「真心が届く」8話 – 男の過去、そしてキス

「真心が届く」8話を紹介します。

オ・ジンシムはヨン・ジュンキュ代表の配慮で再びクォン・ジョンロクの秘書に戻りました。
その日、彼のスケジュールがないことを知ってデートをするために雰囲気は良いがお客さんが多くないレストランを調べて予約までしましました。
しかし、なぜこんなにタイミング悪いでしょうか!

裁判所でユ・ヨルムと会ったクォン・ジョンロクはユ・ヨルムがもうこんなに過ごせるにはいかないでしょう!
夕方、一杯飲もうと提案を受けて承諾しました。
デートをする期待にノリノリになっているオ・ジンシムは、彼がユ・ヨルムとお酒の約束があるという返事に不機嫌になります。
彼女の心を知らないクォン・ジョンロクはレストランは誰と行きますか?と聞いて、
慌てたオ・ジンシムはうっかりしてダン・ムンヒ弁護士と行くことにしたと言いました。
ダン・ムンヒからクォン・ジョンロクの初恋だったし片思いだったし、三角ロマンスなどの彼の過去の話を聞くことになりました。
さらに悔しいのは、クォン・ジョンロクがまだユ・ヨルムに未練があるという話でした。

過去の事ですが、片思いしていた女性とまだ繫がりがあるという事に怒りを感じたオ・ジンシムはどのように対処したでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「真心が届く」8話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「真心が届く」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ情報

放送時間:毎週水・木曜日夜9時30分~

制作陣:演出ーパク・ジュンファ、脚本ーイ・ミョンスク、チェ・ボリム

ジャンル:ロマンスドラマ

出典:http://program.tving.com/tvn/touchyourheart/13/Board/View?b_seq=3&page=1&p_size=10

写真のすべての権利は該当に放送局(tvn)にあります。

そして、内容の理解の為に動画と写真をお使いさせていただきます。

「真心が届く」登場人物

主要人物

ユ・インナ:オ・ジンシム/オ・ユンソ役
イ・ドンウク:グォン・ジョンロック役
イ・サンウ:キム・セウォン役
ソン・ソンユン:ユ・ヨルム役

オールウェイズ法律事務所

オ・ジョンセ:ヨ・キュジュン役
シム・ヒョンタク:チェ・ユンヒョク役
パク・キョンヒェ:ダン・ムニ役
バク・ジファン:イ・ドゥソプ役
ジャン・ソヨン:ヤン・ウンジ役
キム・ヒジョン:キム・ヘヨン役

ヨン企画社

イ・ジュニョク:ヨン・ジュンソク役
オ・イシク:コン・ヒョクジュン役

「真心が届く」8話あらすじ

この日、オ・ジンシムと一緒に夕食を食べていたダン・ムンヒは
【秘密ですが、私の研修院同期がクォン・ジョンロク弁護士の大学の後輩だから聞いた話です。
クォン・ジョンロク弁護士とユ・ヨルム検事が好きだったんですよ。クォン・ジョンロク弁護士は胸が痛い片思いだったと聞きました]と言ってオ・ジンシムに衝撃を与えました。

オ・ジンシムは、クォン・ジョンロクを訪ねユ・ヨルムとの関係について尋ねました。
するとクォン・ジョンロクは、[今は、友人であるだけです]と淡々と語ったが、
オ・ジンシムは、[それでも昔に好きだった女性とご飯を食べたりお酒を飲む事を理解してくれる彼女がどこにいますか?まだその人にやさしくすると、他人から見ると、弁護士さんが未練が残ったように見えます!】と話をしました。

その姿を目撃したキム・セウォンはオ・ジンシムを家に招待しました。
キム・セウォンがクォン・ジョンロクと一緒に住んでいるという事実を知ったオ・ジンシムは、[今後、しょっちゅう会う関係だから…いいかな~~]と言ってサングラスを外して自分を俳優オ・ユンソだと紹介しました。
するとキム・セウォンは信じられないというよう[ええ!本当にあのオ・ユンソさんですか?私の女神、あなたの女神、宇宙の女神。そのオ・ユンソ?]だと聞きました。

これクォン・ジョンロクは、[お前、それを知っている?]と尋ね、キム・セウォンが食べていたチキンを指しつけてオ・ユンソがCFで歌った歌を打った手見ると呆れたようにキムセウォンを見ました。
キム・セウォンの遊び心の冗談と気の利いた話術にオ・ジンシムの心は雪が溶けるよう解放されてしまいました。
するとオ・ジンシムはもはや嫉妬をしないと明らかにし、クォン・ジョンロクは
[私は嫉妬のような必要じゃない感情はないと思います。すでに過去のことにとらわれず、今この瞬間に忠実にしましょう]と言いました。

以降、キム・セウォンは家に帰ってきたクォン・ジョンロクに[泥棒!君は韓国で3大泥棒だ。ご飯泥棒カンジャンケジャン。キム・テヒと結婚したビ。オ・ユンソさんと付き合っているお前!
気に、これから緊張なければならないぞ。オ・ジンシムさんが好きな人はすごく多いから競争しなければならんだ]とアドバイスをしました。

次の日、法律事務所に新しいインターン社員が入ってくるようになります。
すでに俳優オ・ユンソがいることを知って契約まで書いてきたインターン社員は実は
オ・ジンシムの大ファンでした!
そんな二人のインターンを見ていたクォン・ジョンロクの眼つきが徐々に変わり始めます。
しばらく席を外してる間、インターン社員達はオ・ジンシムに好感を得る為に頑張っていました。
しばらく忘れていた俳優という職業が浮き上がって、幸せな笑顔を見せるオ・ジンシムですね!
ところがこの時、クォン・ジョンロクが登場し「仕事しましょう!」と言って雰囲気を台無しにして資料を渡しに来て、「もしかしたら嫉妬?」という話が終わるやいなや
「違います」と答えるクォン・ジョンロクですが、誰が見ても嫉妬ですね!

一方、チェ・ユンヒョク弁護士はダン・ムンヒ弁護士の彼氏が大家さんとの訴訟のためにダン・ムンヒと付き合っているふりをしたことを分かるようになりました。
ダン・ムンヒもコーヒーショップに行ってその事実を聞く事になり、本人も知っていたが、このままでは終えないと彼氏に問いました。

チェ・ユンヒョクはダン・ムンヒに付いてきて、彼氏が見ている前で
「私の心を受け入れてくれないと言うからどんなにすごい男と付き合っているのだろうと思ったのに…せいぜいこんなゴミのような人と付き合うために私の心を無視したんですか?」とダン・ムンヒを好きな男に変身しました。
「僕、彼女を、お前のような奴には絶対に譲れない!君にはもったいない人だから」と言って、彼女の手を握って外に出ました。
チェ・ユンヒョクは、「今後は、人を選ぶとき、顔だけ見ないで、心をちょっと見てください」とダン・ムンヒに心のこもったアドバイスをしてあげてツンデレ魅力を見せてくれました。

数日後、クォン・ジョンロクはオ・ジンシムと一緒にワークショップに行きました。
ワークショップに行ったらオ・ジンシムの人気は想像以上でした。
男性弁護士達と新人インターン社員まで加え、オ・ジンシムに気を遣い始めました。
彼らのせいで行動が遅いクォン・ジョンロクはたびたびチャンスを失ってしまったし、
ついにヨン・ジュンキュはクォン・ジョンロクに向かって「みんなユンソさんに気を遣ってる事に忙しいのに君は何だ?」と文句を言いました。

その日の夜、クォン・ジョンロクはヨン・ジュンキュがオ・ジンシムの鏡を失ってしまったという事実を知ることになると寝ないまま鏡を探し始めたし、その姿を見たオ・ジンシムは感動しました。
特にクォン・ジョンロクはオ・ジンシムに向かって「幸運のマスコットだと言ってたから。見つけてあげたかったです。私もやっとい何か出来る事があってよかったです。
実は、オ・ジンシムさんにもっと気を遣ってあげたかったです。
なんか物足りないのがあれば満たしたかったけど、そうたびにチャンスを逃しました。
好きにしたら、心をコントロールすることができなくなるようです」と恥ずかしそうに自分の心を表現しました。

そんな彼の心にオ・ジンシムは「弁護士さん、チューしてもいいですか?」と聞くと、
慌てたクォン・ジョンロクは「それを、あえて言葉に..」という話と一緒に奇襲口づけをするオ・ジンシム。
「あの…弁護士さんが可愛すぎて…弁護士さんは聞かなくてもいいです」
という話と一緒に気持ちよくときめきいっぱいに帰ろうとする瞬間!
オ・ジンシムの腕を引っ張って自分の側に回した後、顔を包むクォン・ジョンロク。

「聞かなくてもといいっと言われて..」という話と一緒にオ・ジンシムにキスをしたクォン・ジョンロク。
二人は奇妙な恋愛感情が流れるようになって雰囲気に酔って口づけではなく、キスをするようになります。
オ・ジンシムもとろり目を閉じて、クォン・ジョンロクとオ・ジンシムは、最初のキスをすることになります。

「真心が届く」8話ハイライト動画

「真心が届く」8話視聴率

「真心が届く」8話視聴率は4.2%です。

「真心が届く」1話~16話の予告

「真心が届く」1話~16話の放送スケジュール

2019年3月 6日 「真心が届く」 9話

2019年3月 7日 「真心が届く」 10話

最後に

あらら~~
普段の行動は遅いけど、キスのタイミングは逃さないクォン・ジョンロクですね!
胸キュンキャミが続いている中、視聴率が上がらないのはちょっと気になります。
でも来週からは、いよいよオ・ジンシムのストーカーだった財閥でサイコパス、執着男
イ・カンジュンが登場します。
来週からクォン・ジョンロクが彼氏兼弁護士でオ・ジンシムを守る予定らしいですね!
頑張れ~~カメさんクォン・ジョンロク!

イ・ドンウク,ユ・インナ,真心が届く,진심이 닿다

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »