六龍が飛ぶ26話‐反撃!鄭夢周(ジョンモンジュ)が新朝鮮計画を発見

スポンサーリンク
スポンサーリンク




六龍が飛ぶ 第26話の紹介

デグンを殺したヨニは、昨日の事で大けがをした李芳地(イバンジータンセ)が心配で漢方薬を持っていきますが、勇気がなくて伝えずに悩んでる時ブニが道を作ってくれます。

六龍が飛ぶ26話の視聴率

六龍が飛ぶ26話の視聴率は 13.8%です。

六龍が飛ぶ26話のあらすじ

遺体の周りを歩いていた李成桂(イ・ソンゲ)一派は突然立ち上がって李成桂(イ・ソンゲ)を攻撃する者を防ぎます。
李成桂(イ・ソンゲ)を攻撃しようとしたその者は、最終的に自ら自決します。
一方、李芳遠(イバンウォン)はその者が誰なのか調べるために徇軍部に遺体を探そう向かって、その者の体に意味を分からない組織の文様を発見します。

誰かの手紙で鄭道傳(ジョンドジョン)のアジトに来た鄭夢周(ジョンモンジュ)は彼らの計画である新朝鮮を見つけます。

六龍が飛ぶ26話の日本語字幕なし動画はこちら♪

六龍が飛ぶ26-1
六龍が飛ぶ26-2

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 日本語字幕設定方法

六龍が飛ぶ27話の予告

六龍が飛ぶ27話の放送日時

 2016年1月4日六龍が飛ぶ27話が放送されます。

六龍が飛ぶ27話の予告動画はこちら♪

最後に

ヨニがタンセに心をみせるようですね!

二人が永遠に愛するように・・・


[780円]韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」 主演:ユ・アイン、シン・セギョン バラ売り(1~28話まで)商品 【日本配送】

六龍が飛ぶ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »