プロデューサー11話予告動画 キムスヒョンがコンヒョウジンにいいます「チャンスを逃さないでください!」

 

出典:newsen

スポンサーリンク
スポンサーリンク




プロデューサー11話予告紹介

今夜(6月19日)9時15分に放送されるプロデューサー側が公開した11話予告映像には、タクイェジン(コンヒョジン)が古くからの友人であるラジュンモ(チャテヒョン)とニューフェイスベクスンチャン(キムスヒョン)の間の関係について真剣に悩んでいる姿が描かれました。

プロデューサー10話のエンディングでイェジンはジュンモとスンチャンの家に訪問したが、偶然自分に向けたスンチャン(キムスヒョン)の心を確認して慌てました。
スンチャンは、イェジンに「意図したわけではないけど、予告はありました!」と言って勇気を持ってイェジンにキスをしてラブラインに火をつけました。

公開されたプロデューサー11話の予告でイェジンはスンチャンに
「元の関係を維持することがより大事なことでもある」と言ってスンチャンとの先輩·後輩の関係を維持しようとするように見えましたが、スンチャンは退かずに「その関係を守ろうとして他の機会を逃すしたら?」と答えて深い悩みにおちこみました。

結局イェジンはミュージックバンク末っ子作家ギムダジョン(キムソナ)に自分の悩みを打ち明けます。
ダジョンはイェジンの事情を聞いて、「20年以上の人の友人を好きな状態なのにニューフェイスが表示されてないですか」とただ一言で彼女の状況をまとめます。
悩みに陥ったイェジンに「2つのソリューションがあります」と言って、
彼女が提案した解決策に対する関心を呼び起こしています。

また、ジュンモの家を出て新しいアパートに引っ越しをするイェジンの姿が捉えられます。イェジンは荷物をいっぱいトラックに積んでジュンモのアパートを去りながら”私は私の人生に君がいて本当にいい”と言って、誰に向けた心なのか気になりますね!
去るイェジンの姿をジュンモとスンチャンが心残りでため息をつく場面があって、
これから三人の関係がどうなるか関心が集中しています。

一方、いつもと違うようなシンディ(アイユー)と彼女のマネージャーの姿が描かれて
疑念を抱かせています。シンディのマネージャーは「私が言ったじゃ!これ、今何なのよ!」とシンディに大きな声で騒いでる場面もあります。
いつもシンディの前で大人しくしていた姿とは違って、何が起こったのではないか気がかりなことを高めています。

プロデューサー11話予告動画

最後に

イェジンとジュンモ、イェジンとスンチャン!
どんなカップルが誕生するか本当に知りたいですが、プロデューサー関係者達はだれでも結論をばらしたらだけと言う指示があったようです。
それがドラマを観たがるようにする魅力かも知りませんね!
今夜9時に放送される11話も素早くお伝えしますね~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »