キム秘書がなぜそうか13話-(あらすじ)

「キム秘書がなぜそうか」13話をあらすじで紹介します。

「キム秘書がなぜそうか」13話では異なりますが、愛しているいるから、お互いに合わせていくイ・ヨンジュン(パク・ソジュン)とキム・ミソ(パク・ミニョン)の姿と
キム・ミソと一緒に一晩を過ごしたかったけど、失敗したイ・ヨンジュン残念な姿が描かれました。

キム・ミソは自分の本音を率直に打ち明けるイ・ヨンジュンに「率直なのは良いことです」と彼を応援してあげました。

これイ・ヨンジュンは「今の気分を素直に話してもいいかな?今夜一緒に過ごしたい」とキム・ミソにキスしました。
ちょうどその時、電話が鳴りました。
イ・ヨンジュンは、無視して再びキム・ミソとキスしましたが、空気読めない電話ベルは再び鳴りました。
ピンク色雰囲気を破った人は他でもないバク・ユシク(カン・ギヨン)でした。

怒ったイ・ヨンジュンは「急な用じゃなければ、明日から会社に出勤できないからね!」と電話を受けると、バク・ユシクは「私たちと単独入店することにしたフランスのブランドが他の百貨店と接触した」との緊急事態であることをお知らせしました。

これイ・ヨンジュンはすぐに業務に突入したリビングルームに一人でいたキム・ミソは少し前のことを思い出して恥じました。

フランスの出張が決まったイ・ヨンジュンは「出張に行けば、少なくとも一週間は会えないから、今夜はこのまま帰らせないだろう」と決意を新たにしました。
しかし、キム・ミソは一人でワインに酔って眠っていました。

眠っているキム・ミソの姿を見たイ・ヨンジュンは「雰囲気に酔っても物足りないの酒に酔って眠れるなんて」とキム・ミソのおでこにキスをしました。
それとともに「いつまでおでこにキスしなければならないのかな?おでこキス達人になりそうだ」と残念がっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




★お知らせ★

韓国ドラマ「キム秘書がなぜそうか」の公式ページを参考で翻訳しております。

「キム秘書がなぜそうか」登場人物

主要人物

イ・ヨンジュン役ーーーーパク・ソジュン
キム・ミソ役ーーーーパク・ミニョン
イ・ソンヨン役ーーーーイ・テファン

キム・ミソ家族

ミソの父役ーーーチョ・ドキョン
ミソの姉ピルナム役ーーーーペク・ウネ
ミソの姉マルヒ役ーーーーホ・スンミ

イ・ヨンジュン家族

ヨンジュンの父役ーーーキム・ビョンオク
ヨンジュンオ母役ーーーキム・へオク

その他

パク・ユシク役ーーーーカン・ギヨン
パク・ウシクの元カノーーソ・ヒョリム
コ・グィナム役ーーー2PMチャンソン
キム・ジア役ーーーピョ・イェジン
ソル・マウム役ーーーイェウォン

「キム秘書がなぜそうか」13話のあらすじ

イ・ヨンジュンとキム・ミソの秘密恋愛が人々に注目される危機に直面しました。
キム・ジア(ピョ・イェジン)は、会社の近くで一緒にデートする二人の写真の中で、
女性のブレスレットと鏡に映った顔を見てイ・ヨンジュンの彼女がキム・ミソであることに気付きました。

これをきっかけに公開恋愛をしようというイ・ヨンジュンと公開恋愛は無理だと言う
キム・ミソが対立しました。
キム・ミソはイ・ヨンジュンに「私が隠してあげるんです。副会長は一般人ではないですからね」と社会的な位置のために秘密恋愛を選択すると明らかにしました。

二人の愛の表現には、「速度差」を表わして恋人の間の些細な葛藤を現しました。
イ・ヨンジュンはキム・ミソと二人だけいたい愛情表現をしたかったですが、
キム・ミソはまだイ・ヨンジュンの止められない愛情表現が慣れなかったです。
特にキム・ミソは「よどみなく責め立てるのがまさにブルドーザーらしいです」と言ってイ・ヨンジュンを当惑させました。

これバク・ユシクは「キム・ミソには初めての恋愛だということに注意してね~~」と
恋愛に、速度調整がいかに重要であるアドバイスしてあげました。

イ・ヨンジュンはキム・ミソに「速度調節ができなくて申し訳ありません。僕が慌てたようだね!」と頭った後9年間じっと我慢してきた感情が封印解除されたから、どうすればいいのか分からなくなっていたと言いました。
続いて「あの時のあの事(誘拐事件)は、本当にひどかったが、再びその時に戻って
同じことを経なければならないなら、僕は同じことをしただろう。ミソに会うことができれば」と愛を告白して彼女を胸キュンさせました。

続いて「それでもゆっくりするよ。君が望むなら」と言ってキム・ミソの速度に合わせて、ゆっくりと近づいて行くと伝えました。
キム・ミソはいつも自分を最優先に考えて配慮するイ・ヨンジュンの愛に感動しました。
異なる二人が会って合わせていくことが愛だからキム・ミソもイ・ヨンジュンが自分に
配慮をしてくれたようにイ・ヨンジュンの心を理解しました。
仕事の後、イ・ヨンジュンの家に訪れたキム・ミソは「副会長の心を理解しようとしないで自分の立場だけを言って申し訳ないと謝りたいです。そして今日は家に帰りません」とイ・ヨンジュンを挑発しました。

イ・ヨンジュンは「このまま僕の家に入ると、今日は速度調節できないよ、絶対止めないから」と警告(?)し、キム・ミソは決心ができたように、先にドアを開けて入っていきました。
続い二人の激情的なキスとイ・ヨンジュンの「愛している」という熱い告白にセクシーエンディングを迎えました

「キム秘書がなぜそうか」13話のハイライト動画

「キム秘書がなぜそうか」1話~16話の予告

「キム秘書がなぜそうか」1話~16話の放送スケジュール

2018年7月19日 「キム秘書がなぜそうか」 14話

2018年7月25日 「キム秘書がなぜそうか」 15話
2018年7月26日 「キム秘書がなぜそうか」 16話 を放送します。

最後に

すごい〜
激情的なキスですね。
見守る私たちも胸キュンそますよ💕
このままずっと愛するように祈りますね~~~

パク・ソジュン,パク・ミニョン,キム秘書がなぜそうか,김비서가 왜그럴까

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »