リターン21話22話ー19年前の事件を隠蔽した事実を告白しろ!(動画)

リターン21話22話を動画で紹介します。

リターン(return)21話22話では、チェ・ジャ(パク・ジニ)が剖検医コ・ソクスン(ソ・ヒェリン)を水拷問をし、トッコ・ヨンに19年前の事件を隠蔽した事実を告白しなさいと指示しつつ、自分の計画が終わるまで娘に会う事はできないと脅迫をします。

以後、警察署に行ったコ・ソクスンはチェ・ジャへの指示通りにトッコ・ヨン(イ・ジヌク)に自分が19年前に悪いことしたと打ち明けた後、少し落ち着いてきた彼女に一旦ソウルに行こうという話で彼女を連れてキム・ドンベが彼女を連れて外に出ました。

車を持ってくるという彼の話を信じたコ・ソクスンが待っている瞬間、いきなり飛びついたキム・ジョンス(オ・デファン)の車にひかれて死亡する呆れた事が起きます。

一方、チェ・ジャへはキム・ジョンスの弁護人として、自分を最後まで信じてくれなかったことについて残念に思いながら、キム・ジョンスはチェ・ジャへに残り一本のロクロニウムの使い道を尋ねながら神経戦を広げます。

チェ・ジャへは残りの一本で誰を殺すつもりでしょうか!

一方、クム・ナラ(チョン・ウンチェ)はソ・ジュ二のお見舞いを行って、彼は記憶喪失が正しいかどうかを自然に確認しながらソ・ジュンフイと話をします。
そして、射撃場でカン・インホ(パク・キウン)を会うための約束をして待っていたオ・テソク(シン・ソンロク)は、自分にヨム・ミジョン(ハン・ウンジョン)の殺人事件について話をするカン・インホに銃を向けながら[私に背中を見せないで!]といいます。
そして、ソ・ジュ二(ユン・ジョンフン)を訪ねて、最近、自分たちに起きてる事件について正反対の話を聞かせてあげます。
一方、キム・ハクボム(ボン・テギュ)は自分の携帯電話にスパイアプリが設置されたという事実を知って、ハンマーで壊そうとする瞬間、オ・テソクがキム・ハクボムを引き止めて何かを考えて思い浮かべる表情を見せます。
そして、ドラマの最後では、トッコ・ヨンが19年の事件に関して資料を調べながら事件当時、車の運転をしたテ・ミンヨン(チョ・ダルファン)を探して行って、その時刻キム・ドンベ(キム・トンヨン)の家に行ったチェ・ジャへはコ・ソクスンの娘と一緒にいる姿を見せてくれました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「リターン」21話22話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「リターン」の公式ページを参考で翻訳しております。

「リターン」を視聴する方法

こちらの動画は字幕設定が必要で、手順は下記の通りです。

設定⇒字幕⇒英語⇒設定⇒字幕⇒自動通訳⇒日本語

もっと詳しい説明は画像をクリックするとページが移動しますので、そちらで一度説明を

ご確認する様お願い申し上げます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「リターン」21話22話のあらすじ

リターン21話22話のあらすじはこちらです。

「リターン」21話22話の視聴率

リターン 21話の視聴率は11.8%です。

リターン 22話の視聴率は14.1%です。

「リターン」1話~32話の予告

「リターン」1話~32話の放送スケジュール

2018年3月7日リターン23話24話
2018年3月8日リターン25話26話

最後に

おそらく19年前テアンで死んだ子供がチェ・ジャへの娘であるようですね!
そしてその車を運転していたテ・ミンヨンが、今になって登場をして、

彼らは4人の友人ではなく、5人だったんでしょうか!
なぜ?テ・ミンヨンは彼らのように財閥2世ではないでしょうか?
彼らの犯罪は一体どこまでですか!

パク・ジンヒ,イ・ジヌク,リターン,리턴

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »