ラジオロマンス4話あらすじ

ラジオロマンス4話のあらすじを紹介します。

ラジオロマンス4回では、ラジオのチームの企画会議で落伍したジ・スホ(ユン・ドゥジュン)、ソン・グリム(キム・ソヒョン)のロマンティックな一夜と、いよいよ始まった危険そうな最初のラジオの録音が描かれました。

二人きりになったジ・スホとソン・グリムのロンマンスの始まりでしょうかね~~💖

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ラジオロマンス4話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ラジオロマンス」の公式ページを参考で翻訳しております。

ラジオロマンス登場人物

ラジオロマンス登場人物

ラジオロマンス4話あらすじ

最初の出会いから終始ジ・スホを刺激していたイ・カン(ユンバク)は「プロらしい「1泊2日、企画会議を提案しました。
1泊という話に悩んだジ・スホは「ジ・スホさんが行かないならちびと僕と二人で行くしかないよ、二人で行くのが何の意味があるのかな・・・​」という、イ・カンの話にかっとして、結局、ラジオチームとの1泊を決定しました。

船に置いてきたノートパソコンバッグを探しに出たソン・グリム

ソン・グリムを心配するジ・スホ

音が命であるラジオを作る彼らは都市を離れると変わるすべての音を自ら実現する1泊が始まるように見えましたが、彼らの最初の企画会議は船に置いてきたノートパソコンバッグを探しに出たソン・グリムとそんな彼女をジ・スホがついて行きながら、他の流れに乗りました。

ジ・スホの姿は一緒に被った布団みたいに近づいた二人の距離を示すように見えました

見知らぬ場所で道に迷って始まったDJジ・スホと作家ソン・グリムだけの特別な一晩。
夜遅く縁側に座って「私のDJが私の原稿を読んでくれる美しい初日を夢を見た」と輝く瞳で作家の夢を語るソン・グリムと彼女を用心深く切ない視線で眺めながら彼女の話を聞いたジ・スホの姿は一緒に被った布団みたいに近づいた二人の距離を示すように見えました。

待ちに待った最初のラジオの録音が行われた日

しかし、待ちに待った最初のラジオの録音が行われた日。
DJとしてマイクの前に座ったジ・スホは2時間のソン・グリムが準備した原稿を一行も読まなくて衝撃を与えました。
過去3話で予告したとおり、ソン・グリムの原稿ではなく、用意された別のシナリオでラジオを済ませました。

イ・カンの車に乗ろうとする彼女の前を防いで緊張感を造成しました。

録音を終えて放送局を出るジ・スホについていたソン・グリムは、「かなり親しくなったと思いましたが、今日会ったジ・スホさんは初対面であるようですね」としながら寂しい顔を見せました。
続いて寂しい顔のまま帰る、ソン・グリムの後ろ姿を申し訳ない目で見ていた彼は、イ・カンの車に乗ろうとする彼女の前を防いで緊張感を造成しました。

ラジオロマンス1話~16話の動画

ラジオロマンス1話~16話の動画

ラジオロマンス1話~16話の予告

ラジオロマンス1話~16話の放送日時

2018年2月12日ラジオロマンス5話が放送されます。

2018年2月13日ラジオロマンス6話が放送されます。

最後に

ジ・スホはなぜ心が変わったでしょうかね!
いくら契約条件を付けたとしてもあんなに彼女の夢の話をしっかり聞いてあげたのに、なぜそんなことをして彼女の心を寂しくさせたでしょうかね!
そして、二人の子供の頃の話がチラチラ出てくるのが何とかのメッセージのようですが、まだ、はっきりわからないです。
ソン・グリムが、ジ・スホとの幼い頃を覚えてない事は彼の片思いだったなと思いましたが、4話の放送では何とか秘密が隠されてあるかもと思いました。
また、イ・カンPDが少しずつ表す心は三角ロマンスを予告しているんですよね~~
来週も楽しみですね!!
何となくこのドラマを観ていると、心はもう春のように暖かくなりますが、皆さんはどうでしょうか~~~

二人の子供の頃の話がチラチラ出てくるのが何とかのメッセージのようですが、まだ、はっきりわからないです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »