六龍が飛ぶ(육룡이 나르샤)39話-李芳遠(イバンウォン)支えるミンダギョン(コン・スンヨン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




六龍が飛ぶ(육룡이 나르샤)第39話の紹介

李芳遠(イバンウォン)支えるミン・ダギョン(コン・スンヨン)の心は本当にすごいですね!

六龍が飛ぶ39話の視聴率

六龍が飛ぶ39話の視聴率は 15.2%

六龍が飛ぶ39話のあらすじ

李成桂(イ・ソンゲ)は鄭道傳(ジョンドジョン)に李芳碩を守ってほしいと言って、
李芳遠(イバンウォン)は、誰かに尾行をさせられます。
李芳遠(イバンウォン)とミン・ダギョン(コン・スンヨン)は開国功臣を知らせる張り紙に部李芳遠(イバンウォン)の名前が抜けてる事を目撃します。
鄭道傳(ジョンドジョン)は、財政と人事権を独占して軍事力まで独占することになります。

一方、世子冊封の事を聞いた李芳果(李成桂の次男)と李芳幹(李成桂の4男)は李芳遠(イバンウォン)に訪ねて、ヨニ(チョン・ユミ)はブニ(シンセキョン)にもう村に戻れと言いますが…

出典:http://www.starseoultv.com

六龍が飛ぶ39話の字幕なし動画はこちら♪

六龍が飛ぶ39話

六龍が飛ぶ39話の動画はこちら♪

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 日本語字幕設定方法

六龍が飛ぶ40話の予告

六龍が飛ぶ40話の放送日時

 2016年2月16日六龍が飛ぶ40話が放送されます。

六龍が飛ぶ40話の予告動画はこちら♪

最後に

李芳遠(イバンウォン)をためなら何でも出来る心を持っているミン・ダギョン(コン・スンヨン)が本当にすごく見えましたね!

でも、それがただ旦那の将来を心配する心には見えないですが、皆さんはどう思いますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »