六龍が飛ぶ22話-李成桂(イ・ソンゲ)とチェヨンの対立!どっちが勝利?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




六龍が飛ぶ 22話の紹介

六龍が飛ぶ22話の視聴率

 六龍が飛ぶ22話の視聴率は13.9%です。

六龍が飛ぶ22話のあらすじ

禑(ウ)王様は、挑花殿の秘密通路で逃げたイ・ソンゲ(李成桂)の家族らを反乱軍と称して、チェヨン将軍に兵隊を集めることを指示します。

李芳遠(イバンウォン)とは、これに対抗して組織員に指示します。

イ・ソンゲ(李成桂)部隊は、崇仁門(スンインムン:現在の南大門)を突き破り、宮廷内を占領するようになります。
一方、市場には、イ・ソンゲ(李成桂)が王様になるという歌がはやるようになりました。
その歌を聞いた李芳遠(イバンウォン)と    

ブニ(シンセキョン)は、その歌を言い広めた者を追うのだが…。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

日本語字幕設定方法

 

六龍が飛ぶ23話の予告

六龍が飛ぶ23話の放送日時

 2015年12月21日六龍が飛ぶ23話が放送されます。

六龍が飛ぶ23話の予告動画はこちら♪

 

最後に

チェヨン将軍が李成桂(イ・ソンゲ)に最後のお願いをするときは本当に感動的でしたね!

でも、二人の愛国心がちょっと違うのが・・・

六龍が飛ぶ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »