美女コン・シム14話

スポンサーリンク
スポンサーリンク




美女コン・シム14話の紹介

アン・ダンテ(ナムグン・ミン)の正体を疑い始めったソク・ジュンス(オン・ジュワン)と自分の正体を隠すために神経戦が始まって、ナムグン・ミンは(コン・シム)ミナに自分の本音を言います。

美女コン・シム14話はこちら♪

美女コン・シムを視聴する方法


美女コン・シム14話の日本語字幕なし動画はこちら♪

美女コン・シム14話のあらすじ&視聴率

美女コン・シム14話の視聴率

美女コン・シム14話の視聴率は14.2%です。

美女コン・シム14話のあらすじ

コン・シム(ミナ)は、眠っているアン・ダンテ(ナムグン・ミン)の手をこっそり握って嬉しい姿を見せて笑いをかもし出しました。

ソク・ジュンス(オン・ジュワン)は、アン・ダンテ(ナムグン・ミン)を疑ってジュンピョ兄の行方を探すことはどのように進んでるのかを聞きます。

アン・ダンテ(ナムグン・ミン)は、肩こりがひどくて苦しんでいるコン・シム(ミナ)のために密かにコンビニで働いてるグナムに薬を任せて彼女に渡すようにお願いをします。

南会長はアン・ダンテに電話をかけてうちに来るように話をします。
アン・ダンテ(ナムグン・ミン)は、26年ぶりに訪れた家で涙を流しながら子供の頃の記憶が思い出します。

アン・ダンテ(ナムグン・ミン)は、コン・シム(ミナ)にこっそりチケットをプレゼントして一人で楽しい想像をします。

アン・ダンテ(ナムグン・ミン)は、スターグループ社長であるソク・デファン(キム・イルウ)の終わらないおやじギャグにメンタル崩壊する姿を見せてくれます。

すべての真実を知ったソク・ジュンス(オン・ジュワン)は、母を守るために、罪を犯すつもりだと叔父のヨム・テチョル(キム・ビョンオク)にいいます。

アン・ダンテ(ナムグン・ミン)は、だだをこねるコン・シム(ミナ)を不意に抱き「申し訳ありません」と言います。

コン・シム(ミナ)は、アン・ダンテ(ナムグン・ミン)の前でクールなふりを尽くしましたが、すぐ転ぶ姿を見せて笑いをかもし出しました。

美女コン・シム15話の予告

美女コン・シム15話の放送日時

2015年7月2日美女コン・シム15話が放送されます。

美女コン・シム15話の予告動画はこちら♪

最後に

ナムグン・ミンがやっと本音を言い始めましたね!

二人の恋愛はいつ頃始められるでしょうかね~~

14話のストーリをみて、ちょっと不安になったことがありますが、ナムグン・ミンがジュンスとジュンスの叔父から悪い事をされるかも知らないです気がします。

美女コン・シム

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »