タンタラ一覧

NO IMAGE

タンタラ16話

ハヌル(カン・ミニョク)は、死んだ兄貴のホログラムと一緒に感動的なデュエット舞台を披露し、人々に涙と感動をあげました。

NO IMAGE

タンタラ第15話

カン・ミンヒョクは、兄の悔しい死を知るようになって衝撃に包まれました。 ヘリは、兄貴の悔しさにすすり泣くカン・ミニョクを見て涙を流しながら慰めました。

NO IMAGE

タンタラ14話

ヘリがカン・ミンヒョクの心にやっと気が付きました! チ・ソンはアン・ネサンからチョ・ボクレ事件の真実を聞いて嗚咽しながら怒ります。

NO IMAGE

タンタラ13話

ハヌル(カン・ミニョク)は グリン(ヘリ)にプロポーズをするために指輪まで準備ましたが、結局告白できずに想像で終わってしまいます。

NO IMAGE

タンタラ11話

ハヌル(カン・ミニョク)は、自分に降り注ぐ悪質な書き込みを読んで気絶します。 ファンが集まった場所でマイクを握って、自分の心境を淡々と打ち明けます。

NO IMAGE

タンタラ10話

シン・ソクホ(チソン) は、ヘリ(グリン)に向かった心で彼女の出張先まで行きます。 それが不安なカン・ミニョクもヘリが好きになってるかも・・・

NO IMAGE

タンタラ9話

いよいよ事件現場で遇ったハヌル(カン・ミニョク)とジヌ! ジヌは二人とも被害者かも知らないという意味不明な話をします。 一方、タンタラバンドの公演の契約で出張中のグリン(ヘリ)を会いに行くシン・ソクホ(チ・ソン)の愛は続けられるでしょうか!

NO IMAGE

タンタラ8話

「事情多い人生達が集まったタンタラバンド。アイデンティティが明らかである!」 頑張りたいけどミスする自分のせいで心苦しいグリーンを慰めるハヌル。カイルはソクホとの会話で心が動いて、劣等感を振り払うために勇気を出してサンウォンを会いに行く。ゼフンのバンド活動を知ったゼフン母は練習室を訪ねてゼフンを連れて帰りますが・・・

NO IMAGE

タンタラ7話

イ・ジュンソクの横暴にも振り回されない放送局局長のおかげで、デビュー舞台に上がることになったタンタラバンド。ジュンソクはより激怒してシン・ソクホ(チ・ソン)とタンタラバンドに復讐するためにある計略を作ります。 カイル(コンミョン)がジュリアード音楽院時代のイ・サンウォンに一度も実力で勝てなかった事実が明らかになる。

NO IMAGE

タンタラ5話

グリーン(ヘリの)は、潜伏したシン・ソクホ(チ・ソン)が戻ってくることを信じて待ってながらタンタラバンドメンバーを母親のようにつましく取りまとめる姿が描かれました。

NO IMAGE

タンタラ4話

タンタラバンドをやめるというハヌル(カン・ミニョク-CNBLUE)。 シン・ソクホ(チソン)は、ハヌルと彼の実兄ソンヒョンを思い出します。ハヌルはグリーン(ヘリ)の説得に再バンドをすることを決定して、ソクホはハヌルにセクハラの罪を被せた犯人がジャクソンメンバージヌ(アンヒョソプ)であることに衝撃を受けます。

NO IMAGE

タンタラ3話

ソクホ(チソン) に訪ねてきたベーシストナ・ヨンス(イテソン)。 ソクホはシングルダディヨンスをバンドのメンバーに迎え入れます。 やっとバンドの形が整えたと思ったらジュハンがソクホを邪魔して、ハヌル(カン・ミニョク)の痴漢前科者が問題となり、ハヌル(カン・ミニョク)はバンドをやめたいと言います。

NO IMAGE

タンタラ(딴따라)1話-チソンとCNBLUEのカン・ミニョクの運命的な出会い!!

ソクホは苦楽を共にしていたアイドル・ジャクソンのメンバーと独立する計画を立てKtop所属として最後の活動準備中、音源チャート1位のために新人作曲家の曲をジャクソンの自作曲に変身させますが、思わぬ危機に追い込まれます。ハヌルは友達をセクハラした被疑者で法廷に立つされ、ハヌルの保護者グリンは、裁判を見ながら心苦しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »