トゥーカップス13話14話のハイライト映像とあらすじ

トゥーカップス13話14話のハイライト映像とあらすじで紹介します

ドンタク(チョ・ジョンソク)は、魂になったスチャン(キム・ソンホ)に手伝ってもらって、疑問の暴力事件を捜査します。
予想外のデートをすることになったソン・ジアン(ヘリ)とドンタクはどんどん親しくなります。
一方、ドンタクとジアンのキスを目撃したスチャンはわけわからない嫉妬のような感情に包まれます。

あら!

こっちも三角ロマンスかな~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




トゥーカップス13話14話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「トゥーカップス」の公式ページを参考で翻訳しております。

トゥーカップス13話14話あらすじ+ハイライト映像

ドンタク(チョ・ジョンソク)は署長にも退かない剛直な心を見せます。
「私にはまだ終わった事件はありません」

コン・スチャン(キム・ソンホ)はドンタク(チョ・ジョンソク)に憑依するためのヒントが水であることを知って、常にドンタク(チョ・ジョンソク)を水に誘引します。

ソン・ジアン(イヘリ)はドンタク(チョ・ジョンソク)のインタビューをするために訪れてインタビューを終えた後、ジアンはドンタクにいくつかの質問をする…

コン・スチャン(キム・ソンホ)は虎視眈々憑依されることを狙って、水を用いて再びドンタク(チョ・ジョンソク)に憑依します。

ドンタクに憑依されたスチャンはジョハンジュン(キム・ミンジョン)刑事の息子に特有のしらじらしいにアドバイスをしてあげます。

チーム長であるユ・ジョンマンはドンタク(チョ・ジョンソク)が辞表を伝えたら

リーダーシップで対処します。

ドンタクに憑依されたスチャンはスリをしたコ・ボンスク(イムセミ)を逮捕せず、心苦しくなります。

ソン・ジアン(イヘリ)は確実に変わったドンタク(チョ・ジョンソク)の姿に疑問を持って類ミスボンを訪ねます。

ドンタク(チョ・ジョンソク)の体からコン・スチャン(キム・ソンホ)が出るようになり、憑依の法則を知ることになります。

ドンタク(チョ・ジョンソク)は潜伏勤務中ソン・ジアン(イヘリ)に奇襲キスをする…

トゥーカップス1話~32話の動画

「トゥーカップス」1話~32話の予告

「トゥーカップス」1話~32話の放送スケジュール

2017年12月19日トゥーカップス 15話 16話
2017年12月25日トゥーカップス 17話 18話

最後に

あらら!

なにこのいきなりのキス!💖

二人はどうなる???

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »