韓国ドラマ プロデューサー9話 アイユの恋はどうなる?

放映終了まで4話のストーリーを残してある「プロデューサー」が9話ではアイユ(シンディ)の事を詳しく語る予定ですね!

あるドラマの関係者は、6月9日韓国の日刊スポーツに
6月12日放送されるKBS 2TV芸能劇プロデューサー9話では、アイユの事がポイントになってストーリーを展開すると明らかにしました。

関係者によると、9話はアイユ(シンディ)の内容です。
これまでナヨンヒ(ビョン代表)とチャテヒョン(ラジュンモ)対話の中で実名が記載されなかったがアイユではない他の歌手について何回か示唆をしました。
ナヨンヒ(ビョン代表)がアイユ(シンディ)をスカウトする前育てた歌手で気がかりを増幅させた人物に対しても9話でその正体が分かるようになります。
引き続き”また、劇中の第2のシンディが登場する予定です。
すべてが複合的な状況が繰り広げられエピソードが相次ぐこれまで照明されなかったアイユ(シンディ)にフォーカスになって1回分になる予定である」と付け加えました。

劇中アイユ(シンディ)は13歳のときに練習生としてビョンエンターに入った10年目の芸能人です。
世の中にタダはなく、芸能界が一見華麗に見えるが、厳しくて楽に体を休ませる所は絶対ないということを15になる前に実感しました。
それのせいでしょうか!理由のない親切は必要以上に警戒して絶対的な深い絆を与えないようにしています。
ポーカーフェイスの達人シンディは、どんな状況でも理性を失わない氷の姫です。
しかし、新入PDのキムスヒョン(ベクスンチャン)に心を奪われて、
彼の唇を盗むなどの新しい恋を見つけるようになります。

出典:joins

最後に

プロデューサー9話の予告の公開が遅くてイライラするほどですね!

9話の内容を予想している方もかなり多いですが、明後日の12日に第9話が放送されますのでもう少し待ってましょうね~~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »