運勢ロマンス1話

スポンサーリンク
スポンサーリンク




運勢ロマンス1話の紹介

アルバイトの給料を踏み倒して逃げた社長を見つけるために江原道のカジノで掃除アルバイト中のシム・ボニ(ファン・ジョンウム)は、新作ゲームのデモンストレーションの準備のためにカジノを訪れたゲーム会社のCEOチェ・スホ(リュジュンヨル)と遇います。

ところが、準備したイベントは、最も重要な役割をしなければならないプログラマが逃げてダメになりそうです。
現場で気絶していたチェ・スホはダル二ムのお願いを聞いて現場を訪れたシム・ボニがしたことだと疑います。
悪縁であると思った二人の縁は「虎」で接続されていました。
シム・ボニは妹を生かすためには、寅年の男性と一晩を過ごす必要があるという占い師のアドバイスを聞いて、切なく寅年男を探し迷ってたが、まさかのチェ・スホが86年生まれ寅年男だったです。

運勢ロマンス1話の動画はこちら♪

運勢ロマンス日本語字幕設定方法

運勢ロマンス1話の字幕なし動画はこちら♪

運勢ロマンス1話の視聴率&あらすじ

運勢ロマンス1話の視聴率

運勢ロマンス1話の視聴率は10.3%

運勢ロマンス1話のあらすじ

シム・ボニ(ファン・ジョンウム)はチェ・スホ(リュジュンヨル)の出会いはこんな感じ!

5秒後シム・ボニ(ファン・ジョンウム)とチェ・スホ(リュジュンヨル)は衝突!

幼い頃のトラウマでパニック状態チェ・スホ(リュジュンヨル)

公園で遇ったチェ・スホにシム・ボニが頭より体を使ったほうが成功するといいながらクリーニング代の代わりにお守りを上げて、彼はプライドに傷つけられます!

おれ!チェ・スホだぞ!!

テニス選手チェ・ゴヌク(イ・スヒョク)は15年ぶりに韓国へ来ます。

ダル二ムのお願いでバイトとしてイベント現場を訪れたシム・ボニは

イベントがダメになった現場で気絶したチェ・スホが目を覚めるまで待っててあげるが、

彼はイベントがダメになった理由がシム・ボニのせいだと疑います。

シム・ボニとダル二ムの電話の会話を聞いてショック

チェ・ゴヌクとシム・ボニは知り合いらしいですね!

病院から電話を受けたシム・ボニは走ります!!!

 

妹が入院している病院で退院を進められますが、彼女は生き戻るからもう少し見守ってくださいとお願いをします。

占い師が妹を生かせるためには妹が一番好きだった服をさがして、そこに彼女の血を9滴落として奥深い山に行ってまっすくで高い木の下で燃やした後に埋めてと言われます・

寅年男発見!!

運勢ロマンス2話の予告

運勢ロマンス2話の放送日時

2016年5月26日運勢ロマンス話話が放送されます。

運勢ロマンス2話の予告動画はこちら♪

最後に

どんなドラマでも1話ではキャラクターの紹介が大事だと思いますが、運勢ロマンス1話ではそれがちょっと足りなかった気がしました。

まだ、太陽の末裔から抜け出してないファンが多くて、韓国ドアラマの人気が上昇している現在の雰囲気を全く無視すると視聴率は上がらないと思います。

まだ、1話だけ放送されたのに、辛口をいうのもあれですが、一応私の感想としてはそんなに

運勢ロマンス,Lucky Romance,ファン・ジョンウム,リュ・ジュンヨル

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »