ジャグラス10話ーユニとチウォンの社内恋愛スタート💖(動画)

ジャグラス10話を動画で紹介します。

「ジャグラス10話では、ザ・ユニが(ペク・ジンヒ)とナム・チウォン(チェ・ダニエル)がお互いの心を確認し社内恋愛を始めました。

切ない抱擁を交わした後、家に帰ってきた二人は、一緒に新年のカウントダウンを迎えました。
新年、奇襲キスにピンクのロマンスのオーラを充満しましたね。

二人はお互いにだけがわかる呼び名までつけながら恋愛のスピードを出しますが、

社内恋愛の特徴上危機はあると思います~~

(ジャグラスがとても人気で視聴率が上がっていますね!

そのおかげでしょうか!字幕付きで視聴できる動画がなかなか見つからないです。ご了承ください。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「ジャグラス」10話の紹介

「ノグリーアライグマ」、「コトゥリー ケチをつける、相手の欠点をとらえる意味」の愛称を呼んで恋愛が始まる二人は、甘さとスリル感ある社内恋愛を楽しむようになりました。

ザ・ユニは「こんな楽しみで社内恋愛をするんだね!!ものより。密かに私に気を遣ってくれて、人々の目線を避けて恋愛することもスリルあっていいね~~」と浮き立っていました。
しかし、安全だと思ったレストランのデートでマ・秘書(チャ・ジュヨン)とジョ専務(イン・ギョジン)を遇ってかろうじて危機を免れました。
不安が生じたザ・ユニがにナム・チウォンは「二度とユニさん一人で不安にさせないから。私だけ信じ」と安心させました。

新製品発表会を控えてナムチウォンは、部品の結合の問題を公式に発表してジョ専務の新製品発表を霧散させました。
プライドに傷ついたマ秘書は友人のユニに「運が良くてうまくいった事だよ!」と怒って、ユニは「いざ親友の心すら読むことができなかったです・・・泣」とチウォンの腕の中で涙を流しました。

これナムチウォンは「必ず覚えて!あなたは自分が思ったより勇気があって、表面に見えるものより強い。そしてあなたが考えているよりもはるかに賢明であることを」と言って漫画の中のセリフを話して慰めました。

一方、二人の甘い恋愛に危機が訪れました。
ジョ専務は、二人が一緒に家を出る写真を見て「復讐」の心を燃やしました。

また、ザ・ユニの元カレだったオ・チャンス(ミン・ジンウン)も二人の熱愛を知ることになりました。
飲み会で酒に酔ったオ・チャンスは「私は決してあきらめしない。優しい子の心と遊んだとあなたのレベルに合う女性に行くんじゃない!」と挑発し、最終的に会食は拳が行き交う混乱になりました。

それだけでなく、ユニはチウォンが元妻とスキンシップをした後、副社長(キム・チャンワン)と一緒に出て行く姿を偶然に見るようになりました。

★お知らせ★

韓国ドラマ「ジャグラス」の公式ページを参考で翻訳しております。

「ジャグラス」を視聴する方法

こちらの動画は字幕設定が必要で、手順は下記の通りです。

設定⇒字幕⇒英語⇒設定⇒字幕⇒自動通訳⇒日本語

もっと詳しい説明は画像をクリックするとページが移動しますので、そちらで一度説明を

ご確認する様お願い申し上げます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「ジャグラス」10話のあらすじ

ジャグラス10話のあらすじはこちらです。

「ジャグラス」10話の視聴率

ジャグラス 10話の視聴率は9.4%です。

「ジャグラス」1話~16話の予告

「ジャグラス」1話~16話の放送スケジュール

2018年1月8日ジャグラス10話
2018年1月9日ジャグラス11話

最後に

おおお~~いよいよ恋愛が本格的に始まりましたね!
応援したいのに、ユニとチウォンの周りには邪魔する者しかいない気がします。
また、ユニが勘違いしそうな場面を目撃したので、最初から危機に陥りますかね!!
来週も紹介します~~~

チェ・ダニエル,ペク・ジニ,ジャグラス,저글러스

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »