キツネ嫁星 11話 12話あらすじ

キツネ嫁星 11話 12話をあらすじで紹介します。

イ・スヨン(イ・ジェフン)は、ハン・ヨルム(チェ・スビン)に積極的に心を表現しました。
イ・スヨンは空港の前のバス停留所で行き先がなくてうずくまって座っている
ハン・ヨルムに自分の家で一晩お世話になってもいいと提案しました。
イ・スヨンの好意にハン・ヨルムはなぜ自分が好きなのかと質問をして、
イ・スヨンはハン・ヨルムの目をじっと見て、「(心が動く)
3秒しかかかりませんでした。あなたに・・・」とストレートに告白をしました。

ハン・ヨルムのイ・スヨンの告白を受けてくれるでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




キツネ嫁星 11話 12話の予告動画

★お知らせ★

韓国ドラマ「キツネ嫁星」の公式ページを参考で翻訳しております。

キツネ嫁星登場人物

キツネ嫁星主要人物

キツネ嫁星 11話 12話あらすじ

空港を一緒に歩いていたハン・ヨルムはイ・スヨンに「私たち、今日から1日目とか、
そんなじゃないですよね?」と述べ、イ・スヨンは「何のいみですか?」と困惑しました。
これに少し恥を感じたハン・ヨルムは「昨日、私に好きだと告白したじゃないですか!
だから付き合うのかなと思いまして」と説明しました。
イ・スヨンは「そんなことまで考えていなかったです。申し訳ありません」と無味乾燥な答えをしました。
この時、誰かとぶつかって二人は急に抱擁をするようになって、ハン・ヨルムがイ・スヨンの腕をつかんでしまいました。
ウェアラブル装置を着用した右腕をつかんだハン・ヨルムはあんまりの驚きに何も言えず、自分の腕がばれてイ・スヨンも慌てる表情を浮かべて急いでその場を去りました。
そして、キツネ嫁星11話12話では、イ・スヨンとソ・インウの関係が明らかになりました。
イ・スヨンは、自分の弱点を捜そうとするソ・インウに「ちょっと、話があるけど」と述べ、彼の胸ぐらをつかんで「一体私になぜこんな事をするの?」と抗議しました。
これにソ・インウは「君が私の目の前にいるのが気に入らない。前もあれほどついてこないでと言ったのに、何で今もおなじなの?」と対応しました。

続いて「父が再婚をしなかったらお前と絡む事はなかったのに。その時、事故が起きたことも君が付きまとてそうされたのだ。付いてきたことも君のせいで私のせいではない」と言いました。
過去の事故場面では、見知らぬ人に叩かれながら引かれて行くソ・インウと熱心に “兄”を叫んで追うイ・スヨンの姿が描かれました。
車にぶつかって事故が起きると、ソ・インウは涙を流しながらイ・スヨンを見ました。
イ・スヨンは、小さな声で「助けて」と叫んだが、結局、ソ・インウはイ・スヨンを捨てて一人で逃げました。
一時は大好きだった兄とは喧嘩モードですが、ハン・ヨルムには積極的に自分の心を表現するロマンチックな男でした。
仕事の後、バス停留所でハン・ヨルムに会ったイ・スヨンは「どこに行くのか」と尋ね
ハン・ヨルムは「・・・今日は、サウナのような所で寝るつもりです」と答えました。
これイ・スヨンは「私の家に行きませんか?」と驚きの提案をしました。
彼の提案にあんまりにも驚いて何の返事も出来なかったハン・ヨルムは「なぜ私を選んだですか?私はあなたに比べれば平凡でつまらないのに・・・?」と問いました。
これイ・スヨンは「3秒しかかかりませんでした」と素直な気持ちを伝えました。

ハン・ヨルムが「イ・スヨンさんが3秒で誰かを好きになることができるんですか?」と尋ねると、イ・スヨンは「時間は関係ありません。心が動くのに3秒かかることもあり、3年かかることがあるでしょう」と答えました。

最後の場面では、二人が1年前に初めて会った姿が描かれました。
イ・スヨンは「キツネ嫁星」レストランでハン・ヨルムを初めて見て、しばらく目を離さなかったでした。

キツネ嫁星11話~12話の動画

キツネ嫁星11話~12話の動画

キツネ嫁星1話~32話の予告

キツネ嫁星1話~32話の放送日時

2018年10月22日キツネ嫁星13話が放送されます。

2018年10月22日キツネ嫁星14話が放送されます。

最後に

そうですよね~~
1年前からイ・スヨンの心の中にハン・ヨルムがあったでしょうね?
どうやって、一度見た人を1年後にも記憶することができますか?
縁がある人ならそうなるのかな・・・とにかく二人が永遠に幸せになって欲しいです。
まだ、本格的に付き合いを始めてないのに、私が先読みしすぎですね(笑笑)

イ・ジェフン,チェ・スビン,イ・ドンゴン,キム・チス,キム・キョンナム,キツネ嫁星,
여우각시별

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »