熱血司祭 13話 14話-パ・キョンソン左遷!

「熱血司祭」13話14話を紹介します。

怒りをコントロールできない性格のカソリック教の司祭とクダム警察署のエース刑事がある殺人事件を共助捜査するストーリーを描いた熱血司祭のスタートは本当に見ところが多かったと思います。
そして高い視聴率でスタートして、今の視聴率も17%以上で、多くの賛辞を受けている状況でもあります。
しかし、時間が経つにつれ、内容がちょっと違う方向に流れるような雰囲気と、
少し強引なコミックが加えられている気がしますね!


イ・ヨンジュン神父の死亡原因よりも、他の事件が大きく表示されながらイ・ヨンジュン神父の死亡事件はどんどんうやむやになるような雰囲気でちょっと心配ですが、
これからはストーリー展開をもっとしっかして下さる事を願いながら熱血司祭13話14話を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「熱血司祭」13話 14話の紹介

「熱血司祭」13話 14話の紹介

今からが本当!本格的にひっくり返し!

出典:https://programs.sbs.co.kr/drama/fierypriest/clip/58156/22000322881

★お知らせ★

韓国ドラマ「熱血司祭」の公式ページを参考で翻訳しております。

「熱血司祭」の登場人物

主要人物

キム・ナムギル:キムヘイル – ミカエル         キム・ソンギュン:ク・デヨン
イ・ハニ:パク・キョンソン – アンジェラ      ゴジュン:ファン・チョルボム
クム・セロク:ソ・スンア

カルテルとその周辺の人物たち

ジョン・ヨンジュ:ジョン・ドンジャ         キム・ヒョンムク:カン・ソクテ
ジョン・インギ:ナム・ソクク                  ハン・キジュン:バク・ウォンム
イ・ムンシク:キ・ヨンムン                     キム・ウォンへ:ウラジミールコジャイェプ

大聖堂

ジョン・ドンファン(イ・ヨンジュンーガブリエル)  チョン・ジョンウ(ハンソンギューマルコ) ベク・ジウオン(キム・インギョンーサラ)

アン・チャンファン(ソンサクテカラタナプラソト) ゴ・ギュピル(オ・ユハン) ユン・ジュヒ(ベ・ヒジョン)

グダム警察署

シン・ダムス(イ・ミョンス)  チョン・ジョングァン(ホ・イクク)  チチャン(ナ・デギル)

周辺人物

キム・ミンジェ(イ・ジュンクォン)  イ・ジェヨン(キム・フンソク)
ウム・ムンソク(チャンリョン)  イ・ギヨン(国政院長)

「熱血司祭」13話 14話の視聴方法♪

KNTV

熱血司祭がいよいよ日本放送が開始します。

放送日
【第1話先行放送】7月22日(月)後10:00~11:15
【本放送】8月9日(金)スタート
毎週(金) 後8:50~11:15 ※2話連続放送

再放送日
毎週(木)正午~後2:30 ※2話連続放送

「熱血司祭」31話 32話の視聴方法♪

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

「熱血司祭」13話 14話のあらすじはこちら♪

キム・へイル神父は、ファン・チョルボムと一対一勝負をする事になります。
それぞれの拳の味をみますが、自分の拳を受けても、平気に見えるキム・へイル神父を見て驚くファン・チョルボムは、むしろ、自分が叩かれた所が腫れ上がります。

勝負を決めようとした瞬間、エセ宗教団体に確実にはまってる信者たちが出てくるような音声が聞こえて急いでその場を去ります。
遠回りで行こうとしたキム・へイル神父は怒って再びその中に入ることになります。
そんなキム・へイル神父を制するためにク・デヨン刑事が追いついてきます。
キ・ヨンムンにエセ宗教団体のくせにほどほど城!と言う話と一緒に
エセ宗教団体はただのサタン、悪魔であるだけだという話を伝えるようになります。
そして絶対に福祉施設を引き受けるなとの警告をすることになります。

一方、パク・キョンソン検事はしきりに問題を起こすキム・へイル神父とソ・スンア刑事のお陰で悩みに陥ります。
ソ・スンア刑事に情報源の身元を問いますが、最後まで話をしてくれなくてもっと困らせます。
位置情報によると、キム・へイル神父が含まれていたことにもっと悩みに陥ることになるパク・キョンソン検事。
まず、今回の情報源の出処は明らかにしないことにします。

キム・へイル神父は一緒に住んでいる方に、「福祉施設を奪おうとする理由」を説明してあげます。
信者を増やすのではなく福祉施設を利用してマネーロンダリングするためだと。

そして、キム・へイル神父の説明通りにチョン・ドンジャとカン・ソクテは、別の計略を立てます。
チョン・ドンジャはファン・チョルボムのマネーロンダリングのために、人手が必要だと言います。

その登場するパク・キョンソン検事!
カン・ソクテが推薦する人物に見えます。
パク・キョンソン検事の姿に非常に満足しているチョン・ドンジャ
しかしカン・ソクテはパク・キョンソン検事が帰ると同時に、
「もっと見てみて慣らさないといけないです!」という話をすることになります。

その後、コンビニで向き合うことになったキム・へイル神父とパク・キョンソン検事
そんなキム・へイル神父にヒントのようなそうではないような話を投げているパク・キョンソン検事。
少しずつ何かパク・キョンソン検事も心が揺れるような姿が見えたりしますね。

キム・へイル神父はイ・ヨンジュン神父が残した証拠を基につながりを作ることになります。
ク・デヨン刑事またキム・へイル神父と一緒に捜査しながら心にすっきりしない様子を見えます。

今回の覚醒剤事件を適切に仕上げていなかったパク・キョンソン検事は、緊急発令を受けます。
左遷されましたね?これが慣らすと言った話の意味でしょうかね!
以内パク・キョンソン検事は問い詰めてみますが、緊急発令を受け入れることになります。

キム・へイル神父は、人々の痕跡を知るためにク・デヨン刑事にブリーフィングをしてみろと話をします。
ソ・スンア刑事も、一緒にしながら情報収集をすることになります。
ところが、既に決定権が下されて引継ぎの段階まで来るようになります。
引継ぎは1カ月ほどかかるとして、その時間内に明らかにしないといけないという言葉が終わるやいなや福祉施設の子供達は腹痛のため入院した状況が起こって、ある子供は病状が悪い状況です。

今回の供給業者を変えることで供給を食べていた子供たちが吐き始めて
食中毒にかかりますが、その中には、免疫力が弱かった子供は合併症を発症して気を失った状況になります。
キム・へイル神父は腹が立って、治療費を払うと言って子供の治療をお願いします。
このような事態が起こったことにも関わらず、責任を持たない企業に抗議をするために行きました。

供給業者の正体を既に知っていたク・デヨン刑事は、キム・へイル神父を見て心配になります。
やっぱり、そこはエセ宗教団体のキ・ヨンムンの甥が運営するところでした!

そして月に一度来る彼らだけに貯蓄の日が近づいてくるようになり、皆が集まって貯蓄の日を楽しむようになります。
1500億ウォンだなんて・・・!イ・ヨンジュン神父の福祉施設を狙った理由は、マネーロンダリングをするところが必要だったですね。
ところが、この時、ファン・チョルボムに一通の電話がかかってくるようになります。
キム・へイル神父がワンマトフードを急襲したという話です。
キ・ヨンムンは、自分が処理してみると言います。

キ・ヨンムンはキム・へイル神父の性格を刺激してみるつもりで、子供がいる所に向かいます。
それを聞いたキム・へイル神父は走って行って、一歩遅れてこの事実を知ったク・デヨン刑事も付いて行きます。
キ・ヨンムンはキム・へイル神父のカッとする性格を刺激しながら、自分を暴行する場面を動画で撮ろうとするように見えました。
予想通り誰かが動画を撮っていますが、ク・デヨン刑事が登場してキム・へイル神父は怒りをコントロールするようになります。

「熱血司祭」13話 14話の視聴率

「熱血司祭」  13話の視聴率は15.3%です。

「熱血司祭」  14話の視聴率は17.7%です。

「熱血司祭」1話~40話の予告

「熱血司祭」1話~40話の放送スケジュール

2019年3月 9日 「熱血司祭」 15話 16話

2019年3月 15日 「熱血司祭」 17話 18話

最後に

今回も内容の展開があんまり進んでいない気がしますね!
まぁー放送スケジュールもあるだろうけど、このままだとつまらなくなる可能性も・・・熱血司祭13話14話では、パク・キョンソンがキムへイル神父に教えてくれた話とク・デヨンがつまらない人生を生きる理由を少し分かるようになりました。
悪い事を続けるのは楽しくない事でいつかは罰を受ける結果になるので、早く反省して正しい生き方を選んだほうがいいですよ~~

熱血司祭,ヨリョルサジェ,キム・ナムギル,キム・ソンギュン,イ・ハニ,コ・ジュン,열혈사제

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »