キツネ嫁星 15話 16話あらすじ

キツネ嫁星 15話 16話をあらすじで紹介します。

ハン・ヨルムはナ・ヨンジュとハウスメイトになり、彼女への不満をイ・スヨンに言いながら出勤するほど二人の関係は少しずつ親しくなりました。

しかし、いきなり、ハン・ヨルムの出勤に同行するために現れたコ・ウンソプはイ・スヨンに自分を紹介しましたが、何となく嫌な空気が流れます。

その日の夜、ハン・ヨルムに告白して口づけまでしたイ・スヨンが誰かがリンチを受けてる姿を見て助けに行きますが、リンチを受けていた被害者がチェ・ムザである事を確認する瞬間驚きひまもなく、怪漢に電気衝撃機で襲われ気を失って倒れてしまします。


一方、ソ・インウはイ・スヨンの一挙手一投足のすべてが気に入らなくて、二人の間の葛藤も深まっていきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




キツネ嫁星 15話 16話の予告動画

★お知らせ★

韓国ドラマ「キツネ嫁星」の公式ページを参考で翻訳しております。

キツネ嫁星登場人物

キツネ嫁星主要人物

キツネ嫁星 15話 16話あらすじ

イ・スヨン(イ・ジェフン)とハン・ヨルム(チェ・スビンチェスビン)は出国セキュリティチェックで行われた検索要員と旅客がもめる現場に出動しました。

イ・スヨン(イ・ジェフン)とハン・ヨルム(チェ・スビンチェスビン)は出国セキュリティチェックで行われた検索要員と旅客がもめる現場に出動しました。

ソ・インウ(イ・ドンゴン)は、乗客に安全検索スタッフが跪かせて謝罪に出ました

ハン・ヨルムが事件当時の映像を確保、乗客の「パワーハラ現場」を告発し、状況が終了しました。
運営企画チーム長ソ・インウ(イ・ドンゴン)は、乗客に安全検索スタッフが跪かせて謝罪に出ましたが、ハン・ヨルムが事件当時の映像を確保、乗客の「パワーハラ現場」を告発し、状況が終了しました。

しかし、この時、イ・スヨンは、自分のウェアラブル歩行補助物と関連して
声を高めるソ・インウとセキュリティチーム長チェ・ムザ(イ・ソンウク)を目撃した後、悩むことになりました。

ためらいの端に手を握った二人

その日の夕方、社宅前で会ったイ・スヨンとハン・ヨルムは一緒に近所の散歩に出て、
ハン・ヨルムのお父さんの話をしながら、一層親しくなった姿を見せました。
ところが、ためらいの端に手を握った二人がお互いに顔を近づけてる刹那、
誰か暴行される音を聞こえてきました。

ハン・ヨルムの唇に軽く口づけをして
イ・スヨンはハン・ヨルムに「とりあえず警察に通報してください」と
頼んだ後、ハン・ヨルムの唇に軽く口づけをして、笑顔を含んだままハン・ヨルムを温く眺めていたのもつかの間、あっという間に口づけのドキドキを隠せないハン・ヨルムを後にしたまま、暴行現場に向かいました。
以後、現場に到着したイ・スヨンは暴漢3人は誰かを無差別暴行する姿に
迷わず飛び込んで加害者と3対1の戦って、ウェアラブル装置による「怪力」を発散し、
相手を完全に制圧しました。
しかし、倒れている暴行被害者に近づいイ・スヨンは自分が助けた人がセキュリティチーム長チェ・ムザである事に驚いて、すべての状況を見ていたチェ・ムザも驚きました。
二人が驚いてるその瞬間!

暴漢の一人がイ・スヨンの首の後ろに電気衝撃機で復讐して

彼はウェアラブル感電で精神を失って倒れてしまいました。
暴漢の一人がイ・スヨンの首の後ろに電気衝撃機で復讐して、瞬間起こったスパークと
イ・スヨンの腕と脚から煙が出て、彼はウェアラブル感電で精神を失って倒れてしまいました。

キツネ嫁星15話~16話の動画

 キツネ嫁星15話~16話の動画

キツネ嫁星1話~32話の予告

キツネ嫁星1話~32話の放送日時

2018年10月30日キツネ嫁星17話18話が放送されます。

2018年11月5日キツネ嫁星19話20話が放送されます。

最後に

ウェアラブル感電で意識を失ったから、病院へ運ばれるでしょうね!
ヤン・ソグンがいつもチェ・ムザに知らんぷりしてと言ったのは、ウェアラブルを装着をすると空港で働けなくなるのかな?
ウェアラブルって一般的に装置するとダメでしょうかね?
それとも、今日みたいに怪力を使うからダメでしょうかね?
あああ~~何でしょうね!
とにかく、イ・スヨンが元気を戻せる事を祈ります。

イ・ジェフン,チェ・スビン,イ・ドンゴン,キム・チス,キム・キョンナム,キツネ嫁星,
여우각시별

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »