熱血司祭 29話 30話-ぺてん師シム・ミホに変身した修道女

「熱血司祭」29話30話を動画で紹介します。

クダム区聖堂に新しい切り札が登場します!
誰も知らなかった切り札の正体は!?
全力を補強したチーム津波はナム・ソクク署長とライジングムーンの
つながりを証明してくれる決定的な証拠がある次のミッション地に向かいます。
そこには、彼らを脅かすもう一つの危険が潜んでいました。

グダムオベンジョンスは作戦成功できるでしょうか?
その結果はあらすじで確認してくださいね~~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「熱血司祭」29話 30話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「熱血司祭」の公式ページを参考で翻訳しております。

「熱血司祭」の登場人物

主要人物

キム・ナムギル:キムヘイル – ミカエル         キム・ソンギュン:ク・デヨン
イ・ハニ:パク・キョンソン – アンジェラ      ゴジュン:ファン・チョルボム
クム・セロク:ソ・スンア

カルテルとその周辺の人物たち

ジョン・ヨンジュ:ジョン・ドンジャ         キム・ヒョンムク:カン・ソクテ
ジョン・インギ:ナム・ソクク                  ハン・キジュン:バク・ウォンム
イ・ムンシク:キ・ヨンムン                     キム・ウォンへ:ウラジミールコジャイェプ

大聖堂

ジョン・ドンファン(イ・ヨンジュンーガブリエル)  チョン・ジョンウ(ハンソンギューマルコ) ベク・ジウオン(キム・インギョンーサラ)

アン・チャンファン(ソンサクテカラタナプラソト) ゴ・ギュピル(オ・ユハン) ユン・ジュヒ(ベ・ヒジョン)

グダム警察署

シン・ダムス(イ・ミョンス)  チョン・ジョングァン(ホ・イクク)  チチャン(ナ・デギル)

周辺人物

キム・ミンジェ(イ・ジュンクォン)  イ・ジェヨン(キム・フンソク)
ウム・ムンソク(チャンリョン)  イ・ギヨン(国政院長)

「熱血司祭」29話 30話の動画はこちら♪

「熱血司祭」29話 30話のあらすじはこちら♪

刑務所に入る危機に瀕したにもかかわらず、あまりにもゆったりとした笑いを見せるファン・チョルボムにキム・へイル神父は怒りを表して、ファン・チョルボムは完全に終わるまで終了ではないと言います。
急に現れたファン・チョルボムの部下が自首しにきたと偽りの自白をしました。
ライジングムーンの部下の一人が、自分が行ったことだと言って、
パク・ウォンム議員を自分が殺害の指示をしたと嘘の告白します。
ク・デヨン刑事とキム・へイル神父はお前じゃないだろと叫びますが、
パク・ウォンム議員がライジングムーンに来るたびに、自分に悪口を言って、
気分が悪かったから殺害を指示したと言います。
そしてファン・チョルボムは笑いながら釈放されます。

ファン・チョルボムとキム・コンヨン理事を捕まえる為に捜査したク・デヨン刑事のチームは解散されて、ク・デヨン刑事とソ・スンア刑事も無限待機発令を受ける事になります。
パク・キョンソン検事も検事長に呼び出されて
なぜ勝手に捜査をするのかと無期限に待機発令を受けるんですが、
検事長とカン・ソクテ部長検事がいる所で彼女はカン・ソクテ部長検事に受け取った
お金のボックスを出してこれが私の命の値なら、お返ししますと言います。
カン・ソクテ部長検事は慌てます。

以後、ク・デヨン刑事とソ・スンア刑事は無期限職位解除と収拾室で謹慎をするように
通報を受け、キム・へイル神父はカトリック教区で彼の過去、国家情報院の要員だったという事実を知ることになりました。
キム・へイル神父の過去を暴露した人は、国家情報院時代の彼の上司であったイ・ジュンクォンでした。

危機に瀕しているキム・へイル神父は聖堂に集まって再び計画を立て始めました。
パク・キョンソン検事の主導でライジングムーンの顛末を暴くために盛り上がりが開始されました。
キム・へイル神父とク・デヨン刑事は、ハワイに脱出を準備していた会計士を訪ねて、
ライジングムーンの会計ファイルを持って来るようにしましたが、
会計士は、会計ファイルを奪われたと告白しました。
キム・へイル神父とク・デヨン刑事は、会計ファイルが賭博のためのギャンブルハウスにあるという事実を知ることになりました。
キム・へイル神父とク・デヨン刑事は、ライジングムーンの会計帳簿を見つけるために
賭博場に行って、そこでオ・クァンドゥに会います。
キム・へイル神父、ク・デヨン刑事は、オ・クァンドゥにライジングムーンの会計帳簿について話して、オ・クァンドゥはそれが欲しいなら正式にギャンブル板を広げて持って行くように話をします。
そしてパク・キョンソン検事はカン・ソクテ部長検事に泣きながら
自分の命が危険なンると目に見えるものがなく、自分が狂ったと
自分が今まで間違っていたとカン・ソクテにひざまずいて許しを求めます。
彼女の行動はライジングムーンの詳細については知るためにわざと演技をしました。

そしてカン・ソクテ部長検事、パク・キョンソン検事、ハンジュグループのキム会長、
キム・コンヨン理事と会ってゴルフをします。
キム会長は正式にパク・キョンソン検事に自分の息子と謝罪をして、再度よくしてみようと言います。

また集まったグダムオベンジョンス。順天オ・グァンドゥがハウスヘッダーだという事実を知った修道女は驚きます。
事実、過去の修道女の弟はオ・グァンドゥに殺されました。
また、修道女も過去は有名ないかさま師で国内の賭博歴史の中で唯一無二の
最高の女性ぺてん師シム・ミホで検察の間でも有名な人物でした。
修道女の正体を知ったキム・へイル神父はギャンブルに修道女を打ち出したかったですが、簡単に口を開かなかったです。
彼女も死んだ弟への罪悪感で、簡単に決めませんでした。
そうするうちに修道女は心から過去と胸の内を告白するキム・へイル神父に感動し支援すると決心します。

そして修道女はキム・へイル神父とハン・ソンキュ神父に、自分が賭博場に出るとし、
その前にまず行くところがあると言います。
院長修道女を訪ねて、これまでの事をすべて話す修道女。
院長修道女はすべてを捨てて、修道女になったが
再び社会に行って、その仕事をするのはどう考えてもそれはないと思う。
人の命がかかったことがない場合は、しないほうが良いと言います。
しかし、修道女は、そうですね!人の命がかかったことはありませんが
正しい世界がかかった事です。
今回一度だけしばらく社会に出ていきます、
もし、罰を下さるなら無事にそのことが終わって帰って来て罰を受けると言います。

一方、カン・ソクテ部長検事はパク・キョンソン検事に一緒に行くところがあると言って彼女を連れてどこかへ行きます。
ク・デヨン刑事、ソ・スンア刑事とチームは再びチームの復帰のために捜査を計画します。
カン・ソクテ部長検事とパク・キョンソン検事が行った所は、ライジングムーン金庫でした。
ライジングムーン金庫が開き、そこに多くのお金がありました!
パク・キョンソン検事はこれが答えだったのかと考えている時、
イ・ジュンクォンが急にパク・キョンソン検事に銃を向けます。

その時刻、ぺてん師シムミホに変身した修道女、ハン・ソンキュ神父、キム・へイル神
はライジングムーン帳簿を得るために賭博場に行きます。

「熱血司祭」29話 30話の視聴率

「熱血司祭」  29話の視聴率は15.5%です。

「熱血司祭」  30話の視聴率は19.8%です。

「熱血司祭」1話~40話の予告

「熱血司祭」1話~40話の放送スケジュール

2019年4月 6日 「熱血司祭」 31話 32話

2019年4月 12日 「熱血司祭」 33話 34話

最後に

映画ぺてん師の一場面のようですね!
熱血師弟29話30話は、パク・キョンソン検事がカン・ソクテの前で跪く姿がとても心に伝わりました。
前回にひざまずいたのは、生存のためでありまたが、
今は、推進力を得るためであると思いました。
彼女が得たい権力は正々堂々とする権力だと信じています。
しかし、イ・ジュンクォンの拳銃は彼女に向かって撃つでしょうか!!

熱血司祭,ヨリョルサジェ,キム・ナムギル,キム・ソンギュン,イ・ハニ,コ・ジュン,열혈사제

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »