「100日の郎君様」1話ー君と結婚する(動画)

「100日の郎君様」1話を動画で紹介します。

「百日の郎君様」1話ではイ・ユル(ド・キョンス)とユン・イソ(ナム・ジヒョン)が再会しました。

イ・ユルはお父さんであるヌンソン君(ジョ・ハンチョル)の反乱により、皇太子になりました。
以後イ・ユルは気難しくて冷静な人になりました。
世子嬪との合房を拒否し、ヌンソン君との間にも非常に良くなかったです。
全国に干ばつが降りるイ・ユルとハンソフイが合房しなければならないと助言したが、
イ・ユルは臣下たちに「全国の曠夫怨女を結婚させなさい!」と命令を下しました。
(合房:。一つの部屋に一緒に住む、いわゆるルームシェアのことをいいますが、ここでは婚姻した二人の初夜を意味します)

そうするうちにイ・ユルは突然倒れ、数日間起きられなかったです。
やっと目が覚めたイ・ユルは、自分を毒殺しようとした人を探し始めました。
疑わしい者を発見しましたが、急に飛んできた矢に当たって死亡しました。
イ・ユルは、矢が飛んできたところに走って行きましたが、逃してしまいました。

その本屋の前でユン・イソを見たイ・ユルは驚きながら彼女を追いかけました。
花木の下に立っているユン・イソを見ながら幼い時に会ったユン・イソということを知って、彼女に近寄って行こうとした刹那にユン・イソは逃げました。

イ・ユルとユン・イソは初恋であり悪縁でした。
ユン・イソの父がイ・ユルの父に殺されて、これにより、ユン・イソは身分を隠してホンシムという名前で生きているからです。
イ・ユルは、この場面を目撃したのでお父さんであるヌンソン君(ジョ・ハンチョル)が嫌いで、16年間一度も笑ったことのない冷笑的な人になりました。

怨女:夫がいないことを恨む女という意で、やもめ;後家。
曠夫:年とった総角は空虚な男という意味

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「100日の郎君様」1話の予告映像

★お知らせ★

韓国ドラマ「100日の郎君様」の公式ページを参考で翻訳しております。

「100日の郎君様」を字幕設定で無料視聴する方法

こちらの動画は字幕設定が必要で、手順は下記の通りです。

設定⇒字幕⇒英語⇒設定⇒字幕⇒自動通訳⇒日本語

もっと詳しい説明は画像をクリックするとページが移動しますので、そちらで一度説明を

ご確認する様お願い申し上げます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「100日の郎君様」1話はこちら♪

「100日の郎君様」1話のあらすじ

100日の郎君様 1話のあらすじはこちらです。

「100日の郎君様」1話の視聴率

100日の郎君様 1話の視聴率は5.0%です。

「100日の郎君様」1~16話の予告

「100日の郎君様」1~16話の放送スケジュール

2018年 9月 11日 100日の郎君様 2話
2018年 9月 17日 100日の郎君様 3話

を放送します。

最後に

イ・ユルのキャラクターを上手く表現したと思います。
ユン・イソもなまり演技が少しだけ不自然でしたが、まあまあ良かったと思います。
1話は時代劇です現代劇でも人物紹介などでバタバタする感じだと思います。
続けて観ながら紹介しますね~~

EXO ディオ,ナム・ジヒョン,100日の郎君様,백일의 낭군님

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »