ラジオロマンス5話あらすじ

ラジオロマンス5話のあらすじを紹介します。

「ラジオロマンス」5話では、生放送をするようになったジ・スホ(ユン・ドゥジュン)の姿が描かれました。
初放送の録音後、厳しい神経戦を繰り広げるイ・カン(ユンバク)とジ・スホの姿に
ソン・グリム(キム・ソヒョン)は二人に呆れて一人で家に帰って、二人はジ・スホの家に行きました。
イ・カンは「僕が消したよ!初放送録音。これからも変わらずそうするなら、私はずっと消すからね!」と警告しました。
二人はお互いに一度も負けた事がないと言いながら対抗しました。

つぎの録音が始まりりましたが、急に悪口をガンガン話す聴取者の電話で驚いたジ・スホは録音だと思ってPDにロンクオンをやり直しましょうと言って、彼の話はそのままラジオで流れる放送事故が起きます。

前の日、イ・カンとお酒を飲みながら契約書をやり直した記憶がないジ・スホは驚きながらイライラします。

彼はラジオを続けるでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ラジオロマンス5話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ラジオロマンス」の公式ページを参考で翻訳しております。

ラジオロマンス登場人物

ラジオロマンス登場人物

ラジオロマンス5話あらすじ

イ・カンとお酒を飲んだ次の日、ラジオ録音を始めたジ・スホリ

イ・カンとお酒を飲んだ次の日、ラジオ録音を始めたジ・スホリは、聴取者の電話接続で急に聴取者のお父さんから悪口が・・・、驚いたジ・スホは生放送だと思えなくて「PD!これは放送不可なので、録音をやり直しましょう」といいました。
ジ・スホだけ知らなかった生放送!!
生放送であることを知ったジ・スホは衝撃に陥って何も言えなくなりました。

契約書をやり直した証拠

ジ・スホはイ・カンに「何ですか。生放送不可条件は、覚えていないですか?」と言いましたが、イ・カンは「私は契約書通りにしましたけど?」と契約書を見せてあげました。実は、前日、お酒に酔ったジ・スホは契約書を直して、イ・カンはこれを動画で撮っておきました。

ジスホに警告するイカン イカンに警告するジスホ

イ・カンは「DJ様に警告します。私のブースの中で上手く進行できない場合は殺します」と警告しました。
するとジ・スホも「あなた無謀な行動で、僕のキャリアに問題が発生した場合その時は、僕があなたを殺します」と言い返しました。

自分の携帯電話を渡すソングリム

ジ・スホはソン・グリムに「今日のことを知っていか。一ヶ月試してみて続けるかどうかを決定するという話はまだ有効であります」と警告しました。
ソン・グリムは、怒っているジ・スホに携帯電話を渡して「急に連絡取れなくなるDJが多いから、これを持っててください!そして、私が電話するとぜひ受けてください」とお願いしました。
記事を見たナム・ジュハ(オ・ヒョンギョン)は、ジ・スホ企画チームをすべてを解雇するよう指示しました。

そんな中ジ・スホは、自分がキム・サンス監督と映画を撮るということの記事で確認しました。
ナム・ジュハは映画を撮って、ラジオをやめるように言います。
その時、ジ・スホ持っていたソン・グリムの携帯電話が鳴り、ジ・スホは驚いた表情でどこかに向かいました。
ソン・グリムのお母さんからの連絡でありました。

グリムの母を家に送ってガあげるジスホ

ジ・スホは、自分をソン・グリムの友達だと紹介して、ジ・スホは自分の車でグリムの母を家まで送ってあげました。
グリムの母なジ・スホと一緒にラジオを聞きながら前日の事を言います。
多分、目が見え名から音に敏感でジ・スホの声を覚えているようですね!
明るくて、楽しいお母さんですね~~

ジスホに食事を接待するソングリムの母

ソングリムが帰宅してジスホをみて驚く

一人では階段も登れないと嘘を言ったグリムの母はジ・スホと一緒に食事をするようになります。
ありがたいから一緒に食事したくて嘘を言ったよと言いながら目が見えないともっと多く見えるのがありますよ~~という瞬間ソン・グリムが帰ってきて、驚きます。
その後、イ・カンも帰ってきてグリムのお母さんと仲良く話す彼にジ・スホは嫉妬の姿を見せてください。

イカンに嫉妬するジスホ

イ・カンはソン・グリムの原稿を見て、「オープニングはちょっと直さなければならないね。今日は徹夜で特訓を・・・」までと言ったら、ジ・スホはイ・カンの話を切って「今日は私が特訓を受けたいです」と言いました。
ジ・スホは「あのぉー母さん!」と不慣れに呼んだ後、「今日、僕が娘さんを
ちょっと借りてもいいですか?」とソン・グリムと一緒に放送局に向かいました。

ソン・グリムは、ジ・スホにラジオについて説明しながら、お母さんが目を見えなくなった後からはテレビを観ないでラ時をを聞くようになった事情を話しました。
ジ・スホの顔は自分のわがままな事や彼女の事情で少し複雑な表情だけど、彼女の優しい心に感動したようでした。

7秒間の沈黙

心を告白するジスホ 君が知りたい

彼女は、「ラジオで7秒間何も言わないと、放送事故です。そんな時は音楽を流さなければなりません。」と言いました。
実際に7秒間、二人は何も言わずに試してみます。
その後、彼女は疲れたのか、うつぶせになって眠ってしまし、ジ・スホはソン・グリムをじっと見つめました。
しばらく経って目を覚ましたグリムに、ジ・スホは「知りたい。君が」と言って彼女を胸キュンさせました。

ラジオロマンス1話~16話の動画

ラジオロマンス5話の動画

ラジオロマンス1話~16話の予告

ラジオロマンス1話~16話の放送日時

2018年2月13日ラジオロマンス 6話
2018年2月20日ラジオロマンス 7話 が放送します。

最後に

始まりですか~~~ラジオロマンス~~
知りたい!君が!という話に胸キュンしない人はいないですよね~~
しかもそれの意味も一瞬でわかりますよね~~
続きはどうなるでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »