リターン1話2話あらすじ+ハイライト映像

リターン1話2話をあらすじとハイライト映像で紹介します。

リターン1話と2話は、TV法廷番組に出た弁護士チェ・ジャヘ(コ・ヒョンジョン)と、別の場所で麻薬取引の現場を掴んだ刑事トッコ・ヨンヨン(イ・ジヌク)の姿が描かれました。
チェ・ジャヘがTV法廷番組で問題視した事件がトッコ・ヨンの初動捜査で、チェ・ジャヘとトッコ・ヨンの最初の出会いから角突き合いをしました。


チェ・ジャヘとトッコ・ヨンが「リターン」を開きましたが、肝心の最放送はレイチェル(ハン・ウンジョン)を中心に展開されました。
ガン・インホ(パク・ギウン)とクム・ナラ(チョン・ウンチェ)夫婦をはじめ、財閥2世が住むタウンハウスに引っ越してきたレイチェル。
財閥の嫁の無視も屈服しないレイチェルに惹かれたクム・ナラは急速に親しくなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




リターン1話2話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「リターン」の公式ページを参考で翻訳しております。

リターン登場人物

リターン1話2話あらすじ+ハイライト映像

チェ・ジャヘ弁護士の事務所開業式を終えて夜遅く家に帰ってきたガン・インホとクム・ナラは、レイチェルと出くわしました。
レイチェルはクム・ナラではなくガン・インホに荷物移動を手伝ってほしいと要請しました。

ドアを閉じてすぐに、突然急変したレイチェル。
ガン・インホは「お前がなぜここにいるの。お前大丈夫?」と怒りました。
レイチェルは「引越しすると言ったじゃ。私が普通かどうかが問題ではないでしょう。電話してと言ったでしょう!一日中、携帯電話だけ見たの。あなたの電話だけ待ってたのよ!私が待つと言ったら待つのよ」となろう怒号しました。
また「私が好きだと言ってたのに、もう飽きた?」といいました。
この会話で分かるように二人は内縁関係ですね!

一方、、オ・テソク(シン・ソンロク)とキム・ハクボム(ポン・テギュ)はビキニ姿の女性達を立てて賭けをする途中、風向きが変わったキム・ハクボムは、女性の頭の上にお酒の瓶を振り下ろしました。
被害女性の顔が血だらけになり、オ・テソクはお金をあげて「治療して、残りのお金は、バックでも買いな!」と翻弄しました。
キム・ハクボムは被害女性のお金をすこし奪って 「貧乏にはたくさんのお金をあげっちゃダメなの!」と嘲笑しました。

彼らの対話を通じてレイチェルがガン・インホがクム・ナラと結婚する前の彼女ヨン・ミジョンだったという事実が明らかになりました。
クム・ナラが家事をする、その時刻レイチェルとガン・インホはホテルで熱い夜を過ごしていました。

レイチェルはガン・インホ夫婦と彼の友人の夕食会にまで来る大まかな姿を見せてくれました。
レイチェルはガン・インホを挑発し、友達はこれを見ながら楽しんでいました。
さらにオ・テソクは、自分の妻とキム・ハクボムがトイレで水位の高いスキンシップをしてきたという事実に気づいたにも関わらず穏やかな表情を見せてくれました。
口紅がついた唇を拭けるようにナプキンを渡すまでしましたね。

クム・ナラを寝かせてレイチェルと真夜中再会したガン・インホ。
彼はレイチェルに「お前はトイレのようなものである。私が出したいとき出してしまう必要のない存在」とし、怒りを吐き出しました。
ガン・インホはレイチェルともみ合いを繰り広げ彼女を暴行して、車を運転して突進しました。

1週間が過ぎた後、レイチェルは死体で発見されました。
死亡原因は溺死で、死体の筋肉に注射をさした痕跡もあって、冷蔵保管のために死亡時期を推定することも難しかったです。
そんな中最も有力な殺害の容疑者ガン・インホが殺害と死体遺棄の疑いで逮捕されました。
犯人は誰でしょうか!
ガン・インホをめぐるクム・ナラ、トッコ・ヨン、チェ・ジャヘの絡み合う関係の序幕が上がります。

リターン1話~32話の動画

リターン1話~32話の予告

リターン1話~32話の放送日時

2018年1月18日リターン3話4話
2018年1月24日リターン5話6話

最後に

1話2話からとてもスペクタクルな展開で視聴している間目を離せなかったですね!

久しぶりにドラマ出演したコ・ヒョンジョンとイ・ジヌクさん以外の俳優たちの演技も繁華じゃないですね!

ストーリー的にはレイチェルを殺した犯人を探す事がポイントに見えますが、その裏にはものすごい秘密があるような気がします。

リターンの意味から考えると戻す語彙反転がありそうで楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »