ラジオロマンス14話あらすじ

ラジオロマンス14話のあらすじを紹介します

ジ・スホ(ユン・ドゥジュン)とソン・グリム(キム・ソヒョン)が茨の道の公開恋愛を始めました。

ラジオロマンス14話では、ジ・スホとソン・グリムは、互いに愛情心を確認しました。
ジ・スホは、ソン・グリムに何があっても守ってあげると約束し、ソン・グリムはジ・スホにどこでも一緒に行きますと告白しました。
そして、ジ・スホはラジオ放送を通し、ソン・グリムの愛情を表現しました。
ジ・スホは電話で熱愛を抗議するファンに 「僕は恋愛をするとダメでしょうか!
僕の人生で初めてだから恋愛をしたいです」と堂々と話をしました。

一方、ソン・グリムの初恋だったウ・ジウがジ・スホの以前の名前だと信じていたソン・グリムはそれが嘘であることを分かるようになりました。
スホとグリムはこのまま別れの道を歩くようになるでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ラジオロマンス14話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ラジオロマンス」の公式ページを参考で翻訳しております。

ラジオロマンス登場人物

ラジオロマンス14話あらすじ

ソン・グリムは、ジ・スホのファン達と記者達に苦しめられています。
彼女は、悪質なコメントはもちろん、個人情報まで公開されながら辛い時間を過ごしています。
イ・カン(ユンバク)は、疲れているグリム慰めてあげる為に彼女の家を訪ねました。

一方、チン・テリ(ユラ)は、ジ・スホに謝りました。
彼女は「私が頼れる相手がいなくてそんな事をした。録音したのは本当に申し訳ない」と話しました。

ソン・グリムの家の中にジ・スホのファンが押し掛ける事件まで起きて、彼女は、イ・カンに助けを求めました。
彼は24時間ソン・グリムの家の前を守るジ・スホファン達を追い出すために美味しい食べ物をごちそうする面白い方法を行いました。

そして、ソン・グリムは、キスシーンを控えたジ・スホを嫉妬しました。
ジ・スホは「1000回程度キスシーンをしたんだよ。ドラマと映画を合わせれば、そのくらいになると思う」と言いました。
彼女は、自分が嫉妬するようにするジ・スホに口づけをしてあげます。

一方、ジ・スホの父であるかジ・ユンソク(キム・ビョンセ)は、ソン・グリムに会って息子の別れる事と言いました。
スホの父は 「愛何か!そんなの一つもないから。愛とかなんとか下らない話をしたいなら早めに別れて!」と警告して、ソン・グリムはスホの父にジ・スホが家族守りたがると言う話を説明しました。

そして、ソン・グリムは、ジ・スホが初恋のウ・ジウだと確信していました。
しかし、ジ・スホはウ・ジウについて尋ねるソン・グリムの話にまともに答えができなかったです。
何か怪しいと思ったソン・グリムは、ジ・スホはウジウを殺したと書いてある脅迫の手紙を見つけます。

ジ・スホはジェイソン(グァク・ドンヨン)にウ・ジウについて打ち明けました。
彼はナム・ジュハ(オ・ヒョンギョン)と父の争いに衝撃を受けて薬を飲んで入院していた病院でウ・ジウに遇って友達になりました。
ジ・スホはウ・ジウが好きだったソン・グリムを彼も一緒に好きになりました。
ジ・スホは、ソン・グリムに自分がウ・ジウではないという事実を明らかにできず悩んでいました。

ジ・スホを脅迫したはがきは、実はジェイソンが送ったものでした!
ジ・スホは罪悪感でウ・ジウの納骨堂を訪ねで、ジェイソンもそこを訪ねて
「ジ・スホは殺人者だという話を聞くと心が痛かったの?君がこんなに怒るのを見たかった」といいながらジ・スホを殴りました。

ソン・グリムは、ジ・スホがウ・ジウではないという事実を疑ってジ・スホに訪ねて、彼は自分を訪ねてきた彼女をを抱きしめました。

ラジオロマンス1話~16話の動画

ラジオロマンス1話~16話の予告

ラジオロマンス1話~16話の放送日時

2018年3月19日ラジオロマンス15話が放送されます。

2018年3月20日ラジオロマンス16話が放送されます。

最後に

ソン・グリムは、ジ・スホがウ・ジウではないという事実を知っていたようですね!
スホ、ジウ、グリム、ジェイソンはどんな関係でしょうか!
急にストーリーが反転した気がして続きが気になりますね~~~
来週も紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »