「100日の郎君様」13話ーユン・イソ(動画)

「100日の郎君様」13話を動画で紹介します。

「100日の郎君様」13話では、世子イ・ユル(ト・キョンス)が明国の使臣ワン・ハクサに会いました。
明国の使臣ワン・ハクサはイ・ユルに「ここに来る時、奇妙な話を聞いた。世子の体の状態が以前と同じではないと聞いた。だから、私は今日宴会を介して世子の能力を検定するつもりだ。期待してもいい」と話をして、そばに座ったジンリン(ジン・ジヒ)を指しつけて「息子のジンリンである。朝鮮の文学に関心が高く知見を高めたがったから同行した」と紹介しました。

以後、ジンリンはキム・チャオン(チョ・ソンハ)の長男キム・スジ(ホ・ジョンミン)に沿って市場に出て「私は知見を高めたくて来たわけではない。あまりにも厳しい方で息ができない」と言いました。
するとキム・スジは「その心、理解する。私の父も本当に厳しい方で息が詰まりそう。何でも言え。お願いしたのはすべてきいてあげる」と同感する反応を示しました。

続いてジンリンは、「私の好きな人のために買い物をしたいけど、すごく秘密なもので
正郎と二人きりで動きたい。護衛武士は撒いてほしい。私はお店に入って待ってるから」と言った後、腹痛を訴えるキム・スジを撒いて姿を消しました。

キム・スジを引き離した後、韓服に着替えたジンリンは疑問の男達に拉致されました。
世子イ・ユルに恥をかかせるために、中殿朴氏(オ・ヨンア)がわざわざ計略をめぐらしました。
ジンリンを見つけ出たホンシムとジョン・ジェユン(キム・ソンホ)が
無事ジンリンを救えて、ホンシムとジョン・ジェユンのおかげで危機を越えたジンリンは愛する人に会い行くと意地を張りました。

ジンリンが「ヨンホさんが病気だと聞いた。私がこのようにしないと、私たちは永遠に会えないかも知らない」と話すと、ホンシムはジョン・ジェユンとジンリンに向かって
「行こう。このように戦っている時に早く行って会えばいいのさ。人によって最も大切に考えることは異なると思う。誰かは家族を、誰かは愛を重要に思うかも知らない」と
ジンリンが愛する人を会えるように助けました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「100日の郎君様」13話の予告映像

★お知らせ★

韓国ドラマ「100日の郎君様」の公式ページを参考で翻訳しております。

「100日の郎君様」を字幕設定で無料視聴する方法

こちらの動画は字幕設定が必要で、手順は下記の通りです。

設定⇒字幕⇒英語⇒設定⇒字幕⇒自動通訳⇒日本語

もっと詳しい説明は画像をクリックするとページが移動しますので、そちらで一度説明を

ご確認する様お願い申し上げます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「100日の郎君様」語字幕設定で無料視聴する方法

「100日の郎君様」13話の日本語字幕入り動画はこちら♪

(当サイトでは日本語字幕動画を優先で紹介しておりますが、人気のドラマなどの場合はすぐ紹介ができない場合がございます。日本語字幕付き動画の紹介ができない時は英語字幕、もしくは字幕なしの動画を紹介します。ご了承くださいませ。)

「100日の郎君様」13話のあらすじ

100日の郎君様 13話のあらすじはこちらです。

「100日の郎君様」13話の視聴率

100日の郎君様 13話の視聴率は11.3%です。

「100日の郎君様」~16話の予告

「100日の郎君様」~16話の放送スケジュール

2018年 10月 23日 100日の郎君様 14話
2018年 10月 29日 100日の郎君様 15話

2018年 10月 30日 100日の郎君様 16話(最終話)

を放送します。

最後に

ホンシムに最も大切なのは、おそらくウォンドック!
世子イ・ユルでしょう!

EXO ディオ,ナム・ジヒョン,100日の郎君様,백일의 낭군님

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »