「あなたが眠っている間に」5話6話のあらすじ

「あなたが眠っている間に」5話6話のあらすじを紹介します。

ホンジュとジェチャンはお互いの夢を組み合わせて、今後近づく悲劇の実体を分かりました。
スンウォンが友達であるソユンを家に送ってあげる時、妻を暴行するバクモを目撃することになり、バク・モを引き留めようとした瞬間殺害してしまうという恐ろしい未来をみます。

ジェチャンとホンジュは、その将来を防ぐためにスンウォンを探し始めます。
二人はスンウォンに近寄る悲劇を防げるでか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「あなたが眠っている間に」5話6話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」の公式ページを参考で翻訳しております。

「あなたが眠っている間に」登場人物

「あなたが眠っている間に」5話6話あらすじ

ジェチャンとホンはスンウォン(ジェハ)がジェチャンが処理した事件のせいで殺人者になる夢をみてそれを防ぐために頑張ります。

ジェチャンが不起訴処分したバク・ジュンモ(オムヒョソプ)がバク・ソユン(キム・ソヒョン分)の母を暴行する場面を目撃したスンウォンが引き留めようと押したせいでバクモが滑りながら建物から落ちてしまう夢だった。

その時刻ウタクは、スンウォンが殺人犯で逮捕されてジェチャンが走ってくる姿が登場する夢を見ます。

ウタクは覚めた後、ジェチャンが本当に走っていく姿を発見して、彼を追いかけます。

ホンジュはバクジュンモのアパートの非常ベールを鳴らして妻を暴行しようとしたバクジュンモを防いでジェチャンを追ってきたウタクもアパートに到着します。

ホンジュが押した緊急ベールでアパートは大騒ぎになり、ウタクは住民の疑いを受けてるホンジュを助けてあげます。
ホンジュは母娘を自分の家に避難させます。

ジェチャンはスンウォンから「私は間違っていた!頭悪い検事で申し訳ありません。
今から捜査するから自分を信じてと言ったほうが検事だろう!それが僕の兄だろう!」という話を聞いて、深い考えに陥ります。

ホンジュは翌朝カフェでジェチャンを待って、料理でけがをしたジェチャンの傷を確認します。

すでに薬局に行ってきたジェチャンは自分の傷を確認し薬局に行ってくるホンジュの姿に傷口に付けたバンドを切り離す姿でホンジュに一層心を開いた姿を見せました。

ホンジュはバクジュンモ事件について “首されるのが怖くてなかった事にしたいのか?」と指摘して、イ・ユボム(イ・サンヨプ)からもジェチャンを非難するような発言を聞き、ジェチャンはバクジュンモを召喚するなどの事件を再検討することを決心します。
ジェチャンがこの事件を再検討す津ことで、イ・ユボムはバクソユン母娘の行方を探し始めます。

ジェチャンはバクジュンモ事件を再調査することを決心した後、刑事3部要注意人物として浮上します。

昨年、バクジュンモ事件を不起訴処分したシン・ミンヒ(ゴ・ソンヒ)は、ジェチャンに「定義を立たせる事と弱者の世話をするのがお互いに衝突する時あったよ」と語りました。

シン・ミンヒの話にジェチャンは再び悩みに陥って 「君が検事になるならその他に願いはないよ」という話を残して亡くなった父の事故を思い出しました。

ウタクはジェチャンに遇って「その日以来、すっと会いたかったです!今日はおごります。」と言ってジェチャンを連れてホンジュの焼き肉屋へ行きます。
ジェチャンはウタクとの出会いが偶然ではないことだと疑って、ウタクは自分の夢を確認するために、ここに訪れたようです。
ウタクは夢を介してイユボムがここを訪れることまで予測しました。
ウタクは「私が変えた些細な一つが、もうすぐ行われる恐ろしい瞬間を防ぐことができるか」と独り言で言いました。

「あなたが眠っている間に」1話~32話の動画

「あなたが眠っている間に」話話の動画はこちらです。

最後に

スンウォンが殺人者になることを防いでくれて本当に安心しました。

でも、ソユンとソユンの母親が心配ですね~~

続きはこちらです⇒⇒あなたが眠っている間に7-8話

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »