風のうわさで聞きました 11話・12話

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「風のうわさで聞きました」 11話の紹介

「風のうわさで聞きました」 11話/12話の視聴率

第12話(%)
第11話(10.3%)

前回までの内容

 赤ちゃん(ジンヨン)誕生百日記念パーティーも無事に終わり、

インサンはボムの実家に訪問して庶民の生活に興味を持つようになった息子に不満を持つようにうなったジョンホ(インサンの父)は今までとは違う計画を立てるようになりました。

「風のうわさで聞きました」11話のあらすじ

 庶民の日常を楽しんでる息子(インサン)がただ不満なジョンホ(インサンの父)は、
今までとは違う計画を立てるようになりました。
今までは自分の考え通りに成らなくて失敗が多かった計画が多かったですが、今回からは自分を下げるような態度でボムの家族が自分たちとはレベルが違うと言う事をわかりさせる作戦のようになりました。
今回は作戦成功できますでしょうかね~~
また、何かの秘密を持っているようなミンジュヨン(ハンジョンホ会社の秘書)とユシンヨウン弁護士(ハンジョンホ会社の弁護士)の秘密の連帯にも決断を下さなければならないジョンホは2匹のウサギを捕まえるでしょうかね~~~

「風のうわさで聞きました」11話動画はこちら♪

 

★動画が観れない場合は下のURLをクリックしてください!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

「風のうわさで聞きました」12話のあらすじ

ハンジョンホはボムとインサンを大人として認定するような事としてプリンスアンドプリンセスと言う名前を付けてあげるようになります。
そのひとつとして婚約式として成人式をしてあげます。
ハンジョンホの家庭の成人式は親戚や法律系の方々に直接挨拶をすることです。
法律系の方々にあいさつするのは多分インサンの家庭が代々法律系の家庭だからだと思います。

又、ジョンホはボムの家庭があんまりにも庶民すぎると言う点が自慢にはなれないと思いボムの先祖の家譜を修正するようになります。
最初はボムの父母も無理矢理に修正しただろ~~と思いましたが、ドンドン現実のように思われるほど完璧に修正をした家譜を信じるようになります。

 

「風のうわさで聞きました」12話動画はこちら♪

 

★動画が観れない場合は下のURLをクリックしてください!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

次回予告

次回放送日時

 2015年4月6日・7日 「風のうわさで聞きました」12話・13が放送されます。

次回予告動画はこちら♪

 準備中です!

最後に

 私のような庶民の考えではマジつまらない~~~と思われる婚約式ですね!
だんだん、ボムがインサンの家庭の習慣や風習が慣れてきたのは嬉しい事ですが、
1話に比べるとボムも身分を高めたい時心が強くなった気がしますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »