ヨンパリ10話-遺言を残すチュウォン!キムテヒは復讐を決意!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ヨンパリ 第10話の紹介

 キムテヒョン(チュウォン)は町の外国人の妊婦が危険になっておる状況を見て妊婦を救うためにハンシン病院に向かいます。

ヨジン(キムテヒ)は父の死に対して話を聞いて復讐を決意します。

ヨンパリ(용팔이)を視聴する方法

ヨンパリ10話の視聴率&あらすじ

ヨンパリ10話の視聴率

 ヨンパリ10話の視聴率は17%です。

ヨンパリ10話のあらすじ

ヨンパイ10話では、看護婦長(キムミギョン)がヨジン(キムテヒ)を訪ねて行きます
看護婦長はヨジンに「令嬢様のお父様の臨終を守った人です」と語りました。
ヨジン(キムテヒ)に彼女の父が亡くなった理由をすべて明らかにし、ハンドジュン
(チョヒョンジェ)の悪行も語りました。

また、お父様が亡くなる時はぼやけた意識のせいか、マスクをかぶった私をヨジンと言う名前を切なく呼びました。そして最後の力を尽くして私を、いや令嬢さんを抱いて見たがりました」と述べました。

看護婦長はヨジンに父が残した最後の言葉を伝えて”そして今、それを返しいたします」とヨジンを抱いてあげます。
特に看護婦長がヨジンにが残した最後の言葉を聞いて「神様はやはり私の祈りを聞いてたくないね」と言いながら怒り姿が描かれて気がかりなことを高めてくれました。

一方、キムテヒョン(チュウォン)はハンドジュン(チョヒョンジェ)から殺される予告をもらって瑠状況です。
愛する妹にこれからは自分の為に生きなさい!
父も兄も関係なく自分だけの事を大事にして!
と遺言みたいな言葉を残します。

一方危機を感じたイ課長は外国に逃げようとして空港に行きましたが、逃げずにハンドジュンの部下達に工毛気を受けてハンシン病院に入院するようになります。

イ課長!大丈夫かな!!

ファン看護師と院長と同じようにキムテヒョンも死にますかね??
確認は動画でお願いします~~~~

ヨンパリ11話予告

ヨンパリ11話放送日時

 2015年9月9日ヨンパリ11話が放送されます。

ヨンパリ11話予告動画はこちら♪

 

最後に

愛?ってすごいですね!!

ここまでパワーができもんですね!

復讐の為にトラの檻であるハンシン病院に戻ってきたキムテヒの勇気に握手を送ります~~~  

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »