イ・ミンホ一覧

青い海の伝説OST Part.6「風花 – イ・ソニ」

魂をつかむ声イ・ソニさんが「風花」でSBS水木ドラマ「青い海の伝説」の6番目OSTに合流しました。 8話放送分でエピローグに挿入され、視聴者の関心を集めた「風花」は、繊細なオーケストラ旋律とイ・ソニの感情が節制されたボーカルが会って二人の主人公の深い悲しみを表わした曲で、東洋的なメロディラインが過去とつながる縁を神秘的に繰り広げています。

青い海の伝説OST Part.5「どこかでいつか」- ソン・シギョン

歌手ソン・シギョンが「どこかでいつか」で「青い海の伝説」の5番目のOSTに電撃合流しました。 6話の放送分で劇中人魚シム・チョン(チョン・ジヒョン)とホ・ジュンジェ(イ・ミノ)のスキー場デートのシーンに挿入され、ソン・シギョン特有の甘美な声で視聴者の注目を集めたという評価を受けている「どこかでいつか」は主人公たちの感情が徐々に濃くなるドラマの雰囲気をソン・シギョンだけの甘美な声で表わした曲です。

青い海の伝説OST Part.4「ときめく少年のように-ヒョヌ(GUCKKASTEN)

「ときめく少年のように」は、故シン・ヘチョルが直接作詞、作曲した曲で、ハ・ヒョヌ(GUCKKASTEN)だけの感じでリメイクされました。 ハ・ヒョヌが歌った「ときめく少年のように」は、ミディアムテンポのシンセポップで作曲家の栄光の顔とジョ・ヨンホのアレンジを介して全世代を併せて共感できる曲に誕生しました。

青い海の伝説19話あらすじー思い出があるから帰らせるのよ・・・

銃に撃たれたシム・チョンは手術に成功して回復しますが、心臓が痛くて海へ戻る事を悩むようになります。 ジュンジェも愛するシム・チョンと別れたくないけど、心臓が痛くてどんどん衰弱していくシムチョンを海に帰らせる決意をしますが、記憶を消さないでとお願いをします。

青い海の伝説19話ー別れを準備するシム・チョンとジュンジェ(動画あり)

ジュンジェを救えるためにチヒョンが撃った銃に撃たれたシム・チョンは幸いなことに病院で回復します。 その後、チヒョンは自殺をして、シアとテオはお互いの心を確信するようになります。 退院したシム・チョンはジュンジェに別れを言いますが…

青い海の伝説18話あらすじー私は君の友達だよ!

ジュンジェは父がカン・ソヒに殺されたことを証明する証拠を探し始めて、シム・チョンがカン・ソヒの記憶の中で殺人の証拠を見つけます。 ナムドゥはチヒョンの脅迫でジュンジェを殺す計画を立てます。 すべてがカンソヒの事だと証明された瞬間チヒョンがジュンジェに銃を撃って、その瞬間シムチョンがジュンジェを抱きますが・・・

青い海の伝説OST Part.1「Love Story」-Lyn

<青い海の伝説」OSTの最初の走者は、まさに名品女性ボーカルリン(Lyn)です。 この曲は、「ドクター異邦人」作曲家ギム・ジャンウと大勢の作曲家チームメロデザイン、ギム・ジヒャンが一緒に作業したおとぎ話のような感じのメロディーが印象的な感性バラードで、「リン」のボイスがドラマチックに広がる曲に誕生しました。

青い海の伝説17話あらすじージュンジェと別れを準備するシム・チョン!

シム・チョンはマ・デヨンを記憶を消しながらダムリョンとセファの結末でジュンジェと別れる準備をします。 ナムドゥはシムチョンが人魚であることが思い出して一人で悪い計画を立てます。 カン・ソヒの計画通りにジュンジェの父は帰らぬ人になりますが・・・

青い海の伝説16話(動画あり)ージュンジェの話がまた嘘だった・・・( ノД`)シクシク…

シム・チョンのおかげでジュンジェとジュンジェ母は再会します。 ジュンジェは父親と連絡が取れないことでチヒョンに訪ねてますが、彼は嘘を言います。 ジュンジェはナムドゥと一緒にジュンジェ父の家に侵入して父親を見つけて、シム・チョンはマ・デヨンの記憶を消す瞬間、ダムリョンとセファの話が嘘であることを分かるようになります

青い海の伝説12話あらすじーシムチョンのせいで毎晩眠れないジュンジェ!

ジュンジェが刑事達に捕まった時、シムチョンもマ・デヨンに拉致されますが、無事に救出されます。 ジュンジェの家に帰ってきたシムチョンはジュンジェの一言一言が気になって眠れない夜の続きです~~彼女の心が聞こえてくるジュンジェも毎晩うるさくて眠れないですね!

青い海の伝説14話-ナムドゥにシムチョンの人魚姿がばれちゃいました!(動画あり)

ジュンジェは催眠でセファとダムリョンの最後をみて、何があっても自分がシムチョンを守ると言います。 しばらく泳げなくて胸が痛いシムチョンのためにジュンジェがナムドゥとテオを連れて出かけますが、ナムドゥがシムチョンの人魚姿を見てしまいます。 ナムドゥは彼女を利用してお金を儲けようとしますが・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »