プロデューサー 7話 キムスヒョンがコンヒョジンのボディ-ガードになりました!(動画あり)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




プロデューサ7話の紹介

 

出典:tvreport

韓国ドラマプロデューサ7話では、キムスヒョンがコンヒョジンのボディガードになります。コンヒョジンは、自動車落書きテロからの悪質な書き込み洗礼まで危険な状況を迎えます。

6月5日放送されるKBS金土芸能ドラマプロデューサ側は7話予告映像を公開しました。公開された映像には、タクイェジン(コンヒョジン)の危機と彼女をまもるために頑張るベクスンチャン(キムスヒョン分)の姿とビョン代表(ナヨンヒ分)の行動に怒るラジュンモ(チャテヒョン)の姿を公開したので、プロデューサ7話の内容がもっと知りたいですね!

映像の中のイェジンは同僚達の前で「私、悪質な書き込み何か一つも怖くない!」と叫んでいます。イェジンはシンディ(アイユー)との事故の状況を写した写真と掲示文がオンライン掲示板に上がってきて悪質書き込み者の攻撃対象になります。
特にイェジンの車のフロントガラスには、「タクイェジンアウト」というメッセージが赤い色で書かれています。
また、不良そうに見える男達と一緒にいるイェジンの姿まで捉えられてさらに緊張感を高めています。

一方、スンチャンはイェジンに先輩様から先輩と呼ぶと宣言してこれから二人はどのような展開が続くか気になりますね!
日本では普通に先輩と呼びますが、韓国は先輩様と呼びます、その後仲良くなったらsん敗だけを使うようになります。
日本語で訳して様が付きますが、韓国語では自分より偉い人だと思う時は様をつけます。
例えば日本語で先生は韓国語では先生様になります。
逆に先生を韓国語で訳すると呼び捨ての感じになり、常識ないね!といわれます。
その意味で予測してみれば、キムスヒョンはコンヒョウジンと仲良くなったと思わせるために先輩だけを使いますと言ったとおもいます。
仲良しだと言うかスンチャンはイェジンが好きになったからではないかなと思います。
少しでも近寄りたくて・・・とにかく、スンチャンはイェジンが危険な瞬間にスーパーマンのように登場して迫力あふれる肩引きスキルでイェジンを保護します。

ジュンモは「ビョン代表が自分にあふれてる矢をイェジンに回してるやろ!」と興奮した声で叫んで気がかりが高めています。果たしてプロデューサ7話ではイェジンに何が起きるのか、その事件がビョン代表とどんな関係があるか関心を集めています。
毎回興味津々なストーリーで気がかりを高めてくれるプロデューサーをの続きも早めに皆さんにお伝えしますね~~~

プロデューサ7話予告動画はこちら♪

 

 チャテヒョン,コンヒョジン,キム·スヒョン,アイユなど韓国最高の俳優とドラマ&芸能製作陣が会って関心を高める韓国芸能ドラマ「プロデューサ」は、6月5日午後9時15分に7話が放送されます。

最後に

プロデューサー1話の放送後面白くないと言う反応もありましたが、今は本当に面白くてッ胃の内容に気がかりを高めてくれますね!

今夜の7話も早く観たいです~~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »