ドクタープリズナー 5話 6話-これからは、このエリアの王は私です

ドクタープリズナー 5話 6話を紹介します。

ソン・ミンシクはナ・イジェがいる所に向かおうとした時に現れた、自分の後任に内定していたチェ・ドンフンからイ・ジェファン交通事故の主犯がキム・サンチュンであり、ナ・イジェがそのグループと仲間だという話をを聞きました。
刑務所に向かっていたソン・ミンシクはナ・イジェに電話をかけて、これについて尋ねました。
ソン・ミンシクはキム・サンチュンが医療収容所に向かってキム・サンチュンはソン・ミンシクに攻撃受けて危険に陥ります。
ソン・ミンシクはナ・イジェの弱点を手に入れてモ・イラと接触してイ・ジェファンの刑執行停止を条件に取引をしようとします。

ナ・イジェが3年間準備してきた復讐劇がそう容易に終わるはずないのに、ソン・ミンシクがあまりにも生半可な行動をした気がします。
ゆっくり完璧な復讐を準備したナ・イジェがどのように対処するかドクタープリズナー5話6話を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ドクタープリズナー 5話 6話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ドクタープリズナー」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドクタープリズナーの登場人物

主要人物

ナ・イジェ役(ナムグン・ミン)
ハン・ソグム役(クォン・ナラ(HELLOVENUS))
ソン・ミンシク役(キム・ビョンチョル)
イ・ジェジュン役(チェ・ウォニョン)
イ・ジェファン役(パク・ウンソク)
オ・ジョンヒ役(キム・ジョンナン)
チョン・ウィシク役(チャン・ヒョンソク)
チャン・ミンソク役(チェ・ドクムン)
イ・ジェイン役(イ・ダイン)

テガングループ

モ・イラ役:チン・ヒキョン

刑務所

キム・サンチュン役:カン・シンイル

テ・チュンホ役:チャン・ジュニョン

シン・ヒョンさん役:カン・ホンソク

その他の人物

コ・ヨンチョル(イ・ジュンヒョク)、ボク・ヘス(イ・ミンヨン)、チョン・セジン(ベ・ユンキョン)、ヒョン・ジェミン(イ・ヨンジュン)

ハム・ギルソン(イ・ヒョンキュン)外多数

「ドクタープリズナー」5話6話の動画はこちら♪

ドクタープリズナー動画⇒KBS公式youtube

ドクタープリズナー5話6話あらすじ

– 弟の行方を捜すハン・ソグム

ハン・ソグムは、患者に自殺の兆候があると嘘を言って、10分の時間を得て、
受刑者カルテを確認していました。
ハン・ソグムは弟の診療記録書を見て涙を浮かべました。

– 暴走するソン・ミンシク

ソン・ミンシクはキム・サンチュンに会うために刑務所に戻ってきました。
彼は誰も入ってこないようにしろ!と言って、ハン・ソグムは弟の診療記録を見ていた中ソン・ミンシクが来たことを知りました。
ソン・ミンシクは看護師に「糖尿病患者用のインスリン100unitをくれ」と言いました。
そして看護師がインスリンを探している間に引き出しから電気衝撃機を取り出して胸の中に入れました。
ハン・ソグムは、このすべてを見て驚いて、看護師に「今の人、課長でしょう!糖尿病患者の処方箋を見せてくれ」と言いました。
ソン・ミンシクは、糖尿病患者病室にいるキム・サンチュンを訪ねて手錠を填めて
暴力をふりました。
ソン・ミンシクは「君の妻に嘘の病気まで作って帰休を行かせてあげた対価がこれか!」と怒りました。
怒って暴力をふるソン・ミンシクを防ぐ受刑者に電気ショックを加えました。
彼は「センター長になるために20年をここで待っていた。私に感謝どころか、私の行く手を防ぐの!」と暴走しました。
ソン・ミンシクは、血糖値をチェックした後、血糖値が高くないのに高いと言って、
「この程度なら、インスリン100unit程度ではないと安定出来ないな!」と注射を打ちました。
続いて「言うことをよく聞くから10unitだけあげる。低血糖ショックしかならない」と
キム・サンチュンを翻弄しました。

続いて「明日になると、君は脳損傷が来て脳梗塞や脳死状態がなるだろう」と話して、
キム・サンチュンは息を切らしました。
ソン・ミンシクは生きたいならナ・イジェとの関係を打ち明けろ!と言って、残酷な姿を見せました。

また、保安課長にナ・イジェがキム・サンチュンと会見した映像を確保するように指示を出しました。
最終的にはキム・サンチュンはナ・イジェとオ・ジョンヒの関係をソン・ミンシクに告白してしまいました。

– ソン・ミンシクの薄っぺらな警告

ナ・イジェが到着した時は、すでにキム・サンチュンは低血糖ショックで危険な状態でした。
ナ・イジェは、血糖値を上げてくれるホルモンであるglucagonを注入し
AEDを使用してキム・サンチュンを応急処置後、病院に送らせて、ナ・イジェはソン・ミンシクに会いました。
保安課長からナ・イジェがキム・サンチュンを接見する映像を確保したソン・ミンシクは、それを見せながら静かに身を引け!と警告しました。
ナ・イジェは、自分を脅迫するソン・ミンシクに彼の過去の不正を暴露し、
「僕、ここに簡単に来た奴ではない」と対抗しました。
かえってナ・イジェはオ・ジョンヒと刑務所所長まで動かしソン・ミンシクの挙動を目を凝らしてみました。
ソン・ミンシクの予想とは異なり、ナ・イジェは慌てず「もしかしてハウン病院が課長家族経営の会社でしたか?」と尋ねながらハウン病院出資者名簿に言及しました。
ナ・イジェの反撃にソン・ミンシクは慌てました。
ナ・イジェは、自分の携帯電話で出資者名簿の一部を確認させてあげました。
ハウン病院にかかって行ったソン・ミンシクは金庫にあったリストが消えたのを見て怒り、以後CCTV映像でキム・サンチュンとテ・チュンホが金庫から出資者のリストを盗んだことを確認しました。

その後、ナ・イジェとソン・ミンシクは樹木園で会いました。
ソン・ミンシクはイ・ジェファンを渡してあげる取引をしようとしましたが、
ナ・イジェはそれに加えソン・ミンシクが管理するVIPリストをくれるなら出資者名簿を返すと言います。

– ナ・イジェと意気投合することになるハン・ソグム

このうちハン・ソグムはナ・イジェの内情を感じ取ってしまいました。
ハン・ソグムはナ・イジェに「患者の状況を操作して、後任課長の座を狙っていますか?ナ・イジェ先生がイ・ジェファンに報復されたことを分かっています」と、言いながらこのくらいでやめた方がいいと警告しました。
ナ・イジェは「私がこの区域の王になるとハン・ソグム先生も望むのを得ることができます。弟の名前がハン・ビッですよね?」とハン・ソグムの弱点を握って振りました。

ナ・イジェは「私が、わずかイ・ジェファンのような奴に復讐するために来たように見えますか?」と述べ、ハン・ソグムは、「そしたら、一体誰が、私の弟の跡を消したんですか?」と叫びました。

– 愚かなソン・ミンシク

しかし、ソン・ミンシクもナ・イジェの弱点を探す事に没頭していました。
ナ・イジェの意のままに行われるように見えた事は、モ・イラがソン・ミンシクに手を差し出してはずれました。
モ・イラはソン・ミンシクにイ・ジェファンを刑務所から抜け出せるようにしてほしいと言って、ソン・ミンシクはチャンスだと思ってナ・イジェの弱点が録音されてる資料をおっつけました。
イ・ジェインは録音記録は、正当な証拠にならないとしてソン・ミンシクに逆攻勢を飛ばしたら、ソン・ミンシクは映像の証拠まで出しました。
ソン・ミンシクはナ・イジェとキム・サンチュンの接見映像を渡して、テガン病院VIPセンター長の座をお願いしました。
また、検察ラインを動員してキム・サンチュンが持っている出資者リストを返してもらいたいと言いました。
彼は、病院院長の座を得るために、彼らと裏で取引をしていましたね。

– これから、このエリアの王は私です!

その時刻、ナ・イジェはソン・ミンシクが外来病院に行かせたVIP顧客の息子を刑務所に連れて入ってきて、ソン・ミンシクは、顧客からの抗議を受けました。
困り果てたソン・ミンシクは刑務所に戻って自分を裏切ったと言ってナ・イジェに怒りました。
ナ・イジェはソン・ミンシクにモ・イラに会った理由を尋ねました。
モ・イラとの取引で負担を少なくしたと判断したソン・ミンシクは接見映像を監察局に
渡したいと言いましたが、ナ・イジェは昨日であの映像の保管期限が切れたことを言いました。
切羽詰まったソン・ミンシクはイ・ジェインに電話をかけて、自分が渡したUSBを返してもらおうとしましたが、イ・ジェインはUSBを受けたことがないと言い逃れました。

窮地に追い込まれたソン・ミンシクはナ・イジェにVIP名簿を渡したいと言いましたが、ナ・イジェはルールが変わったとし、「これからは、このエリアの王は私です」と宣言しました。

「ドクタープリズナー」話話の視聴率

ドクタープリズナー 5話の視聴率は12.1%です。

ドクタープリズナー 6話の視聴率は13.9%です。

ドクタープリズナー1話~32話の予告

ドクタープリズナー1話~32話の放送日時

2019年3月28日ドクタープリズナー7話8話が放送されます。

2019年4月 3日ドクタープリズナー9話10話が放送されます。

最後に

ナ・イジェとソン・ミンシクの戦いが激しくなる中テガングループのイ・ジェジュンとモ・イラはナ・イジェとソン・ミンシクを利用して相手を牽制しており、ナ・イジェとソン・ミンシクもイ・ジェジュンとモ・イラを利用して相手を牽制していた。

ハン・ソグムは刑務所で弟が行方不明の秘密を把握しようとしたナ・イジェは、このようなハン・ソグムの意図を既に知っているように “した先生が探している人と私検索する人が同じです」とした。

結局、ハン・ソグムはナ・イジェが悪人をキャッチて断罪するプロセスを助ける味方になる見込みです

ナムグン・ミン,クォン・ナラ,ドクタープリズナー,닥터 프리즈너

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »