私の後ろにテリウス13話14話あらすじ

私の後ろにテリウス13話14話をあらすじで紹介します。

コ・エリンはチン・ヨンテからキム・ボンの本名はワン・ジョンナムであり、
前科6犯という情報にキム・ボンに疑いを持つようになります。
家に帰ってきたコ・エリンはキム・ボンに向けてワン・ジョンナムさん!と呼び、
その名前に反応するキム・ボンを見て、彼女の疑いはもっと大きくなりました。

キム・ボンはどのように危機を乗り越えるでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




私の後ろにテリウス13話14話の予告動画

★お知らせ★

韓国ドラマ「私の後ろにテリウス」の公式ページを参考で翻訳しております。

私の後ろにテリウス登場人物

私の後ろにテリウス登場人物

私の後ろにテリウス13話14話あらすじ

私の後ろにテリウス13話あらすじ

ワン・ジョンナムという名前に反応したキム・ボンにコ・エリンはキングスバック社長との関係を尋ね、キム・ボンは友人関係で、最初から騙すつもりではなかったと言いながら自分の本名はキム・ボンに間違いないと言います。
コ・エリンはキム・ボンの言い訳を信じた方がいいかどうかすらわからないと言いながら一旦、自分の家から出てと言います。
自分の家に帰ってきたキム・ボンは双子の痕跡を見て子供たちとの思い出を回想します
コ・エリンは出勤してユ・ジヨンにキム・ボンの本命を問います。
するとユ・ジヨンはワン・ジョンナムだと答えて、真実をわかるようになったようなので、もう、キングスバックを辞めてくださいと言います。

一方、シム・ウンハはKIS人々を集め、キム・ボンとコ・エリンの間に何かの問題が起こったと言います。
あれこれ推測をしていた人たちは、コ・エリンとキム・ボンが好きな関係で、夫を殺してしまったのかと思いますが、もちろん「そんなはずがない!」と結論がでます。
そして、国家情報院長は、レポートを副国家情報院長が触った事に気付きユ・ジヨンに通知します。
副国家情報院長はSNSを介してコ・エリンのを調べます。

コ・エリンはキム・ボンに会って、ユ・ジヨンに話を聞いたと言いながら、もう、ベビーシッターを辞めて欲しいと言います。
コ・エリンはキム・ボンに会って、ユ・ジヨンに話を聞いたと言いながら、もう、ベビーシッターを辞めて欲しいと言います。
キム・ボンは、いままでありがたかっと言って子供達のおかげでたくさん笑ったと言います。
副国家情報院長はコ・エリンについてさらに詳しく調べる為に、キングスバックストアに行き、シム・ウンハが迎えると、インスタグラムで見たと言ってコ・エリンをスカウトしに来たと言います。

コ・エリンに会った後、自分も知らないうちにJインターナショナルに向かってきたキム・ボンは偶然怪しい女性を目撃することになり、彼女について行こうとする瞬間、チン・ヨンテがキム・ボンを呼びます。
ワン・ジョンナム氏!と
ベビーシッターを首されたら連絡してと言って、す
キム・ボンとチン・ヨンテはお互いの名前が本当の名前かなと、互いに疑い始めます。
一人で外勤をしにいくと言ったラ・ドウはJ・インターナショナルにこっそり潜んで情報を得ようとしたが、チンヨンテの運転手パク・スイルにバレましたが、幸いなことに捕まえずに逃げます。
パク・スイルはチン・ヨンテにその事実を言って、上部に報告しなければならないかと聞いて、チン・ヨンテは秘密にしようと言われます。

私の後ろにテリウス14話のあらすじ

子供たちはキム・ボンに絵を描いてプレゼントにします。

キム・ボンがベビーシッターをやめたせいでキム・サンリョルが子供三人の世話をすることになりました。
キム・サンリョルがしばらく席を外した間に双子はキム・ボンの家の呼び鈴を押します
子供たちはキム・ボンに絵を描いてプレゼントにします。
キム・サンリョルは息子をシャワーさせる間に双子がいなくなったことを確認して心配をしますが、キム・ボンから電話がかかってきます。
キム・ボンの家に行ったキム・サンリョルはキム・ボンにベビーシッターをやめた理由を問いますが、事情があると言って詳しい事は言ってくれません。
そして、副国家情報院長がキングスバックに来たことを聞いたユ・ジヨンとキム・ボンは驚きます。
副国家情報院長はコ・エリンに色んな事をききますが、どうしても普通のおばさんだと思います。
ところが、コ・エリンは、スカウトについて厳しく問い詰めて、慌てた副国家情報院長は電話を受けるふりをしてその場を離れようとします。
するとコ・エリンはスカウト必ずお願いすると言います。
コ・エリンは、キングスバックの電気代が200万ウォン以上出てのを見て
驚くと同時に、何か怪しい空気を読みます。
副国政院長が帰った後シム・ウンハは彼女に疑問を抱き、コ・エリンはキム・ボンについてじっくり考えています。
一方、キム・ボンが自分の家族を監視しており、自分をいつも見守っていたかも知らないと思います。
自分を助けてくれて、銃を見て驚いたのは本物の銃を扱ったからだと感じ、キム・ボンは警察?キラー?国家情報院要員?かと考えるようになります。

ユ・ジヨンは副国情院長のせいで危険だと言いながらキム・ボンにキングスバックには、もう、来ないでと言います。
キングスバックとキム・ボンのあらゆる類推をするコ・エリンは、ラ・ドウ、ユ・ジヨン、キム・ボンが仲間だと結論を出します。

チン・ヨンテを包摂するというキム・ボンは、彼が他の身分で住んでいるかも知らないと言います。
そしれ、ラ・ドウは単独でJ・インターナショナルに行って、チンヨンテの運転手にバレそうになった事を言って、キム・ボンとユ・ジヨンに怒られます。

チン・ヨンテは自分の会社に侵入したラ・ドウの姿が撮られた写真を見つけます。
その時、電話がかかって来て誰かに指示を受けたチン・ヨンテは何かを問いますが、ジ視した事だけしっかりしろと言われます。
電話をかけた人は誰でしょうか?
キングスバックストアに行って、ラ・ドウとユ・ジヨンが退勤していないことを知ったコ・エリンはいろいろなことを類推した末、お店に秘密のスペースがあると思います。
コ・エリンは、発電機を消してフレームを回して秘密のスペースを見つけます。

三人と出会ったコ・エリンは、本当に驚きました!
そんなコ・エリンをキム・ボンが近づいてきて抱きしめてしまいます。

コ・エリンをキム・ボンが近づいてきて抱きしめてしまいます。

私の後ろにテリウス1話~32話の動画

私の後ろにテリウス1話~32話の動画

私の後ろにテリウス1話~32話の予告

私の後ろにテリウス1話~32話の放送日時

2018年10月18日私の後ろにテリウス15話が放送されます。

2018年10月18日私の後ろにテリウス16話が放送されます。

最後に

コ・エリンの推理力は、本当にすごいですね!
どのようにこのように簡単に推理することができますか?

ソ・ジソブ,チョン・インソン,私の後ろにテリウス,내 뒤에 테리우스

画像出典:https://m.post.naver.com/viewer/postView.nhn?volumeNo=16907192&memberNo=28932482&navigationType=push

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »