雲が描いた月明かり4話のあらすじ

イ・ヨン(パク・ボゴム)は、父である王様の四十歳誕生日宴会と清国使臣の接待を担当することになり、宮内に全国各地から集めた妓生達に自分が創作した舞踊を教えます。
臣下達はイ・ヨンのやり方を情けなく眺めます。

一方、王様の誕生日宴当日、独舞を見せなきゃいけない彼女が突然姿を消えて、代わりにラオンが舞台に上がります。

誰にもばれないで、ラオンの踊りは終わるでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




雲が描いた月明かり4話の紹介

雲が描いた月明かり4話のあらすじ

臣下たちが反対して代理清浄の意味を清の使臣が来た時、みんなにお祝いを貰いたいから決断を先送りしてもらう言う李・旲(パク・ボゴム)。

臣下たちが反対して代理清浄の意味を清の使臣が来た時、みんなにお祝いを貰いたいから決断を先送りしてもらいたいと話す李・旲(パク・ボゴム)。

李・旲(パク・ボゴム)が自分の身分を明らかにしても信じなかったラオン

李・旲(パク・ボゴム)が自分の身分を明らかにしても信じなかったホン・ラオン(キム・ユジョン)はやっと李・旲(パク・ボゴム)が世子であることを分かるようにナリ、頭を下げます。

李・旲(パク・ボゴム)は友たちなのにそんな心配するなよ!って言いますが、ラオンはそれでも心が不安ですね!

東宮殿で働くのが不便で別のところに行きたいと言います

ラオンは東宮殿で働くのが不便で別のところに行きたいとジャン内官言いますが、それを李・旲(パク・ボゴム)が聞きます。

彼が、不安で不便を感じてるラオン(キム・ユジョン)に二人でいるときはいつまでも友達だよ!と言ってがえますが、、、でも心が思いラオンです。

彼が、不安で不便を感じてるラオン(キム・ユジョン)に二人でいるときはいつまでも友達だよ!と言ってがえますが、、、でも心が思いラオンです。

宮から出入りをしたい世子李・旲(パク・ボゴム)を厳格に監視するホン・ラオン(キム・ユジョン)

宮から出入りをしたい世子李・旲(パク・ボゴム)を厳格に監視するホン・ラオン(キム・ユジョン)

でも、ラオンは李・旲が欲しがる本を探してる間に李・旲が外に出て行ってしまい、彼の行方を分からなくなります。

人手が必要でラ音を訪ねるキム・ユンソン

人手が必要でラオンを訪ねるキム・ユンソン(ジニョン)

ジョン・ヤクヨンに会いに来た李・旲

ジョン・ヤクヨンに訪ねた李・旲は犬と喧嘩してる彼を見て驚きます!

ラオンは以前の事が思い出します

ラオンはキム・ユンソンと一緒に必要なものを買いに行ったお店で自分の以前の事が思い出します。

帰り道、急に雨が降って二人は走りますユンソンは先ほどかったスカートをあげます

帰り道、急に降ってきた雨で走り始めます~~
キム・ユンソン(ジニョン)は、先のお店でラオンにばれないように買ったチマジョゴリ(韓服; 韓国固有の衣裳)のチマをあげます。
李・旲(パク・ボゴム)も雨宿りしにラオンがイルところに来ます

李・旲(パク・ボゴム)も雨宿りしにラオンが居るところに来ます。

李・旲(パク・ボゴム)は幼い頃母と雨の中で遊んだことが思い出します

李・旲(パク・ボゴム)は幼い頃母と雨の中で遊んだことが思い出します

隣の人がラオンであることにきつく瞬間

隣の人がラオンであることにきつく瞬間、キム・ユンソン(ジニョン)が自分の彼女だと

ごまかします。

(やっぱり!ユンソンはラオンが女性であることを知っていますね!)

茶山先生(アン・ネサン)に訪ねた李・旲(パク・ボゴム)に世子が代理清浄をしてもいいのか青国に允許を頼みます。

茶山先生(アン・ネサン)に訪ねた李・旲(パク・ボゴム)に世子が代理清浄をしてもいいのか青国に允許を頼みます。

甘い蜂蜜で殺すことという裏技を伝えてもらった李・旲(パク・ボゴム)は、妓生達を宴会で公演させる計画を立てます。

甘い蜂蜜で殺すことという裏技を伝えてもらった李・旲(パク・ボゴム)は、妓生達を宴会で公演させる計画を立てます。

その作業は夜妓生達に踊りを教えてすべてを記録させる李・旲(パク・ボゴム)まで続きます 記録作業は夜まで続きます

疲れたラオンは居眠りをして

疲れたラオンは居眠りをして、その姿を見つめる李・旲(パク・ボゴム)

世子のベットで寝てしまったラオン

世子のベットで寝てしまったラオン。

ラオンも机の上でうつぶせになっている李・旲(パク・ボゴム)の姿を見つめます

ラオンも机の上でうつぶせになっている李・旲(パク・ボゴム)の姿を見つめます

臣下たちのあいさつに驚いてしゃっくりをするラオン

臣下たちのあいさつに驚いてしゃっくりをするラオンの頭を撫でてあげます

「大丈夫~~男の子がそんなに気が弱くて・・・」

青国の史臣が着て宴会が開かれます

皇后キム氏は宴会を邪魔する事を

青国の史臣が着て宴会が開かれますが、皇后キム氏は宴会を邪魔するために一人で踊ることになってるエシムに脅迫して姿を消すようにさせます。

エシムがいなくなったことを聞いたラオン

ラオンはエシムの代わりに踊ることに

エシムがいなくなったことを聞いたラオンは李・旲(パク・ボゴム)のために
自分が踊る事に・・・

ユンソンは踊ってる人がラ音であることに気が付きます

ユンソンは踊ってる人がラオンであることに気が付きます。

李・旲(パク・ボゴム)はラオンの踊りを見ながら母親が思い出します

李・旲(パク・ボゴム)はラオンの踊りを見ながら母親が思い出します。

成功的に宴会を終えます

李・旲(パク・ボゴム)はみんなの邪魔にもかかわらず成功的に宴会を終えます。

ラオンの正体がバレる危機

ラオンは早く着替えをしようとしますが、彼女の跡をついてきた李・旲(パク・ボゴム)に正体がバレそうになった瞬間、キム・ユンソン(ジニョン)がかくしてあげますが・・・

画像出典:http://blog.naver.com

雲が描いた月明かり4話の日本語字幕入り動画はこちら♪

雲が描いた月明かり4話の日本語字幕入り動画

雲が描いた月明かり5話の予告

雲が描いた月明かり5話の放送日時

2016年9月5日雲が描いた月明かり5話が放送されます。

最後に

あらら!

ジニョンはラオンの正体を分かっていましたね!

イヨンにばれないで済むかな・・・心配!心配!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »