リターン13話14話ーキム・ジョンスはだれ?(動画)

リターン13話14話を動画で紹介します。

リターン13話14話ではオ・テソク(シン・ソンロク)とキム・ハクボム(ポン・テギュ)がブラックボックス映像で脅迫したビョンギキム・ハクボム(ビョンギキム・ハクボムク)を殺害した後、死体をこっそり移し、検問まで悠々と抜け出した後、証拠を隠匿する姿で始まりました。
一方、チェ・ジャヘ(コ・ヒョンジョン)は、外車の店舗を訪ねて、そこで偶然会ったキム・ハクボム(ポン・テギュ)に向かってビョンギキム・ハクボムと約束したという話を投げ、彼を戸惑わせました。
そして、トッコ・ヨン(イ・ジヌク)はすでにキム・ビョンギの恋人を介して、彼が述べた20億の話を聞いた後、キム・ハクボムと他の上流階級の子弟が楽しんでいたルームサロンを急襲しました。

そして、カン・インホ(パク・ギウン)の公判が開始され、3次公判でチェ・ジャヘは証人として出てきたキム・ジョンス(オ・デファン)を指し、ヨム・ミジョン(ハン・ウンジョン)が運営するワインバーの常連であるという事実に加えて、10年前ソ・ジュニとキム・ハクボムが主導した性暴行事件の被害者キム・スヒョンの兄という事実公開的に話しました。
これにより、チェ・ジャヘはキム・ジョンスに胸ぐらをされました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「リターン」13話14話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「リターン」の公式ページを参考で翻訳しております。

「リターン」を視聴する方法

こちらの動画は字幕設定が必要で、手順は下記の通りです。

設定⇒字幕⇒英語⇒設定⇒字幕⇒自動通訳⇒日本語

もっと詳しい説明は画像をクリックするとページが移動しますので、そちらで一度説明を

ご確認する様お願い申し上げます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「リターン」13話14話のあらすじ

リターン13話14話のあらすじはこちらです。

「リターン」13話14話の視聴率

リターン 13話の視聴率は14.4%です。

リターン 14話の視聴率は17.4%です。

「リターン」1話~32話の予告

「リターン」1話~32話の放送スケジュール

2018年2月14日リターン15話16話
2018年2月15日リターン17話18話

最後に

以前から、オ・デファンの顔がエキストラのようにチラチラ出てたから、エキストラをするほどの俳優だったかな…と不思議に思いましたが、13話14話で

やっと姿を現しましたね。

彼には妹がハクボムとジュ二に蹂躙された事件がありましたね。

ん・・・なら、ヨム・ミジョンの事件とは関係があるかも知らないですね。

続きが気になるのに、冬季オリンピックで来週の放送になるようです。

主人公のコ・ヒョンジョンさんがドラマから降板する事態になり、2月8日は放送しないようです。

円満になって出演を続けて欲しいですね。

コ・ヒョンジョン,イ・ジュヌク,リターン,리턴

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »