿の思い出」15話のあらすじ

バグ修正は簡単である。

エマの攻撃に仰天したユ・ジヌの選択は、死の行列は、チャ・ビョンジュンまで飲み込んでしまった。
ユ・ジヌの選択は、すべて正しかった。
しかし、それですべては絡まり始めました。
さらにもとに戻る事が難しく見えるほど状況は急変しました。
ユ・ジヌはチャ・ヒョンソクを殺害した疑いで警察に追われる身になりました。
このような計略を巡らしたチャ・ビョンジュンは、自分がした愚かな行動の結果に恐れ始めました。

パク・ソンホは、すべてのことを元に戻そうとしました。

チャ・ビョンジュンに現在のような状況を正すために責任を負うべきだとしました。
パク・ソンホとチャ・ビョンジュンの両方が責任を負うべきだとしました。
パク・ソンホは代表の座を再びユ・ジヌに渡しました。
空席のユ・ジヌの過去の代表名札を乗せたくらいですが、パク・ソンホは結者解之をしようとしました。

ジョン・セジュは戻ってきました。

ゲームの中のあるスペースに隠れていたジョン・セジュは、誰かが自分を助けてくれるのを待っていました。
クエストを全てクリアすれば、自分は救わるはずでした。
実際、その状況が来ました。
しかし、ジョン・セジュはユ・ジヌがその役割をしたという事実も知らなかったです。

マルコ・ハンを自分が殺さなかったと主張をするだけでした。
バグがどのような形なのか、その事によってどのような状況が起こったのか分からない彼でした。
ジョン・ヒジュとパク・ソンホ、皆はジョン・セジュが戻ってきたように、姿を消したユ・ジヌも戻ってくると確信していました。
しかし、ジョン・セジュが全くその状況に対して認知していないという事実に戸惑うしかなかったです。

ゲーム開発者であるジョン・セジュは自らのゲームの中の特定のセクションに隠れてすべての恐怖から避けていました。
いきなり始まったバグが原因で、彼にできることは避けるのが最善でした。
マルコ・ハンが自分を刃物で刺して追撃するプロセス。
そしてその後、ユ・ジヌが推測したように、攻撃を加えてくる彼にできることは避けること以外にはなにも出来なかったです。

ユ・ジヌはどこに?

聖堂から突然姿を消したユ・ジヌは、ゲームの中に消えたのではなかったです。
警察の追撃を受けながらも、彼は最後のクエストをクリアしようとしていました。
聖堂に移されたエマに金の鍵を渡しました。
天国の扉が開かれ、すべてのものは完了すると確信していました。

ユ・ジヌの期待とは違って、金の鍵を受け取ったエマは、その中に隠されたナイフでユ・ジヌの胸を刺しました。
ひどい痛みを感じながらゲームのバグを修正し始めました。
ジレンマだ!
ユ・ジヌが死ねばゲームバグが修正される!
それはひどい選択を要求する行為でした。
自分を犠牲にしなければならないゲームのバグが修正される事実は話にならない!

ひどい苦痛の中でユ・ジヌは逃げました。

バグを修正することも、失敗したまま聖堂をやっと抜け出したユ・ジヌは担当医に電話をかけてホテルに移されました。
そして医師の電話を受けたチャ・ビョンジュンがそこを訪れました。
チャ・ビョンジュンはそこで最も賢明な選択をしなければならが、それでも離さない貪欲により自ら死に近づくしかなかったです。

チャ・ビョンジュンの最後

目を覚ますユ・ジヌはチャ・ビョンジュンに自首をするように話をしました。
自分がした行動を打ち明けて、すべてを整理するように要求しました。
チャ・ビョンジュンによりユ・ジヌは殺人容疑者となり、イ・スジンは死を選択しようとしました。
チャ・ビョンジュンの欲は、結果的に会社全体を危険に追い込む結果になりました。

貪欲に汚れたチャ・ビョンジュンは、その状況でもペテンを張りました。
トイレに隠れたままホテルを訪ねる前に準備した過程を電話で指示しました。
万が一の為に準備状況でした。
ユ・ジヌがいるホテル周辺だけゲームの活性化が可能になるように準備しました。
そのチャ・ビョンジュンはトイレに隠れたまま再びゲームサーバーを開きました。

急にユ・ジヌの前に登場した敵のために不安は最大化されるしかなかったです。
銃撃戦が続いて、しばらくの時間が経った後、出てきたチャ・ビョンジュンはトイレに倒れているユ・ジヌを発見しました。
結局、このゲームの勝者になるためには、ユ・ジヌが死んですべての責任を彼が持つようになれれば終わりだと思いました。
しかし、チャ・ビョンジュンのその願いは、無惨に崩れるしかなかったです。

チャ・ヒョンソクが再び登場

バグが存在しているゲームの中でチャ・ヒョンソクが再び登場しました。
そしてチャ・ヒョンソクの攻撃に適切に防御できないまま、言い訳だけするのに汲々としていました。
チャ・ヒョンソクの為に復讐をするために、そうしたというチャ・ビョンジュンの粗雑な告白は無意味でした。
ユ・ジヌニュースを医師に遅れて聞いたパク・ソンホはホテルに向かって、トイレでチャ・ビョンジュンの死体を発見しました。
そこに、ユ・ジヌは居ませんでした!

ユ・ジヌが向かったのはジョン・ヒジュの家でした。

まだ自分を待っているジョン・ヒジュのためにユ・ジヌができることはそれほど多くなかったです。
牛乳箱にジョン・ヒジュ車のキーにメッセージを残して最後の任務をするために去ること以外にはなかったです。
現在の状況でユ・ジヌができることはバグを修正することです。

再びエマに会って、自分を犠牲にしてバグを修正することです。

死であるかも知らないその選択は果たしてどのような結果をもたらすでしょうか?
エマがユ・ジヌを殺しバグを修正しないだろう。
ゲームの中のユ・ジヌの死はただ新たなスタートのための一つのプロセスである。
ゲームの中のユ・ジヌが死んで、すべてのバグが修正されて、再びユ・ジヌは存続するはずです。
そして、最後の同盟だったチャ・ビョンジュンの死が、その解決策になるだろう。

AR(拡張現実)ゲームってなに?

Augmented Realityオグメンティードリアリティ;
増強現実、拡張現実、
人が知覚することができる現実環境をコンピュータ・センサーを介して拡張する技術の総称。
または、そのような技術に拡張させた現実環境(略:AR)(=拡張現実)(→AR眼鏡)

AR眼鏡や機器などを利用して、仮想の3D映像が現実空間で実物のように動くようにするなどの技術を指します。

「アルハンブラ宮殿の思い出」15話動画

「アルハンブラ宮殿の思い出」は日本のNetflixで放送中で、30日間無料でお試し可能です。

Netflixーアルハンブラ宮殿の思い出

「アルハンブラ宮殿の思い出」15話視聴率

「アルハンブラ宮殿の思い出」15話視聴率は9.0%です。

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話~16話の予告

「アルハンブラ宮殿の思い出」1話~16話の放送スケジュール

2019年1月 20日 「アルハンブラ宮殿の思い出」 16話(最終話)

2019年1月 26日 「ロマンスは別冊付録」 1話

最後に

存続ユ・ジヌは果たしてそのゲームをどうするでしょうか?
そして、すでに死亡したチャ・ヒョンソクとソ・ジョンフン、チャ・ビョンジュンは戻ってくるでしょうか?
すでに死が確定した彼らが生き帰ってくることはないだろう。
死のゲームになってしまった仮想現実ゲームの運命がどうなるかは誰も分からない。

ゲームの中のキャラクターが弟を守るために自らゲームの中のバグになってしまったエマ。
すべてのことは、そのエマの行動から始まったようです。
バグはマルコ・ハンをはじめとチャ・ヒョンソクとソ・ジョンフン、チャ・ビョンジュンを死に導きました。
引き続い死で綴られた物語の終わりは果たしてどのように結果になるでしょうか。

ヒョンビン,パク・シネ,アルハンブラ宮殿の思い出,알함브라 궁전의 추억

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »