ドラマ「王になった男」1話-ヨ・ジングの完璧な1人2役

ドラマ「王になった男」1話を紹介します。

新たに始めた月火ドラマ王になった男はョ・ジング、イ・セヨン主演のドラマです。
日本でも大人気の映画王になった男をモチーブにして構成された作品です。
ドラマの葉池は映画と同じく頻繁変乱と王位をめぐる権力争いに混乱が極に達した朝鮮中期、王様が自分の命を狙う者たちから抜け出すために双子よりも似ている道化師を宮に
入らせて広がるストーリーを描きました。

あえて映画をドラマの素材にする必要があるかな?と思う方もいらっしゃると思いますがが、上手く再構成にしたら映画より大人気になれるんじゃないかと思います。
ただし一つ気になるのは、イ・ビョンホンさんがあまりにも1人2役を上手く演技してくれたので、ドラマ「王になった男」の王様と道化師の1人2役をヨ・ジングさんがどこまで表現できるのかです。
是非その難関を上手く乗り越えて視聴率も高く出るように願いながら王になった男1話を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ドラマ「王になった男」1話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「王になった男」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ「王になった男」情報

製作陣
演出:キム・ヒウォン
脚本:キム・ソンドク、シン・ハウン
原作:映画、「光海、王になった男」
出演:ヨ・ジング、イ・セヨン、キム・サンギョン外
放送日:月曜日、火曜日の午後9:30〜
放送期間2019年1月7日〜
放送回数16部作+スペシャル1部作
チャンネル:tvN

ドラマ「王になった男」キャスト

主要人物

ヨ・ジング:ハ・ソン役 – 道化師
ヨ・ジング:イ・ホン役 – 王様、ソウンの夫
イ・セヨン:ユ・ソウン役 -王妃
キム・サンキョン:イ・ギュ役 – 都承旨、号はハクサン(朝鮮王朝時代, 承政院の首席の官職.)

ハソンの周辺人物

ジャン・グァン:ジョ內官役   ユン・ジョンソク:ジャン・ムヨン役
シン・スヨン:ダルレ役     ユン・キョンホ:ガプス役

ソウンの周辺人物

オ・ハニ:エヨン役                キム・スジン:パク尚宮役(友情出演)

イ・ホンの周辺人物

クォン・ヘヒョ:シン・チス役            ジャン・ヨンナム:大妃役
イ・ムセン:ジンピョングン役            ミン・ジア:キム尚宮役
チェ・キュジン:シン・イキョム役       ソ・ユナ:ソンファダン役
イ・ミウン:ジャン尚宮役                  パク・シウン:ゲファン役(友情出演)

イギュの周辺人物

ジョン・ヘヨン:ウンシム役                 イ・ユンゴン:ユ・ホジュン役
イ・キュハン:ジュ・ホゴル役              チェ・ムイン:イ・ハンジョン役
イ・チャンジク:ソ・ジャンウォン役     ジャン・ソンウォン:ジョンセン役

ドラマ「王になった男」1話のあらすじ

王になった男

出典:http://program.tving.com

写真のすべての権利は該当に放送局(tvn)にあります。

そして、内容の理解の為に動画と写真をお使いさせていただきます。

ドラマ「王になった男」1話あらすじ

ヨ・ジングとヨ・ジング
強烈だった初回嵐のように続いた話、道化師ハ・ソン王様になった

先王に嫌われたまま生きてきたイ・ホンは王様になりました。

生まれて母を失い、これにより王様の父にも嫌われた人物です。
後宮である現在の大妃に息子が生まれて、父王が病気になるとキョンイン大君を世子に冊封する動きが起こり、王様イ・ホンは、腹違い弟に押し出される立場に置かれました。

聖君になりたかったイ・ホン

聖君になりたかったイ・ホンは都承旨イ・ギュの提案で世子嬪ユ・ソウンを迎えます。

そして丈人(妻の父)である府院君の提案を受け、左議政シン・チスを前面に出して権力を作り始めました。
猟犬左議政シン・チスは先王の逝去後、キョンイン大君を逆賊に追い込んで殺しました。

イ・ホンは王座に

イ・ホンはあんなに望んでいた王座に上がりました。
しかし、反対勢力はイ・ホンを、父と弟を殺して座を占めた王様だと悪口を言いました
大妃は、息子を失って寝刃を合わせていました。
自分に与えられた権利を行使するためには、イ・ホンを除去しなければならないです。
そして王様イ・ホンが消えた座にジンピョン君を擁立する計画を立てました。

大妃にイ・ホンは敵でした。

大妃に王様は除去しなきゃいけない敵でした。
そして、暗殺者を行かせますが王様のそばには、都承旨イ・ギュとジャン・ムヨンという優れた武官がいました。
暗殺者を除去しますがイ・ホンの不安と恐怖はさらに深まるしかありませんでした
死を前に、自分を不信する暗殺者を見た後、イ・ホンの不安はさらに大きくなりました。

王様になるために猟犬が必要

イ・ホンが王様になるために猟犬が必要でした。

都承旨イ・ギュと府院君が提案した左議政シン・チスは、その役割を忠実にうまくしてくれました。
しかし、上手すぎで問題でした。

左議政シン・チスの夢

大した人物ではない左議政シン・チスは猟犬になって王様の周辺権力を除去し、大きな力を得ました。
そして、自分の姪であるソンファダンを王様の後宮にして王様になろうとする夢を見ています。

姪が息子を産むと王様に推戴して、自分が権力の中心に立つことが左議政シン・チスの夢でした。
単純な猟犬だと思っていた都承旨イ・ギュと府院君は一歩遅れて悟りました。
左議政シン・チスがどんなにずるくて欲張りな存在なのか!
猟犬は主人を噛みはじめました。

大妃の計略

大妃が行かせた刺客の中で生き残った人は拷問の末、左議政シン・チスが行かせたと自白しましたが、王様の前では、府院君の指示だと主張しました。
このすべては、準備された過程でした。
大妃側から見れば、府院君と都承旨イ・ギュなどを除去することが重要だったからです
そうした後、王様を除去しやすいからです。

王様を除去して不在時、大妃は王様を擁立することができる権力を持つようになります。息子は死んだので王様にすることはできないが、自分の息子を殺した王様イ・ホンは許すことができませんでした。
王様イ・ホンを殺すためには、何でもすることができる大妃の怒りは、常に続くしかありませんでした。

イ・ホンを拒否するユ・ソウン

嫡長子に関しての渇きが強い王様イ・ホンですが、世子嬪ユ・ソウンは王様イ・ホンを拒否します。
聖君になる事を望んだ者が、王様になって変わり始めました。
ますます狂っていく王様を受け入れていない世子嬪ユ・ソウンは、彼が聖君になることを望んでいますが、聖君になろうとしていた王様は権力を握った後、間違った選択だけしていました。
さらに、自分の父を逆賊に追い込んて斬首の危機に陥ります。

道化師ハ・ソンを発見したイ・ギュ

聖君になることを望む人々と自分の引きずり落とすために忙しい人たちのために
王様イ・ホンは睡眠もしっかりとれないほどになりました。
このような状況で問題を打破する方途を捜していた状況で、都承旨イ・ギュは
偶然、道化師ハ・ソンを発見することになります。
驚くほど王様イ・ホンと似た道化師ハ・ソンは、すべてのものを解くことに最適な存在でした。

道化師ハ・ソン登場

道化師ハ・ソンは妹ダルレのためなら何でもする優しい兄です。
親がいない彼らに兄のハ・ソンは妹ダルレには、父と相違ない存在でもありました。
道化師をやってお金を受け取れなくなると、壺を割ったり麦イシモチを盗んだ罪で、
そこでは道化師のことをすることができなくなった彼らは仕方なく漢陽(ソウル)に舞台を移しました。

縁と悪縁

優れた能力を持つ道化師ハ・ソンと仲間たちは、寄生ウンシムの家で公演をすることになりました。
すべての縁と悪縁はそこから始まりました。
左議政シン・チスの息子シン・イギョムは妹ダルレを見てすぐに心を奪われました。
それは何を意味するのかも明確でした。
その道化師をやっていた道化師ハ・ソンは中殿を嘲笑する公演をして、それをみて怒った都承旨イ・ギュによって倉庫に閉じ込めます。

イ・ギュの夢

都承旨イ・ギュは道化師ハ・ソンを王様に作ろうとしました。
死の恐怖から恐れている王様イ・ホンを隠して、道化師ハ・ソンを王様にした後、ハソンを殺すことが彼らの戦略でした。
この計略に妨害となるの群れをまとめて処断して再び都承旨イ・ギュが宮に戻って聖君になることが最善だと確信していました。

ドラマ「王になった男」1話動画

ドラマ「王になった男」1話視聴率

ドラマ「王になった男」1話視聴率は5.7%です。

ドラマ「王になった男」1話~16話の予告

ドラマ「王になった男」1話~16話の放送スケジュール

2019年1月 8日 ドラマ「王になった男」 2話

2019年1月 14日 ドラマ「王になった男」 3話

映画「王になった男」

王になった男 (字幕版)

王になった男(日本語字幕版)ー30日間無料体験で視聴可能

最後に

最初の放送は早い展開を見せてくれた気がします。
王様イ・ホンと道化師ハ・ソンが出会い、
自分に似た道化師ハ・ソンと自分のに似た王様イ・ホン。
その彼らの危険な陰謀が始まりましたね!

聞きなれているストーリーが映画化され、大成功を収めただけに、ストーリーに対する関心度は低下する可能背もあるかも知りません。
しかし、映画とは異なる展開が繰り広げるという話があるほど、話の流れがどのように流れていくか楽しみです。

最初の放送の核心は、1人2役をしたヨ・ジングさんですよね~~
王様と道化師という両極端の配役を上手く表現したヨ・ジングさんの演技は完璧だと言っても過言ではないと思うほどうまかったです。
ますます狂って邪悪な王様と明るい道化師という役割を同時に表現することは容易ではないでしょうね~~
そして、その役割をまだ幼いヨ・ジングが完璧に消化したという点がとても素晴らしいです。

ドラマ<王になった男>の核心は、1人2役のヨ・ジングさんがどのように効果的な演技をしてくれかにかかっていると思います。
少し厳しい言い方かも知りませんが、これが崩れるとすべてが無意味になりますからね~~
そのような点でヨ・ジングさんが示した1話は十分に満足いく演技でした。
次のストーリーを期待して視聴するように期待感を与えてくれたヨ・ジングさんの演技は目を離すことができませんでした。

ヨ・ジング,イ・セヨン,ドラマ「王になった男」,왕이 된 남자

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »