[推理の女王シーズン2]12話あらすじ

[推理の女王シーズン2]12話のあらすじを紹介します。

「推理の女王シーズン2」12話では、ユ・ソルオク(チェ・ガンヒ)が7年前、
ジャン・ミョンフン失踪事件の担当者がケ・ソンウチーム長であることを知ることになります。
失踪事件の情報を引き出そうとケ・ソンウチーム長のストーカーになります。
彼はユ・ソルオクの魔獣から逃れる為に、仕方なく事件に関与する事になります。
いよいよキム室長とウ・ソンハの接線場所を知ったハ・ワンスンは、ソルオクをだまして彼女を置き去りにして一人でウ・ソンハの後を追いかけます。

ワンスンはキム室長に遇えるでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




[推理の女王シーズン2]12話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「推理の女王シーズン2」の公式ページを参考で翻訳しております。

[推理の女王シーズン2]登場人物

チョ・インホ役ーーーーキム・ウォンへ
ケ・ソンウ役ーーーーーオ・ミンソク
ユク・スンファ役ーーーホン・キジュン
シン・ジャンぐ役ーーーキム・ジョンス
シン・ナラ役ーーーーーミンア
コン・ハンミン役ーーーミン・ソンウク
キム・ムンギ役ーーーーチャン・ユサン
イ・ソンホ役ーーーーーキム・ジョンヒョン
パク・ジイル役ーーーーボ・クク

[推理の女王シーズン2]12話あらすじ

ユ・ソルオクハ・ワンスン(クォン・サンウ)と一緒に7年前に行方不明になった
ジャン・ミョンフンの行方を探しました。
当時、ジャン・ミョンフン失踪事件担当の刑事だったケ・ソンウチーム長(オ・ミンソク)はユ・ソルオクのしつこい行動に仕方なく捜査に共助を始めました。

ユ・ソルオクはジャン・ミョンフンと人材事務所を一緒に運営していたキ・ヨンソプと
彼の妻イ・ヨンスクに会って安価怪しい雰囲気を感じます。
イ・ヨンスクは夫に常習暴行を受けてきた事が確認できました。
これにキ・ヨンソプは家庭内暴力の疑いで逮捕されました。

ジョン・ヒヨンは相次ぐ弁護士の離脱に困っているハ・ジスン(キム・テウ)を助けてあげました。
ハ&ジョンを出た弁護士達が再び復帰するように助力したようにハ・ジスンは思いましたが、実は彼女はハ・ジスンに会う前、ある弁護士に会ってハ&ジョンに帰っても良いという話をしました。
その弁護士は訝りました。
その理由は、弁護士達の離脱背後にジョン・ヒヨンがいたからです。
ハ・ジスンはジョン・ヒヨンの計略であることも知らず、彼女が助けてくれたことに
対して感動し、母親が譲った指輪を渡す事になりました。
このころ、ハ・ジスンはジョン・ヒヨンに向けた感情が高まっていたはずからです。

一方、イ・ヨンスクに会ったユ・ソリオクは、過去のジャン・ミョンフンと一緒に
逃げようとした日、イ・ヨンスクはジャン・ミョンフンの家からある人が大きなキャリアを持って出てくることを見たと告げました。
ユ・ソルオク、遺体が入るほどの大きいキャリアだったのか尋ねて、イ・ヨンスクはそうだと述べました。

ハ・ワンスンはキム室長に会いに行くウ・ソンハ(パク・ビョンウン)に沿って移動して、ウ・ソンハはキム室長と遇う約束をした射撃場でキム室長に見える人物と銃を向けまし。
同時に銃を撃って、両方の銃傷を負いました。
銃の音を聞いたワンスンはウ・ソンハが銃に撃たれている姿を見つけて自分の車に乗せました。
その間、ウ・ソンハに銃を撃った人も腕に銃を撃たれましたが、そのまま逃げてサービスエリアのトイレに入りました。
しかし、まもなくトイレからジョン・ヒヨンが出てき、サービスエリアに置き去りにされたソルオクに会いますが、チョンヒヨンの表情では銃に撃たれた人には見えなかったですね!

[推理の女王シーズン2]1話~16話の動画

[推理の女王シーズン2]1話~16話の予告

[推理の女王シーズン2]1話~16話の放送日時

2018年4月11日[推理の女王シーズン2]13話
2018年4月12日[推理の女王シーズン2]14話が放送します。

最後に

ジョン・ヒヨンの正体がどんどん気になりますね!
ストーリー展開上、キム室長やソ・ヒョンスのどっちかはチョン・ヒヨンに見えますが・・・皆さんはどう思いますか?
もし、ソ・ヒョンスならワンスンに会ってあんなに知らんぷりができるでしょうか!
もし、キム室長ならなぜ!ワンスンの周辺を徘徊しながら徐々に苦しめるでしょうか!
続きが気になりますが、11話から連絡が取れなくなったユン・ミジュも気になります。
誰かに殺された映像が流れたので、もっと心配です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »