私の後ろにテリウス23話24話あらすじ

私の後ろにテリウス23話24話をあらすじで紹介します。

22話でキム・ボンは、車が爆破する前の10秒の間に車の下のマンホールに抜けて逃げる計画を立てました。
しかし、護送車は計画とは違う道に移動し、突然、立ち止まった護送車が爆破しながら、誰もがキム・ボンの死を確信していました。

しかし、キム・ボンが元気な姿でコ・エリンの前に現れました!

デスプロトコル(DEATH Protocol)作戦は失敗ではなかったでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




★お知らせ★

韓国ドラマ「私の後ろにテリウス」の公式ページを参考で翻訳しております。

私の後ろにテリウス登場人物

私の後ろにテリウス登場人物

私の後ろにテリウス23話24話あらすじ

ユ・ジヨンは私がもっとしっかり チェックするべきだったと言って涙を流します。

移動中キム・ボンが乗った車が爆破することを見たユ・ジヨンは私がもっとしっかり
チェックするべきだったと言って涙を流します。
副国家情報院がやった事に間違いないと絶対に許せないと言いました。
チン・ヨンテはユ・ジヨンにキム・ボンの死を聞いて、自分の安全から心配します。
私たちの後に国家情報院長がいるから大丈夫だと言うユ・ジヨンに、彼は信じていい人なのか尋ねるチン・ヨンテ。

コ・エリンもユ・ジヨンにキム・ボンの死を伝えて聞きました。
コ・エリンもユ・ジヨンにキム・ボンの死を伝えて聞きました。
そして、ユ・ジヨンは国家情報院長がコ・エリンに不満を持っていると言って
コ・エリンは分かっと言います。
彼女は、その後、故郷である済州島に行って、新しい生活をする事になりました。
コーヒーを注文されたコ・エリンが浜に持っていくと、そこにはキム・ボンが生きて帰ってきていました。

キム・ボンはコ・エリンに元気だったのかと問いながら抱擁します。
キム・ボンはコ・エリンに元気だったのかと問いながら抱擁します。

デスプロトコル(DEATH Protocol)作戦を実行した日。
キム・ボンに手錠の鍵を投げてくれて何とかして生き残ってと言って消える人達。
とにかくキム・ボンは生き残り、真っ先にコ・エリンに会いに来たと言います。

大統領府秘書室長、副国政院長、保健福祉部長官と食事をします。

テロの背後であった男は、大統領府秘書室長ではないかと思いますが、
彼は副国政院長と一緒に保健福祉部長官と食事をします。
NISのテロ対処能力がすごいと言いながらこれからもよろしくと言います。
しかし、隣の部屋で国家情報院長が、その話を聞いています。

一方、コ・エリンの実家に来たキム・ボン。
コ・エリンの両親はキム・ボンを喜んで迎えてくれます。
お腹いっぱい夕食を食べたキム・ボンに泊って行ってと言うコ・エリンの両親。
敏感で寝ところが変わるとあんまり眠れないと言ったいキム・ボンは屋根が崩れるほど鼻をかきながらぐっすり眠りました。
(他の家族は彼のいびきで眠れなかったですが。)
実は、昼間コ・エリンの母がいなくてキム・ボンが代わりに村の人々の仕事を手伝ったのです。
コ・エリンの父親は何の仕事でも上手だったと言いながらどんな仕事をする人なのか不思議に思っていました。
一方、チン・ヨンテは、いつも指示をするあの人との出会いを待っていましたが、
会うことができず、携帯電話だけ伝えました。
今度は本当に頑張ってみると言うチン・ヨンテ。

コ・エリンとキム・ボンは海を見ながら話を色んなします。

そして、済州島では、コ・エリンとキム・ボンは海を見ながら話を色んなします。
これまで急多くのものが一度に起き
本当に大変だった双子のために死に物狂いで耐えてきたがコ・エリン。

そして、キム・ボンはユ・ジヨンの前に現れます。
涙を流すユ・ジヨン。
コ・エリンは家が売れたという知らせに、ソウルに向かいます。
その時刻、シム・ウンハは冷蔵庫の中でシールを発見します。
盗聴装置シールのことを知らず、食卓に貼り付けします。
そして娘の部屋でムン・ソンス殺人当時の姿が入れられたUSBを見つけます。
事実を知らせようとコ・エリンに電話をかけて動画の話をしますが、盗聴装置シールのお陰でその話をキラーケイが聞きます。
死んだコ・エリンの旦那のプロフィールも含まれているシム・ウンハの話に
コ・エリンは、USBを持って自分のソウルの家に来るように話をします。
コ・エリンはムン・ソンスと夫が同じ日に死んだという事実に何かを気づいて急いで家に行きます。

私の後ろにテリウス1話~32話の動画

私の後ろにテリウス1話~32話の動画

私の後ろにテリウス1話~32話の予告

私の後ろにテリウス1話~32話の放送日時

2018年11月7日私の後ろにテリウス25話が放送されます。

2018年11月7日私の後ろにテリウス26話が放送されます。

最後に

ああ~~

デスプロトコル(DEATH Protocol)作戦が失敗になる事を知った誰かがキム・ボンを助けてくれたことですね!

しかし、今まで国家情報院長が善の側で、副国家情報院長が悪の方だと思いましたが、

今日のストーリーを見ると違う気がしますね!

アイリスのように国家情報院長が裏切るストーリーですかね!

ソ・ジソブ,チョン・インソン,私の後ろにテリウス,내 뒤에 테리우스

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »