マンツーマン15話ー復讐の時間が始まる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




マンツーマン15話の紹介

ペク議員の不正テープと第1世代のゴースト要員の資料は痕跡もなく消てえ、
ドンヒョン(ジョンマンシク)の事故にソル(パク・ヘジン)は嗚咽します。
国情院長(カン・シンイル)はついにドンヒョンにスパイ容疑まで被せる!

モ・スンジェ(ヨン・ジョンフン)と国情院長を目標としたソル・ウングァン(パク・ソンウン)・ドハ(キム・ミンジョン)の最後の合同作戦!復讐の時間が始まる!

★お知らせ★

韓国ドラマ「マンツーマン」の公式ページを参考で翻訳しております。

[マンツーマン]15話の視聴率

マンツーマン15話の視聴率は2.6%です。

[マンツーマン]1話~16話の予告

[マンツーマン]1話~16話の放送スケジュール

2017年6月10日マンツーマン16話(最終話)

最後に

アイリスのように国家で必要性が無くなったら捨ててしまうんですね・・・

悲しいと言うか・・・これが現在の韓国かも知らないので、悲しいですね。

戦争が終わればゴースト要員のような方達もなくなると思いますが、まだ韓国は休戦中なので、ある意味ではしょうがないかも知りません。

ん・・・・一言で表現するのは難しいですが、悲しいですね・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »