XIA(ジュンス)が六龍が飛ぶOST「君という時間が流れる」の音源発表!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




六龍が飛ぶのOST「君という時間が流れる」紹介

XIAジュンスバラード六龍が飛ぶOST「君という時間が流れる」音源が公開されました。

11月11日シジェスエンターテイメントは
“この日の0時XIAジュンスが歌ったSBS月火ドラマ「六龍が飛ぶ」OSTである
「君という時間が流れる」音源が各オンライン音源サイトを通じて公開されました。
今年の冬を燃やすXIAジュンス的な弱々しい感性がたっぷり詰まった歌が公開されると
ドラマ愛聴者やファンたちの爆発的な反応が続いている」と伝えてくれました。

先週放送された六龍が飛ぶ9話でタンセ(ビョンヨハン)とヨニ(チョンユミ)が再会する場面で最初に公開されたこの曲は、公開されるやいなやポータルサイトリアルタイム検索語を掌握し、ドラマのファンからも熱い反応を得ました。
続いて正式音源が公開されるドラマの余韻を倍加させるXIAジュンスの感性声に音源の好評が続いている状況です。

ある関係者は、「バラードOSTの最強者であるXIAジュンスは代替不可音色で、発表する曲ごとにドラマに次ぐ人気を受けている。今回の「君という時間が流れる」もやはりXIAジュンス表OSTの系譜を継ぐもう一つの名品バラードが誕生した。」と伝えてくれました。

出典:http://sports.chosun.com

六龍が飛ぶost「君という時間が流れる」歌詞

너라는 시간이 흐른다(君という時間が流れる)

그래선   안되나   봐
グレソン アンデナ バ

너를    볼 수    없나     봐
ノル ボルス オンナ バ

그 이름  하나   입에  못 담아
グ イル  マナ イベ  モッタマ

가슴에   묻는다
カスメ ムンヌンダ

그대가  차올라서
グデガ チオラソ

너를    잡을 수가      없어서
ノル ジャブルスガ オッソソ

그저   너를 닮은   그  눈물만     흐른다
グジョ ノルダルムン グ ヌンムルマン フルンダ

숨에   베여서   몸에   새겨서
スメ ベヨソ モメ セギョソ

잊을수록         더  아려온다
イズルスロク ド アリョオンダ

멎은 듯이    얼어버린      가슴에
モズンドシ オロボリン カスメ

너란      시간이   흐른다
ノラン シガニ フルンダ

가슴에   타올라서
カスメ タオルラソ
지난       미련을       다    태워도
ジナン ミリョヌル ダ テウォド
걷잡을수         없는         그리움만        번진다
コッザブルス オッヌン グリウムマン ボンジンダ
숨에   베여서   몸에   새겨서
スメ ベヨソ モメ セギョソ

잊을수록        더   아려온다
イズルスロク ド アリョオンダ

손끝 하나        델 수    없는 아픔이
ソンクッタナ デルス  オンヌンアプミ

그대   아니길      그댄     아니길
グデ アニギル グデン アニギル

언젠가           삶의      끝에서
オンジェンガ サルメ クッテソ

미치도록       널    불러본다
ミチドロク ノル ブルロボンダ

내 눈물을              닮아버린        그대가
ネ ヌンムルウル ダルマボリン グデガ

사랑할수록            그립다
サランハルスロク クリッタ

그래선      안되나      봐
グレソン アンデナ バ

너를    볼 수     없나    봐
ノル ブルス オンナ バ

그 이름     하나  입에   못 담아
グイルム ハナ イベ モッタアソ

가슴에       묻는다
ガスメムン  ヌンダ

너라는 시간이 흐른다(君という時間が流れる)日本語訳

君という時間が流れる

それがダメだったみたい
君に会えないんだね。
その名前ひとつ口にすることもできず
(君の名前を呼べなくて)
胸にしまう

君が溢れてきて
(愛しさを抑えられない)
君を掴むことができなくて
ただ君に似ているその涙だけが流れる
息に馴染んで身に刻みつけて
忘れるほどさらに胸が痛む
止まってしまったように凍り付いた胸に
君という時間が流れる

胸に燃えあがって
(過ぎてしまった)未練をすべて燃やしても
取り留めない愛しさだけが滲む
息に馴染んで身に刻みつけて
忘れようとするほどさらに胸が痛む

指先ひとつ触ることすらできない痛みが
君じゃないことを君ではないことを
いつか人生の最後に
狂するように君を呼んでみる
僕の涙に似てしまった君が
愛するほど愛しい

それがダメだったみたい
君に会えないんだね。
その名前ひとつ口にすることもできず
(君の名前を呼べなくて)
胸にしまう

六龍が飛ぶの中で紹介されたost

六龍が飛ぶのost

 

ヨ ニ:久しぶりだね・・・
タンセ:・・・そうだね・・・
ヨ ニ:生きてればいつか会える日が来るだろうと・・・思った
    時間が流れば会える日もあるだろうと・・・思った
タンセ:・・・元気・・・そうだね・・・
ヨ ニ:・・・
    私達・・・また会えるかもしらないけど、会っても知らんぷりしよう!
    流れてきて会ったから・・・そのまま・・・流れて行きましょう。
タンセ:うん・・・そうしよう・・・

最後に

六龍が飛ぶ9話で大人になって6年ぶりにタンセ(ビョンヨハン)とヨニ(チョンユミ)の再会場面で流れた「君という時間が流れる」を聞いた方はすぐわかったかも知りませんが、あの声・・・XIAジュンスじゃない??と思った方がおおかったと思います。

タンセ(ビョンヨハン)とヨニ(ジョンユミ)は初恋だったけど、権門勢族の召し使い達の悪事で別れた過去を思い出しながら切なさを醸し出しました。

幼いころのタンセはヨニを守ってあげる事ができなかった罪責感で武士になって、

ヨニはまだ咲かせなかった自分を踏んでしまった権門勢族の召し使い達とその人達が悪い事をするようにさせた高句麗という国へ復讐をするためにファサ団のスパイになって鄭道傳(ジョンドジョン)の女人になって再会しました。

この場面で流れたXIAジュンスの「君という時間が流れる」はドラマの雰囲気を一層切なくさせましたね。

JYJ ジュンス XIA 必ず昨日 ミニアルバム ( CD+限定ミニフォト冊子2冊 )( 韓国盤 )( 初回限定特典12点 )(韓メディアSHOP限定)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »