私の後ろにテリウス25話26話ー復讐は僕がします

私の後ろにテリウス25話26話を紹介します。

シム・ウンハ(キム・ヨジン)との通話後、チャ・ジョンイルの死のパズルを合わせていくコ・エリン(ジョン・インソン)。
彼女はシム・ウンハに会うためにキングキャッスルアパートに急いで向かいます。
その時刻、キラーケイ(チョ・テクァン)もUSBをシム・ウンハが持っている事実を聞いてキングキャッスルアパートに向かいます。

まさかキラーケイにやられる前にウンハとエリンがあって欲しいですが、どうなるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




私の後ろにテリウス25話26話の予告動画

★お知らせ★

韓国ドラマ「私の後ろにテリウス」の公式ページを参考で翻訳しております。

私の後ろにテリウス25話26話あらすじ

シム・ウンハはコ・エリンを会いに行く途中キラーケイに襲われます。
一方遅れたけど、シム・ウンハを見つけたコ・エリンは彼女を病院へ連れて行きます。
そいして、シム・ウンハのバックを確認すると、USBがありません!

コ・エリンは夫のチャ・ジョンイル(ヤン・ドングン)の死が他殺だったという事実を知りました。

コ・エリンはユ・ジヨン(イム・セミ)を会って、「ムン・ソンス室長を殺した犯人は、ジュンス、ジュ二を拉致しようとした事もすべて知っています。その人が、私の夫を殺したでしょう?」と追及しました。

コ・エリンは「一体、なぜ教えてくれなかったですか!悔しい夫の死を秘密にして、
代替なぜ世の中に知らせていなかったですか?警察に通報します。」と嗚咽しました。
ユ・ジヨンは「一般的な方法としては、検挙することができません。だから、キム・ボンと、キングスバックが動きました。彼がエリンさんの家に接近したのはエリさんが思うように夫が暗殺現場の目撃者だったからです」と打ち明けました。

コ・エリンは、「やはりそのような理由がありましたね」と残念がったし、
ユ・ジヨンは「初めての意図はともかく、キム・ボンはエリンさんとジュンス、ジュ二を最後まで保護したがっていました。あなたが大事なったから。だから傷つくことも痛むことも嫌がっていました」と説明しました。

以降、キム・ボン(ソ・ジソプ)は、
「申し訳ありません。最初から正直に言えなくて。とても暗くて重い真実だから、わからない方がいいと思いました」と謝罪しました。
コ・エリンは、「よくわかりました」と理解しており、キム・ボンは「エリンさんも私も同じように大切な人を失いました。また、同じ勢力、同じ人に・・・追跡と復讐は、私がするからエリンさんはそちらの世界にいてください。こちらに進まずに・・・あなたを
これ以上はこの危険な世界に受け入れません」と切なさを表わしました。

そいて、チン・ヨンテ(ソン・ホジュン)は、二重スパイになりました。
チン・ヨンテの活躍でユ・ジヨンとキム・ボンは、これまでチン・ヨンテの背後にあった声の正体が大統領秘書室長だったという事実を知ることになりました。
大統領秘書室長のユン・チュンサンの情報がなかなか手に入らなくて、コ・エリンがその家のお手伝いさんとして入る事にします。

その家にはすでに首席執事アン・ダンジョンがいました。
少し怪しいのが、彼女の5年間の記録がありません!
もしかしたら、コーナーストーンの秘密要員だったかも知らないです!

特にユ・ジヨンはコ・エリンに作戦を助けてくれと頼んで、
コ・エリンもユ・ジヨンを支援することにしました。
しかし、これを知ったキム・ボンは「危険な事にエリンさんを巻き込むようにしないで。夫まで失った人を利用しないといけないのか!」とびっくりしたし、ユ・ジヨンは
「夫の為に必ずやる」と行ったと言いながら彼を説得しました。

その時刻テリウス死亡報告書でコ・エリンの名簿を見たユン・チュンサン。
アン・ダジョンは電話を受けてコ・エリンを家に帰らせます。
日が暮れると、後門から通わなければならないと言いながらそこから出させます。
コ・エリンは外で待っているはずのユ・ジヨンを探しますが彼女がいません。
その時。コ・エリンの跡を追う影があります。
今回もキムボンかチンヨンテだと思いましたが、
その影がコ・エリンの頭に銃を向けます。

私の後ろにテリウス1話~32話の紹介

私の後ろにテリウス1話~32話の紹介はこちらです。

私の後ろにテリウス1話~32話の予告

私の後ろにテリウス1話~32話の放送日時

2018年11月8日私の後ろにテリウス27話が放送されます。

2018年11月8日私の後ろにテリウス28話が放送されます。

最後に

怖い怖い!
キムボンかチンヨンテじゃないの?
なんで何もできないおばさんをユ・ジヨンは使おうとしたでしょうかね!
早く誰か彼女を助けてください!!!

ソ・ジソブ,チョン・インソン,私の後ろにテリウス,내 뒤에 테리우스

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »