ジャグラズ13話をあらすじ

ジャグラズ13話をあらすじで紹介します。

ジャグラス13話では、ザ・ユニ(ペク・ジンヒ)とナム・チウォン(チェ・ダニエル)恋愛事実がひろがり、ユニを嫉妬する群れから避難を受けて苦しんでいるユニを慰めるチウオンの姿が紹介ました。
そして、いつも不安だったジョンエの秘密にファンボ・ユルが気付くなりジョンエを緊張させる姿も紹介されました。

ユニとチウォンの恋愛事実で二人は会社で懲戒を受けるでしょうか!
また、偽装就職したジョンエはどうなるでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ジャグラズ13話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ジャグラズ」の公式ページを参考で翻訳しております。

ジャグラズ登場人物

ジャグラズ13話あらすじ

会社内にザ・ユニがとナム・チウォンの同居の事実が広がり、ユニは「前の会社でも色気を出してクビされたんじゃない!」という非難を受けるなりました。

ユニが一人で涙を流しながら「くやしい」「すぐに会社を辞めなかいけないかも」と心配しました。
チウォンは、「心配しないで」と慰めながら「僕が防ぐから。堂々にして!」と安心させました。

ユニとチウォンは、会社に恋人の関係であることを認めました。
二人は、会社で招集された後、「テナントと大家の関係で間違いないです」として「付き合ってる関係にも間違いないです」と言いました。

映像事業部の社員達はユニとチウォンのためのお弁当を買ってきて、チウォンは「私たちの関係すべてを知っていましたか?」と尋ね、社員達は「私が先に分かった」と先を争って言いました。

映像事業部の社員は、倫理監査チームとの面談で「ザ・ユニとナム・チウォン常務のシナジーにより、業務の効率が上がっている」とし、二人の味方になってあげました。

しかし、ジョ専務は役員を背負ってナム・チウォンを退社させなければならないと主張しました。

これド・テグン(キム・チャンワン)はナム・チウォンにユニこの家から出て過ごした方がいいと提案します。
チウォンはユニにド・テグンの提案を受け入れようと言います。

ユニが、「私は常務の彼女である前に映像事業部のメンバーです。先に教えていただけたらよかったのに・・・なぜ私をひねぐれてる人間に思わせますか…」と言いながら彼を安心させて、2階に上がってチウォンの荷物を取りまとめました。

チウォンはファンボ・ユル(イ・ウォングン)の家に向かいましたが、ユニに会いたくて夜中にユニの家を訪ねて行きました。

噂を広めた人を探していたのユニはマ・ボナ(チャ・ジュヨン)に携帯電話を貸した事に悟ります。
ボナに「お前知ってた?ジョ専務(イン・ギョジン)が写真を流布した事!」と尋ねました。

ユニの質問にボナは「率直に言って。私を疑っているの?」と言い返して、ユニが、「うん。君が数日前に私の携帯電話を使ったのが気になる」と正直に言いました。
ボナは送信履歴を確認すればと露骨に語りましたが、ユニはそのような記録が出てくる事を恐れていました。

一方、ファンボ・ユルはワン・ジョンエ(カン・ヘジョン)の嘘に気づきました。
ファンボ・ユルは悩んだ末、ジョンエに「私に言いたいことない?必ずしなければならない話だけど、事情があって言えなかった事とか」と尋ねました。
しかし、ジョンエは「そんなことはない」と言い逃れました。
ファンボ・ユルは書類を見た後、「ワン・ジョンエ氏。あなたは誰ですか?」と尋ねました。

ジャグラズ1話~16話の動画

ジャグラズ1話~16話の予告

ジャグラズ1話~16話の放送日時

2018年1月16日ジャグラス14話
2018年1月22日ジャグラス15話

最後に

ジョンエの妹が会社まできたので、ジョンエの正体がばれるでしょうか!
ばれたらジョンエは本当に妹の話のように犯罪者になるでしょうか?
心配ですね…早くファンボ・ユルに行った方がいいと思いますが・・・(´;ω;`)ウゥゥ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »