熱血司祭 31話 32話-危機に瀕しているクダムアベンジャーズ

「熱血司祭」31話32話を紹介します。

子供たちを殺した殺人者神父が来る!
キム・へイル神父に迫った最悪の危機状況。
誰かキム・へイル神父の過去をインターネットに流布して、
キム・へイル神父は殺人者神父という汚名を着せられます。
パク・キョンソン検事に最終的には、イ・ヨンジュン神父の事件をお願いし
キム・へイル神父は、上部の海外宣教命令に基づいて住み慣れた聖堂の家族を後にしたまま、海外へ空港に行きます。

キム・へイル神父がこのまま海外へ行くと事件の解決が上手くできるでしょうか?
下記のあらすじで確認してくださいね~~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「熱血司祭」31話 32話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「熱血司祭」の公式ページを参考で翻訳しております。

「熱血司祭」の登場人物

主要人物

キム・ナムギル:キムヘイル – ミカエル         キム・ソンギュン:ク・デヨン
イ・ハニ:パク・キョンソン – アンジェラ      ゴジュン:ファン・チョルボム
クム・セロク:ソ・スンア

カルテルとその周辺の人物たち

ジョン・ヨンジュ:ジョン・ドンジャ         キム・ヒョンムク:カン・ソクテ
ジョン・インギ:ナム・ソクク                  ハン・キジュン:バク・ウォンム
イ・ムンシク:キ・ヨンムン                     キム・ウォンへ:ウラジミールコジャイェプ

大聖堂

ジョン・ドンファン(イ・ヨンジュンーガブリエル)  チョン・ジョンウ(ハンソンギューマルコ) ベク・ジウオン(キム・インギョンーサラ)

アン・チャンファン(ソンサクテカラタナプラソト) ゴ・ギュピル(オ・ユハン) ユン・ジュヒ(ベ・ヒジョン)

グダム警察署

シン・ダムス(イ・ミョンス)  チョン・ジョングァン(ホ・イクク)  チチャン(ナ・デギル)

周辺人物

キム・ミンジェ(イ・ジュンクォン)  イ・ジェヨン(キム・フンソク)
ウム・ムンソク(チャンリョン)  イ・ギヨン(国政院長)

「熱血司祭」31話 32話の動画はこちら♪

「熱血司祭」31話 32話のあらすじはこちら♪

シム・ミホに変身した修道女とその後ろにハン・ソンキュ神父とキム・へイル神父がついて行きます。
いよいよオ・グァクグに会ったシム・ミホ!
チャンリョンも修道女の変わった姿に驚きます。
オ・グァクグは3回で決着を出そうとして、シム・ミホとは何をかけるのかを問います。
キム・へイル神父は自分の手首をかけると言ったが、オ・グァクグは神父の手首は必要なく、自分が勝てばシム・ミホが自分の部下になる条件をかけます。
シム・ミホも私が勝てばライジングムーンファイルを渡して
オ・グァクグがキム・へイル神父に3回だけ叩かれる賭けをします。
ファン・チョルボムが連れて来たギャンブラーはずるをして
シンミホにばれてしまいゲームが本格的に始まる前からチャンリョンと一緒に退場処分されます。
残されたシンミホとオ・クァング。
二人は決着を開始し、最初の二度はオ・グァクグが勝ちます。
そして最後の決着から相次いで勝利する修道女シム・ミホをみたオ・クァングの表情は緊張しているように見えますね。
結果は、修道女は、花札対決で順天オ・グァクグを勝ちました!!
キム・へイル神父はライジングムーン会計ファイルが入れられたUSBを得ました。

一方、パク・キョンソン検事とカン・ソクテ部長検事、ファン・チョルボム、チョン・ドンジャ、イ・ジュンクォンが集まってライジングムーン金庫の中で、
イ・ジュンクォンはパク・キョンソン検事に銃を向けてパク・キョンソン検事は、何をしているのと聞いて、カン・ソクテ部長検事は再び裏切るとこういうことになるからこれからはしっかりしろと言います。

パク・キョンソン検事はカルテルと仲間のふりをして金庫のお金を見ることになり、
1500億のうち125億株式を持つようになりました。
一方、警察署長は拘束され、キム・へイル神父はカン・ソクテ部長検事を訪ね、次はあなただからと警告をします。
続いてキム・へイル神父はカルテルを崩すためにク・デヨン刑事とソ・スンア刑事に
金庫のお金を盗もうと提案します。
しかし、これを妨害するイ・ジュンクォンは、報道機関にキム・へイル神父を除去するためにキム・へイル神父の関する情報をを転送します。
キム・へイル神父が国家情報院ヨ要員だった当時イ・ジュンクォンの命令で
爆発テロをしましたが、その中には子供たちがいて犠牲になった事件です。
この事で、キム某神父が民間人の子供たちを虐殺したというニュースの内容が出てきて
クダム市キ・ヨンムンの主導で殺人者司祭は出ていけ!と言う集会を主導します。

キム・へイル神父は、その事件で国家情報院をやめ罪悪感に司祭を選んだのに…

そんなキム・へイル神父を慰めてくれる修道女の行動にキム・へイル神父は涙を流しました。

結局、カトリック会では、キム・へイル神父のことで波長が大きくなると
キム・へイル神父を2年間、アルゼンチンで海外宣教を行くように命じました。
やむを得ずキム・へイル神父はアルゼンチンに行く準備をします。
パク・キョンソン検事もキム・へイル神父が海外宣教に行くことを聞いて
これまでの愛憎入り交じった情を考えて悲しみに抑えられ、酒を飲んでいるキム・へイル神父を訪ねてきて、自分の話を打ち明けながら辛かった事はすべて忘れて幸せに生きてください。
必ず再会しようと涙を流しながら話をします。
キム・へイル神父はありがたいと答えます。

そして、クダム金融専門チームも区長チョン・ドンジャの横領疑いを
捕捉し令状を受けてチョン・ドンジャを逮捕します。
これはすべてファン・チョルボムがライジングムーンを一人で持つための計画でした。
ファン・チョルボムは、後はカン・ソクテ部長検事だけが残ったね!
二人だけの戦争で宣言するとキム部長に話をします。

キム・へイル神父の出国日、チャンリョンがファン・チョルボムを訪ねてキム・へイル神父が海外宣教派遣でアルゼンチンに行くと伝えてファン・チョルボムは喜びます。
カン・ソクテ部長検事はイ・ジュンクォンにキム・へイル神父を海外に行かせたことは、とてもよくしたと賞賛します。
しかし、キム・へイル神父は海外に去る日、出国場で出国停止をされます。
ク・デヨン刑事とソ・スンア刑事がキム・へイル神父を逮捕しにきます。

パク・キョンソン検事はキム・へイル神父救出する作戦でキム・へイル神父は
いままでクダム警察署で浄水器の破損、検事暴行、警察暴行などの罪で
令状を請求してキム・へイル神父を出国停止させます。
それを手伝ったのがパク・キョンソン検事の後輩ナム検事ですが、
ナム検事のスポンサーを弱点に令状請求をさせました。
カン・ソクテ部長検事はナム検事を呼んで今すぐキム・へイル神父の出国停止を解くように指示しますが、ナム検事はパク・キョンソン検事を愛しています。
パク検事にそんなことした神父を絶対許せないと令状請求は放棄できないと言って出て行きです。
そして、クダムアベンジャーズはキム・へイル神父の出国停止に嬉しくなります。
一方、イ・ジュンクォンは、最後のアクションを実行します。
殺人兵器に通じる国家情報院の後輩を連れてきてクダムアベンジャーズを威嚇することになります。

キム・へイル神父は聖堂で奇妙な雰囲気を感じて
その後ろで「先輩久しぶりです」と挨拶をする後輩と急に二人は戦う事になりますが、
丁度通りかかった警察がくると後輩は、又会いましょうと言って去ります。

ファン・チョルボムはパク・キョンソン検事に話があると行って会う事を提案します。
パク・キョンソン検事とファン・チョルボムはライジングムーン金庫で会い
ファン・チョルボムはカン・ソクテ部長検事を処理し、このお金をパク・キョンソン検事と分けて持とうと提案します。
そして、カン・ソクテ部長検事を除去するためにパク・キョンソン検事の助けが必要だとして、パク・キョンソン検事は一応内容を聞いた後、決定すると言います。

キム・へイル神父は後輩に会った後、イ・ジュンクォンを訪ね
私の周りの人たちに触れないでとイ・ジュンクォンに話をして
イ・ジュンクォンは嫌だと言いながらだから私の目に現れないでとしたのに君がいう事を聞かなかったからだよと言います。

そして修道女は、明日キム・へイル神父の誕生日のために買い物をして
自分の後ろに奇妙な空気を感じます。
そして家に帰ってくると殺人兵器と呼ばれるキム・へイル神父の後輩が
ソファに座っていて修道女は驚きます。

キム・へイル神父は絶望的な心でク・デヨン刑事に電話して、絶対一人でいないようにしてク・デヨン刑事は飲み会のお店がうるさくよく聞こないから早く来てと言います。
その後、ク・デヨン刑事の同僚であるホ刑事がトイレに行って彼の後ろにある男性がついて行きます。

殺人兵器後輩は本人がリンゴをナイフで皮をむいて修道女は、震えている中で
キム・へイル神父に電話がかかってきますが電話を受けません。
キム・へイル神父はソ・スンア刑事にも連絡して、絶対一人でいないようにします。
そしてキム・へイル神父の電話を受けている間ソ・スンア刑事は通りかかるある男性とぶつかり、その人は突然ソ・スンア刑事を叩き始めます。
彼女が叩かれる事をすべて聞いたキム・へイル神父はより心が差し迫っています。
ク・デヨン刑事とチーム員はホ刑事がトイレから帰ってこないから
探しに行って、ホ刑事を誰かに叩かれる姿を目撃して、助けようとしますが力不足です。

ソ・スンア刑事が叩かれるのを目撃したソンサクも殺人兵器と立ち向かいますが力不足です。
パク・キョンソン検事もソ・スンア刑事が叩かれることを見て
殺人兵器に叫んでソンサクが危機に瀕した瞬間、キム・へイル神父が現れます。

「熱血司祭」31話 32話の視聴率

「熱血司祭」  31話の視聴率は17.7%です。

「熱血司祭」  32話の視聴率は19.4%です。

「熱血司祭」1話~40話の予告

「熱血司祭」1話~40話の放送スケジュール

2019年4月 12日 「熱血司祭」 33話 34話

2019年4月 13日 「熱血司祭」 35話 36話

最後に

ソ・スンア刑事が危なかったですね!
ソンサクのムエタイが通じないほど殺人兵器は怖い存在らしいですね!
修道女とホ刑事はどうなったでしょうか?
キム・へイル神父が皆を見守るには無理に見えますが・・・
とりあえずイ・ジュンクォンを処理しないと続けて被害を受けそうですね。
ソ・スンア刑事の回復を祈りながら来週も紹介しますね~~~

熱血司祭,ヨリョルサジェ,キム・ナムギル,キム・ソンギュン,イ・ハニ,コ・ジュン,열혈사제

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »