「ロマンスは別冊付録」12話-カン・だにが危機に置かれます。

「ロマンスは別冊付録」12話を紹介します。

予期せぬところでカン・ダニを困らせる障害物が登場しました。
チャ・ウノとカン・ダニのロマンスは始まったばかりなのに…
ロマンスと仕事を勝ち取る事を願いながらロマンスは別冊付録」12話レビューを開始します。

カン・ダニの契約解除を指示するコ・ユソン
いよいよお互いの心を確認しカン・ダニとチャ・ウノ!
二人の関係に気づいたソン・へリンは腹立たしい気持ちにジ・ソジュンとお酒を飲みます。
一方、出版社[キョル]の社内アイデア公募展が開かれてカン・ダニは意志をみせますが
カン・ダニの本当の学力を知ったコ・ユソンはチャ・ウノにカン・ダニの契約解除を指示しますが・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「ロマンスは別冊付録」12話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ情報

放送時間:毎週土・日曜日夜9時30分~

制作陣:演出ーイ・ジョンヒョ、脚本ージョン・ヒョンジョン

ジャンル:ロマンスコメディ

ロマンスは別冊付録

出典:http://program.tving.com/tvn/bonusbook/4/Board/View?b_seq=4&page=1&p_size=10

写真のすべての権利は該当に放送局(tvn)にあります。

そして、内容の理解の為に動画と写真をお使いさせていただきます。

「ロマンスは別冊付録」登場人物

主要人物

  • カン・ダニ役——————イ・ナヨン
  • チャ・ウノ役——————イ・ジョンソク
  • ソン・へリン役—————-ジョン・ユジン
  • ジ・ソジュン役—————-ウィ・ハジュン
  • キム・ジェミン役————–キム・テウ   

その他

  • コ・ユソン役————キム・ユミ        ボン・ジホ役—————-ジョ・ハンチョル     
  • ソ・ヨンア役————キム・ソニョン      パク・フン役—————-カン・キドゥン
  • オ・ジユル役——–パク・ギュヨン        イ・スンジン役————–イ・クァンフン
  • ベ・クァス役—————–チェ・スンユン    チェ・ソンイ役———–イ・ハウン            

「ロマンスは別冊付録」12話のあらすじ

カン・ダニの喜び

朗読会の進行を終えたイ・ナヨンはチャ・ウノとの通話で、「世界の中で自分だけ価値がない部品のようで怖かったが、今日は違った。今日は本当に頑張った」と言って胸がいっぱいになった心を表現しました。
「数ヶ月前までは面接に行って泣いた私が、今は自分の名刺もあり、好きなこともで来たし、人々の間に混じって頑張ってこなしている」と喜んでいました。
チャ・ウノはカン・ダニの後ろこれ見守りながら笑顔を見せました。
カン・ダニは「ウノ、君が私のそばにいてよかった。君が私の手を握ってくれてありがとう」と心を伝えました。
カン・ダニの告白を聞いたチャ・ウノは走って行ってカン・ダニと抱擁しました。
チャ・ウノは「今日もきれいだね。なぜこんなに綺麗なの。今日、素敵でしたよ。
最高カン・ダニ!」と愛情を表しました。
カン・ダニも「格好いい、チャ・ウノ!」と回答しました。

解雇の危機に置かれてカン・ダニ

しかし、カン・ダニの学力がばれて解雇の危機に置かれました。
この日、コ・ユソンはカン・ダニの過去面接官からカン・ダニの秘密を聞くなりました
面接官は、コ・ユソンに「カン・ダニ、高卒ではない。ヨンヒ大学校出身だよ。それにスペックも派手だ」と言いました。
続けて「業務サポート?知れば知るほどびっくりだね。あなたはそこ知っているよね。
HS企画。そこで働いたと聞いたけど…いくら経歴断絶女性が就職が難しくてもないても学歴を下げる偽造は見た事無いね!」と驚いた心を見せました。

コ・ユソンは「とてつもないことだね」とし「君の会社ではどのように処理するの」とききました。
面接官は、「私なら解雇します。気になるじゃ。雑務用なのに余計に高いスペック!」と言ってカン・ダニの危機を予告しました。
以後、コ・ユソンはチャ・ウノを呼びかけてカン・ダニの履歴書を見せました。
コ・ユソンは「なぜ高卒学歴だと嘘で入社したのでしょうか?他のところでは就職できないから」と言いました。

これチャ・ウノがカン・ダニの味方になるとコ・ユソンは「知っていました?」と尋ね、「私は驚いたし不快です。他の目的で入ってきたようです。今のマーケティングを気になっているじゃないですか!」と言いました。
そして、仕事に厳しいコ・ユソンは「カン・ダニを解雇しなさい。契約職だから契約解除という表現が適当ですね」と指示しました。
チャ・ウノは困った表情を見せました。

映画館(*´з`)

チャ・ウノはカン・ダニに解雇という話をすることができませんでした。
彼は会議室の外でカン・ダニをおぼろげな目で見てみました。
彼は一旦カン・ダニに解雇通知を秘密にしようと決めて、
家にお米が亡くなったことを口実にデートの申請をしました。
カン・ダニは「絶対デートじゃない」と一人で言いながら綺麗な服を選んで、
チャ・ウノも素敵な服で外出準備をしました。
チャ・ウノはカン・ダニに「私がまだ弟に見えるの?姉の心が私に来るまで待つつもりだったけどもうスミだな。カン・ダニはバカだよ。お前は僕が好きです」と言いました。
二人は映画館デートをしている途中、口づけをしながらピンク色の雰囲気を見せました。

0423

そして、チャ・ウノはジ・ソジュンの家パスワードが「0423」で、
カン・ビョンジュンの最後の小説のタイトルである「4月23日」と同じであることを知りました。
以前、チャ・ウノがカン・ビョンジュンを「お父さん」だと明らかにしたことがあって
気がかりなことをさらに増幅させながら12話が終わりました。

「ロマンスは別冊付録」9話~12話ハイライト動画

「ロマンスは別冊付録」12話無料動画

出典:https://www.netflix.com/jp/title/81045349

ロマンスは別冊付録」は日本のNetflixで放送中で、30日間無料でお試し可能です。

Netflixーロマンスは別冊付録

「ロマンスは別冊付録」12話視聴率

「ロマンスは別冊付録」12話視聴率は5.2%です。

「ロマンスは別冊付録」1話~16話の予告

「ロマンスは別冊付録」1話~16話の放送スケジュール

2019年3月 9日 「ロマンスは別冊付録」 13話

2019年3月 10日 「ロマンスは別冊付録」 14話

最後に

カン・ダニが契約解除されないようにチャ・ウノが助けてくれるでしょうね!
学歴が良くてキャリアが良くても、結婚と出産でキャリアが断絶されたので、自分にできる仕事探したのに、なぜ?それが問題になるでしょうか?
契約違反?でしょうかね?
とにかく心配です。

イ・ジョンソク,イ・ナヨン,ロマンスは別冊付録,로맨스는 별책부록

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »