熱血司祭 3話 4話-イ・ヨンジュン神父の納得いかない自殺

「熱血司祭」3話4話を動画で紹介します。

熱血司祭1話2話では不義を見ると、我慢できない多血質性格の神父キム・へイル神父は年寄りをだまして悪い事をする奴らを観て我慢できずに罰を与えました。
しかし、その過程で暴行があり、警察側は今回は許せないと言いましたが、多くの宗教界の方々のお願でキム・へイル神父が全羅都麗水から出て行く事を条件で彼を釈放してあげました。
その条件通りにキム・へイル神父はイ・ヨンジュン神父がいるソウルのクダム区の大聖堂に来ることになりました。
キム・へイルは、元師匠イ・ヨンジュン神父に会っクダム大聖堂での生活を始めたが、町の暴力団ファン・チョルボムの部下イ・ヨンジュン神父と大聖堂の家族を脅かすことを目撃して、
キム・へイルは、ク・デヨンが刑事役をできないと考えており、なんだかんだとなります。

キム・へイルはクダム区では問題を起こさないで大人しく過ごせるでしょうか!
下記のあらすじでご確認してください~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「熱血司祭」3話 4話の紹介

「熱血司祭」3話 4話の紹介

出典:https://programs.sbs.co.kr/drama/fierypriest/clip/58156/22000319664

キム・ナムギル、イ・ハ二の本格的な角突き合い。

★お知らせ★

韓国ドラマ「熱血司祭」の公式ページを参考で翻訳しております。

「熱血司祭」の登場人物

主要人物

キム・ナムギル:キムヘイル – ミカエル         キム・ソンギュン:ク・デヨン
イ・ハニ:パク・キョンソン – アンジェラ      ゴジュン:ファン・チョルボム
クム・セロク:ソ・スンア

カルテルとその周辺の人物たち

ジョン・ヨンジュ:ジョン・ドンジャ         キム・ヒョンムク:カン・ソクテ
ジョン・インギ:ナム・ソクク                  ハン・キジュン:バク・ウォンム
イ・ムンシク:キ・ヨンムン                     キム・ウォンへ:ウラジミールコジャイェプ

大聖堂

ジョン・ドンファン(イ・ヨンジュンーガブリエル)  チョン・ジョンウ(ハンソンギューマルコ) ベク・ジウオン(キム・インギョンーサラ)

アン・チャンファン(ソンサクテカラタナプラソト) ゴ・ギュピル(オ・ユハン) ユン・ジュヒ(ベ・ヒジョン)

グダム警察署

シン・ダムス(イ・ミョンス)  チョン・ジョングァン(ホ・イクク)  チチャン(ナ・デギル)

周辺人物

キム・ミンジェ(イ・ジュンクォン)  イ・ジェヨン(キム・フンソク)
ウム・ムンソク(チャンリョン)  イ・ギヨン(国政院長)

「熱血司祭」3話 4話の視聴方法♪

KNTV

熱血司祭がいよいよ日本放送が開始します。

放送日
【第1話先行放送】7月22日(月)後10:00~11:15
【本放送】8月9日(金)スタート
毎週(金) 後8:50~11:15 ※2話連続放送

再放送日
毎週(木)正午~後2:30 ※2話連続放送

「熱血司祭」31話 32話の視聴方法♪

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

「熱血司祭」3話 4話のあらすじはこちら♪

キム・へイルは、クダム区の歴史観新築工事施工式現場でファン・チョルボムの拳を防ぎ
「罪を犯さないように。胸ぐらから外し」と警告します。
するとファン・チョルボムは「近所のことだから気にしないで行く道行きなさい」と言って、キム・へイルは屈せずク・デヨンに「警察なら防がないといけないじゃないですか!」と叱るように言います。

一方、パク・キョンソン検事はカン・ソクテにお菓子ギフトを受け取ります。
パク・キョンソン検事は「お菓子ギフトになぜこんなに胸がドキドキするのかな」と疑問に思って、彼女の心配通りお菓子セット箱の中には札束が入っていました。
パク・キョンソン検事は札束を見て「すごい〜何か嫌だけど頼りになる子に気分は何だろう」と言います。

その時刻、キム・へイルが子供たちと楽しい時間を過ごすとき、突然キッチンで鍋が爆発する事故が発生します。
すると過去特殊部隊時代に子供たちがいる倉庫に手榴弾を投げ飛ばしたキム・へイルの姿が流れます。
彼は手榴弾を投げ飛ばしたところに子供がいたという事実を知ることになったキム・へイルは、その事故が思い出して苦しみます。

イ・ヨンジュン神父はキム・へイルに精神科医べ・ヒジョンを紹介してあげて、
キム・へイルは、「治療を受けるほどではない。祈りながら瞑想して焼酎一杯飲むと収治まります」という拒絶のイ・ヨンジュン神父は「老師のお願いだ」と一度だけでもいいから会ってみなさいとお願いします。

チャンリョンは、大聖堂で乱暴を働きます。
イ・ヨンジュン神父は「こんな事、止めてください」と要求したが、チャンリョンは、

屈しておらず乱暴を続けます。

その後、キム・へイルが登場し、「リサイクルも出来ないゴミ」と言いながら怒ります。
この時、パトロールしていたソ・スンアがこの状況を目撃して、回し蹴り一発で

チャンリョンを倒して、彼らを連行します。
ソ・スンアはチャンリョンを尋問しますが、すぐ訓戒()しなさいという指示に訓戒します。
そしてキム・へイルは、警察署を訪ねてチャンリョンを探しますが、
ク・デヨンは「単純ハプニングで」と説明します。
するとキム・へイルは、「聖職者を威嚇して器物を破損したのが軽いハプニングですか?」と大きい声で叫んで外に出て行きます。

キム・へイルは、イ・ヨンジュン神父に「怒る時は怒らなければならないです。

人間ではない人間を引きて、人間らしい人を守ってあげるのが司祭として私の役割です」と言います。
イ・ヨンジュン神父は「変わらなくても変わるまで待つのが私たちの使命である!
私はあなたの痛みで人を温めてくれる事を願った。他人を救うのが私たちの役割だ」と答えます。

その時、イ・ヨンジュン神父は電話を受けてどこかに向かいますが、

彼はミサもせずに連絡も取れなくなりました。
イ・ヨンジュン神父は早朝ミサにも姿を現さず、電話もつながらず・・・

死体になってキム・へイルの前に現れました。
そして、警察はイ・ヨンジュン神父の死を自殺だと処理します。

しかし、遺書はどこにも見つかりません。
イ・ヨンジュン神父の死に多くの人々が胸を痛めて、キム・へイルは怒ります。
イ・ヨンジュン神父が自殺をする理由が絶対ないということです。
これキム・へイルは、「話にならない」と大聖堂を出て行って、
イ・ヨンジュン神父が墜落した山に上がり、そして現場を確認します。

キム・へイルは安置室に行ってイ・ヨンジュン神父の遺体を再び確認して、
「自殺ではない!」と主張します。
しかし、警察は「情況上自殺です。誰が神父を殺害するでしょうか」と言います。
キム・へイルは、「神と周りの人のために一生を捧げた方です。
そしてカトリックでは自殺は大きな罪です。自殺をしたはずありません。
正式に捜査を依頼します。そして剖検も要求します」と言いましたが、
警察はこれを拒否します。
キム・へイルは、イ・ヨンジュン神父の遺体を証拠として差し出し自殺はではないと解剖を申請します。

イ・ヨンジュン神父の死はグダム時新築工事をめぐるファン・チョルボム一味が犯したことでした。
キム・へイルの疑惑提起にファン・チョルボムは「の心に設計をしてみます」と
自分の計画を言います。
イ・ヨンジュン神父は「怒りが怒りで終わるのでは嫌だからだ。君の怒りはまだ君だけのためだ。しかし、君はいつか本当の何かのために怒って、それで誰もできないことをこなすだろうと信じている。もやし汁作っておくから美味しく食べて。愛してるよへイル」と
キム・へイルに最後の手紙を残して、これを見たキム・へイルは嗚咽します。

警察署長の命を受けたク・デヨンは検事が許可をしていないとし、剖検が不可能だと言います。
そして警察署長まで出て「警察が個人の欲を聞いてあげる所なの!原則が合わなければ出来ないことだろう」と言います。
キム・へイルは、「あなた方がいつ原則通りでしてきた?正直に働くなら私がこんな事をするか!」と言います。
キム・へイルは、解剖を拒否したパク・キョンソン検事を訪ねて行きます。
度重なる要求にもパク・キョンソン検事は解剖を拒否し、
キム・へイルは、「そしたら、この事件を公論化します。そして、これから大聖堂に出来ないでください!カトリック信者の資格を剥奪します」と言います。

そしてファン・チョルボムはイ・ヨンジュン神父が女性信者セクハラ疑惑の圧迫で自殺をした事件にでっち上げてメディアはこれを報道したが、これに刺激キム・へイルが警察署に差し迫ります。

「熱血司祭」3話 4話の視聴率

「熱血司祭」 3話の視聴率は8.6%です。

「熱血司祭」 4話の視聴率は11.2%です。

「熱血司祭」1話~40話の予告

「熱血司祭」1話~40話の放送スケジュール

2019年2月 22日 「熱血司祭」 5話 6話

2019年2月 23日 「熱血司祭」 7話 8話

最後に

突然のイ・ヨンジュン神父の死は衝撃的な展開ですね!
欲張って聖職者を殺すなんて、こんなありえないことが起きても警察と検事は悪い奴ら役の味方…本当にこれがドラマでない場合は、怒る方が多いようです。
考えてみると、事件や事故はいつも想像したことも無い事が起こった気がします。
信じられないことが、この時刻もどこかでまた起こっるかも!
人間は欲が多ければ愚かな考えをするようになるのです。
不足しても欲張らずに、今の自分の現実を受け入れて満足すれば、このようなありえない事件は起こらなく住みよい世になるでしょう。
熱血司祭3-4話では衝撃的なイ・ヨンジュン神父の事件よりもっと衝撃的なのはパク・キョンソン検事が欲が多くて不正を犯しているという事実です。
それにもかかわらず彼女は大聖堂にいく事です!
今後、彼らにどんな方法で罰を与えるかキム・へイル神父の役割に注目してみましょう。

熱血司祭,ヨリョルサジェ,キム・ナムギル,キム・ソンギュン,イ・ハニ,コ・ジュン,열혈사제

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »