むやみに切なく16話

スポンサーリンク
スポンサーリンク




むやみに切なく第16話の紹介

ノ・ウルはジョンニョンの病を知って彼のそばにいたがりますが、彼は拒否します。

チェヒョンジュンはシンジュニョンが自分の息子であることを知るようになります。

むやみに切なく第16話の紹介

むやみに切なく16話の日本語字幕入り動画はこちら♪

こちらの動画を視聴する時、字幕が観れない場合は、必ず設定を行ってください。

設定の説明は下記のページで確認してください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

むやみに切なくを日本語字幕入りで無料視聴する方法

YouTube動画はすぐ削除されてしまう事が多くて、視聴の可否を確認することが遅い場合があります。
視聴したい動画が表示されない場合はページの一番下にあるコメント欄にコメントを残していただけたら視聴可能な動画をもう一度アップさせていただきます。

むやみに切なく16話の動画はこちら♪(字幕なし)

むやみに切なく16話のあらすじ&視聴率

むやみに切なく16話の視聴率

むやみに切なく16話の視聴率は7.7%です。

むやみに切なく16話のあらすじ

ノ・ウルはジュニョンのメッセージを分かるようになりました

ノ・ウル(スジ)はジュニョン(キム・ウビン)のメッセージを分かるようになりました。

チェ・ジテは母に宣戦布告くをします

チェ・ジテ(イム・ジュファン)は母に宣戦布告くをします。

ユン・ジョンウンはチェ・ジテと別れるといってジュニョンにキスをします。

ユン・ジョンウンはチェ・ジテと別れるといってジュニョンにキスをします。

その後、ジュニョンはマネージャーを呼んでジョンウンを帰らせます。

ノ・ウルはジュニョンに家に訪ねて、ジョンウンが彼の家から出ることを見ます

ノ・ウルはジュニョンに家に訪ねて、ジョンウンが彼の家から出ることを見ます。

ジュニョンもノ・ウルが会いたくて・・・

ノ・ジクとチェ・ハルの恋愛始まりです

ノ・ウルの弟ノ・ジクとチェ・ジテの妹チェ・ハルの恋愛始まりです~~

マジで絡まり絡まりの連続ですね・・・

ノ・ウルはジュニョンのかかり病院の医者から彼の病名と状況を聞きます

ノ・ウルはジュニョンのかかり病院の医者から彼の病名と状況を聞きます。

その後、ジュニョンに訪ねて病気の事は言わずにドキュメンタリーの撮影を続けたいと言います。

ジテは会社で母を解任する事を決めようとしますが、なかなか・・・

ジテは会社で母を解任する事を決めようとしますが、なかなか・・・

そんな彼に訪ねたジョンウンはシン・ジュンヨンの誘惑に自分の心が揺れるから引き留めてくれとお願いしますが、拒否されます。

ジュニョンの家の前で遇ったちぇ・ヒョンジュンとチェ・ジテ

ジュニョンの家の前で遇ったチェ・ヒョンジュン(ユ・オソン)とチェ・ジテ!

ノ・ウルはジュニョンの母のお店を訪ねて食事をします

ノ・ウルはジュニョンの母のお店を訪ねて食事をします。

その後、ジュニョンの母を抱いてあげます。

ジュニョンはノ・ウルとドキュメンタリー撮影をつづけます。

ジュニョンはノ・ウルとドキュメンタリー撮影をつづけます。

ジュニョンが倒れてしまいます

撮影途中ジュニョンは病気の症状が現れ撮影を中断します。

一人で病気と闘ってる彼にノ・ウルは病院へ行こうと話をしますが、ジョニョンはむしろ彼女を家から出させます。

一方、ジョンウンはチェ・ヒョンジュンんに男ができたといいます。

一方、ジョンウンはイ・ウンス(ジョン・ソンキョン)の脅迫にもかかわらずチェ・ヒョンジュンんに男ができたといいます。

ジュニョンは病気で少しずる記憶がなくなるようです。

ジュニョンは急に田舎に行かせた自分の犬を探しています。

ノ・ウルは彼が心配で帰れずに、好きだと・・・会いたいと・・・叫びます。

その時、マナー悪いひき逃げ犯人のジョンウンがきます。

(本当に悪いですよね・・・)

ジュニョンを訪ねてきたジョンウン

ジュニョンを訪ねてきたジョンウンは婚約指輪を外してしたと言いますが、ジュニョンは彼女に話の意味を分かりません。

ノ・ウルは記憶を失っていくジュニョンがしんぱいで・・・

ノ・ウルは記憶を失っていくジュニョンが心配で・・・

出典:http://blog.naver.com

むやみに切なく17話の予告

むやみに切なく17話の放送日時

2016年8月31日むやみに切なく17話が放送されます。

むやみに切なく17話の予告動画はこちら♪

むやみに切なく17話の予告動画

最後に

どうしよう・・・キム・ウビンが記憶まで失い状況になりましたね!

ノ・ウルも忘れて母も忘れるようになったらどうしましょう・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »